FC2ブログ

4/28(月)

議論整わず時間切れ 議員歳費20%削減今月終了

>削減措置が終了することで、5月は歳費が現在の月約103万円から約129万円に増える。



そもそも、国会議員というのは国民の代表なのであるから、月129万円の報酬が高すぎることはないのだ。

議員歳費を下げることで、全体として、どれだけの税金の削減を図ることができるというのか。

国家全体のレベルで考えれば、実に微々たるものである。

むしろ、歳費を下げることで、議員がお金の誘惑に弱くなる風潮を醸し出すほうが、私はよほど問題だと思う。

よく、議員の数を減らせ、などという意見があるが、単に経費削減のことだけを言うのであれば、それは暴論に過ぎる。

議会制民主主義をうまく機能させるためには、安易に、定数削減をすべきではない。

大事なのは、明らかに議員として不適格な人物を選ばないという国民の姿勢である。

天皇陛下に直接文書を手渡した某議員を見るたびに、選ぶ側の責任の重さを感じてならない。

20 : 56 : 23 | ニュース | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する