FC2ブログ

3/14(金)

STAP細胞・理研会見「論文に重大な過誤があったことは甚だ遺憾です」

>・・・理事長は会見で「論文作成過程で重大な過誤があった」として「はなはだ遺憾」との見解を示した。


理研の調査委員会の会見の様子を断片的に見た。

ノーベル賞受賞者が出てきて頭を下げなければならないのだから、理研としても事態を重大に受け止めているのだろう。

理研の調査結果として、かなり控え目な言い方であったが、写真の使い回しや他の論文のコピペは認めていた。

ということは、クロに近いグレーということだろう。

もし、小保方さんが美貌の女性でなければ、彼女自身へのバッシングはもっと強いはずだ。

不謹慎かもしれないが、やはり美人は得だと思った。









テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

19 : 40 : 30 | 情報 | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する