FC2ブログ

「フラワーレメディ」の提供するフラワーエッセンスで癒しを得ましょう

このたび、レビューブログ様よりフラワーエッセンスに関する興味深い情報をいただきましたので、ご紹介いたします。

1936年に、英国の医師・細菌学者・病理学者であったエドワード・バッチ博士が考案した花療法にバッチフラワーレメディ があります。
花の持つエネルギーにより作られたエッセンス、すなわちフラワーエッセンスを摂取することによって、メンタル面でのネガティブな感情を癒してくれる、というものです。
確かに、花を見ているだけでも、心の和む思いを感じる人は少なくありません。
バッチ博士は、野生の植物に心や感情を癒す不思議な力があることに注目したのです。
そして、特定の感情には特定の草花が癒しの上で効果的であることを体系化しました。
それが、レスキューレメディを含めると39種類に及ぶバッチフラワーなのです。
いま、洋の東西を問わず、森林浴を楽しんでいる人が多いです。
バッチフラワーレメディも、イギリスだけでなく、アメリカ、ドイツ、フランスなど世界の60カ国以上に伝わっていきました。
花の香りという自然なものによって、リラックス効果を得られるという点に、私は興味を惹かれました。
薬ではないので、副作用の心配もなく安全です。
何かとストレスを感じてならない私ですが、早速試してみようと思います。



フラワーエッセンス


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


16 : 56 : 24 | 情報 | page top↑
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する