FC2ブログ

大容量のレンタルサーバーサービスを開始

IT時代のいま、どの企業やショップでも、ネットを通じての情報宣伝や販売促進を行うようになってきました。
その中で、レンタルサーバー契約をしているところが目に見えて多くなってきました。
自社でサーバーを持つのは負担が大きすぎるというので、サーバーを外部業者からレンタルする形をとっているのです。
昨今は、ネットを通じてのデータ配信が増えてまいりましたので、サーバーも大容量のものが求められつつあります。
株式会社エルメディアは、5月8日より、cPanel標準搭載の大容量のディスクスペースが利用できるレンタルサーバーサービス「FUTOKA」のサービス提供を始めました。
「FUTOKA」は、容量が100GBと200GBが利用できる2つのコースがあります。
年間契約をした場合、それぞれ月額1750円、3500円の料金で利用できるのです。
これは、至ってリーズナブルではありませんか。
もちろん、標準的な機能として、独自ドメイン、サブドメイン、転送ドメイン、メールアドレス、FTPアカウント、メーリングリスト、MySQL5データーベースなども利用可能です。
データのバックアップについては、提供しているサーバとは別の外部機器にバックアップしていますので、万が一の事態があっても、データの復旧に困ることはありません。
大容量レンタルサーバー「FUTOKA」は、低コスト高機能がアピールポイントです。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事


13 : 35 : 00 | 情報 | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する