FC2ブログ

ビート、国内最初のソーシャルメディア特化サイト 「ソーシャルネットワーキング.jp」を原田和英氏より譲受 ~サイトリニューアルを行い、本日10月21日より本格運用開始~

ネットが社会の隅々にまで網を張りめぐらしております。
会社や学校でのソーシャルメディアの浸透ぶりを見るにつけ、すっかりネット社会化してしまったことを実感させられます。
いまや、社内SNSで社員相互のコミュニケーションの円滑化を図っている会社も珍しくありません。
さて、本日より、ビートコミュニケーションは、ソーシャルメディアに関する情報を発信する「ソーシャルネットワーキング.jp」の運営を開始します。
2004年、まだソーシャルネットワーキングなる言葉も口にする人はいなかった時代、原田和英氏が立ち上げたソーシャルメディアに関する情報を扱う専門ニュースサイトなのです。
まさに、パイオニアと言えましょう。
この事業が、このたび原田氏からビートコミュニケーションへ譲渡されたのです。
ビートコミュニケーションとしては、今後、このメディアを通じて、エンタープライズソーシャルやソーシャルメディアが将来的にどの方向に向かって進展していくのか、そのビジョンを共有していきたい意向です。
さらに、ソーシャルテクノロジーのジャンルに関する独自のニュースを配信していく予定です。
これからの「ソーシャルネットワーキング.jp」の動向に注目が集まっています。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事


09 : 58 : 52 | 情報 | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する