FC2ブログ

2/20(木)

“秘密の隠れ家”食べログ掲載で台無し…バー経営会社、削除求め提訴

原告側は取材に「食べログで確認して来店した人には店のサービスは意味がない。隠れ家の演出が台無しだ」と主張。


法律論はともかくとして、私はバー側の言っていることは全面的に正しいと考える。

「客には口コミサイトに投稿しないよう告知している」としながらも、約束を守らなかった客が食べログに記事を書いたために、こんな問題にまだ発展したのだ。

お店には何の非もない。

客層を選ぶのはお店の権利である。

お金さえ払えばどんな客でもOK、というお店なら、どんどん積極的にネットで広めればいい。

訴え出たお店は、「隠れ家」にこだわりたかったのだから、それを尊重するのが当然である。

「表現の自由」なんて主張は説得力がない。

特定機密保護法が取りざたされたとき、「知る権利が奪われる」と反対していた人がいた。

一般国民が防衛に関する機密事項を知ったところで、何の意味があるのか。

本件にしても、お店の意向を無視して、「面白い店をネットで告知する自由」が優先されるはずがない。

日本人は、いつから慎み深さを失ってしまったのか。
19 : 23 : 27 | ニュース | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する