FC2ブログ

従業員に対する福利厚生の一環として「アキバ手当」を導入しました

日本の会社では、従業員のモラールアップを図るため、いろんな施策を講じています。
ですから、基本給以外に設けられている「手当」を見ていると、会社によっては非常にユニークなものがあります。
メディア事業をメインに行っている株式会社AWESOME JAPANでは、このたび、「アキバ手当」なるものが導入されることとなったのです。
その内容は、JR秋葉原駅より徒歩10分圏内にあるエンターテインメント系カフェおよびアニメ、アイドル、漫画、声優などに関連した商品、サービス、イベントの費用について、一部、会社が負担するという制度なのです。
一番の狙いは、「アキバ手当」を出すことで、従業員に「アキバ文化」に触れてもらい、ユーザーニーズを的確に捉え、あわせてクリエイティブな思考を磨いてもらおうというものです。
この趣旨が完全な形で全うされるかどうかはともかく、アキバ手当を支給するというニュースが会社の存在感を際立たせることは間違いありません。
独自の感性を持った若い人が、同社への入社意欲を高めることにもつながるでしょう。
いいアピールができたのではないかと、私は評価しています。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事


12 : 36 : 17 | 情報 | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する