FC2ブログ

2/13(木)

ノルディック複合生放送中に荻原次晴号泣 - ネット上でも「もらい泣き」

しばらく顔を伏せて男泣きをし、言葉を発することができなかった。


競技に関しての話題ではない。

言葉の使い方として、「号泣」ってのは間違っていると思う。

「大声を出して泣く」というのが「号泣」ではないか。

いくらなんでも大げさ過ぎる。

ついでに言うと、「爆笑」っていう言葉も、不適切な使われ方が目立つ。

「ひとりで爆笑した」なんてテレビでよく言っているが、「多くの人間が一斉に笑う」のが爆笑なんだから、一人では物理的に無理なのである。

さらに、グルメ番組など見ていると、「ハードルが高い」というべきところを「敷居が高い」と表現しているケースが多い。

言葉の誤用について書き始めたらきりがない。

日本での英語教育も大事だが、まずは母国語を正確に使うところから始めるべきである。

14 : 03 : 55 | 日記 | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する