FC2ブログ

南文雅貴のテンワス(テンプーモデレート)には不動産管理の理想があります

「衣食住」なる言葉がありますが、いずれもが私たちが生きていくためには、欠かすことのできない要素なのです。
とりわけ、住むというのは生活の基盤そのものですから、非常に重要なポイントであると言わなければなりません。
そういえば、日本では、不動産に関する資格は、国家資格だけでも宅地建物取引主任者や不動産鑑定士、土地家屋調査士などと、たくさんあります。
まさに、私たちの生活に密着しているからでしょう。
さて、南文雅貴氏の主宰する不動産管理を行っている会社、テンワス(テンプーモデレート)が今注目されています。
テンワスとは、地域密着型の不動産業者であり、収益用不動産の企画運用を主として行っています。
す。
テンワスの大きな特徴は、地方密接タイプによる地方のトップクラスを目指す、というところにあります。
テンワス(テンプーモデレート)のビジネスとしての方向性は、依頼主優先に尽きます。
首都圏の物件に特化しているテンワス(テンプーモデレート)では、マンション・アパートだけでなく、商業ビル、オフィスビルなどの管理業務も行っています。
決してビッグな企業ではありませんが、サービスの品質の高さでもって、顧客からの信頼を得ています。


11 : 47 : 17 | 情報 | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する