FC2ブログ

教えたい人と学びたい人をskypeでつなぐP2P学習サイト『Learning Space』多国語対応。全世界で先生・生徒を募集開始

ネットが発展してきて、今までには考えられなかったことがネット経由でできるようになりました。
その一つに、ネットで語学を勉強する人が増えてきた、ということも挙げられます。
さて、オンライン英会話「テノリエイゴ」を運営する株式会社ビナヤマトは、2月14日より、skypeでつなぐP2P学習サイト『LearningSpace』に、日本語版に加えて、英語版、ベトナム語版をリリースしました。
かねてより、『LearningSpace』は、教えたい人と学びたい人を無料インターネットテレビ電話skypeでつなぐ、をスローガンにしてきました。
Learning Spaceの大きな特徴は、「学ぶ人」であると同時に「教える人」になることができる、という点です。
学ぶ側としては、自分の勉強したい分野のレッスンを探せますし、逆に、教える側としては、自分の得意分野のジャンルを選んでレッスンを登録できるのです。
もちろん、受講料やスケジュールは自由に設定可能です。
Learning Spaceでは、いま、世界中で先生と生徒の募集をしています。
こういった新しい学びの形態P2P学習がネットで確立したことは、大いに注目すべきです。



教えたい人と学びたい人をskypeでつなぐP2P学習サイト『Learning Space』多国語対応。全世界で先生・生徒を募集開始

ドリームニュース・ブログメディア参加記事


15 : 17 : 03 | 情報 | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する