FC2ブログ

4/11(金)

<柏連続通り魔>容疑者を鑑定留置 刑事責任能力見極めで

起訴されれば裁判員裁判の対象になるため、地検は刑事責任能力を見極める必要があると判断した。


もし精神鑑定の結果、刑事責任能力がないと結論づけられたら、いわば無罪放免になるのである。

逆に、障害を持った人として、社会的に保護されるというから、矛盾を感じてならない。

メディアも全く報道しなくなる。

もっとも、昨今は、被害者遺族が民事上の責任賠償請求を起こす例が多い。

おそらく、一生かかっても賠償なんてできないだろう。

しかし、そういった形での制裁を加えることは意味のあることである。

奇妙な人権意識が横行して、本当の被害者が泣き寝入りするなんて、あってはならないのだ。



21 : 31 : 37 | ニュース | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する