FC2ブログ

10月25日(日)

久しぶりに家族での外食をした。

家族新年会で焼き肉を食べに行って以来だから、約10か月ぶりである。

私はあまり気にならなかったのだが、妻が新型コロナへの恐れを強く感じていて、極力、感染リスクを避けたがっている。

だから、外で食べるのも見合わせてきたのだろう。

それと、娘にまつわる問題もあって、その気にならなかったのも事実だと思う。

おかげさまで、元夫との確執も一段落つき、またコロナも山場を越えたようなので、このタイミングで家族そろって食べに行く話が、まとまった次第だ。

場所は妻が決めたのだが、ちょっとばかりオシャレなカフェレストランである。

私の散歩コースの近くにあるものの、中に入ったことは一度もない。

建物の印象からすると、平日の昼間などはセレブチックなマダムがランチをしていそうな雰囲気である。

小さな子供が喜びそうなメニューがあるのかなと思っていたら、わが家はテラス席でバーベキューを予約した、とのこと。

さすがに、子供用にピザパイのトッピングをして、それを店のほうで温めてくれるというサービスがあって、小さい子供たちが張り切ったのは言うまでもない。

とはいえ、夕方の時間帯にアウトドアで食べるのだから、これは一種の試練でもある。

自分でも過剰と思えるような厚着をしてその場に臨んだが、スタート時点の4時半では想像していたほどの寒さではなかった。

天井からは熱が放射される装置があって、娘などは「暑い」と言っていたほどだ。

寒いのが苦手の私には苦行であったが(汗)。

家族とバーベキューを食べたという、ある意味平凡な出来事ではあるが、平素は一人暮らしの私にとっては満ち足りたひとときであった。



20201025.jpg

豪華絢爛な食材に舌鼓を打つことができた
20 : 09 : 58 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<10月26日(月) | ホーム | 10月24日(土)>>
コメント
こんばんは♪

久しぶりにご家族での外食を楽しまれたようでよかったですね。
外食はご家族もしくは小人数だったらいいのではないかと思います。
by: きっちゃん♪ * 2020/10/25 20:45 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。
 
存分に一家団欒を楽しませてもらいました。
幼い子供がいるだけで、その場の雰囲気は明るくなるものです。
外での食事を楽しむには、限られた人数であることが第一条件だと思います。
by: 声なき声 * 2020/10/25 20:54 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
久しぶりに ご家族との外食を楽しまれたようで
本当に良かったです。
お嬢さんの問題も 一段落で 心から楽しむことが出来たでしょう。

回転寿司や焼き肉も良いですが
お嬢さんやお孫さんも居られるので
お洒落なお店をチョイスされたのは 正解だと思います。

人によって コロナ感染を恐れる度合が違いますから、
外食を控える人も 大勢いるでしょう。
経済の停滞を恐れる人も居て 外食の頻度は様々だと思います。

我が家も3月4月5月頃は、ほとんど外食はしませんでしたが
その後は 以前同様 週1回くらいは 外食をしています。
大勢の集まりは 危険が増しますが
個室を使っての 家族との食事は 自宅に居るのと同じですから
それほど気にする事では無いでしょう。
今回のように テラスでの食事は何も問題は無いはずです。

そちらの気温は分かりませんが
今の時期の外は 夕方とはいえ 寒いと思える事も無いと思いますが
声なき声さんは、かなりの寒がりなのですね。
基礎体温が低いのでしょうか。
食事をすると体温は上がりますが 苦行でしたか(笑)
by: ヨンヨン * 2020/10/26 05:21 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
外食を好まない理由の一つに、健康上の懸念もあります。
私自身がそうなのですが、外食で作られる料理は塩分が濃厚なものが多く、またさまざまな添加物が入っています。
客の立場でそれらをチェックすることができませんので、極力、外で食べるのは控えるようにしています。
とはいえ、たまにはいつもとは違うものを食べたいとか、自分の好きなものを味わいたいとの思いは抑えられませんので、節度をわきまえて外で食べるようにしています。
ちなみに、以前に外で食べたのは3月の最初でした。
その時点でコロナ感染が問題視されていましたが、まさかここまで社会問題になるとは考えてもいませんでした。
 
オープンテラスですので、開放状態になっていますから、「密」の状態ではありません。
妻はその点も考えて店を選んだのだと思っています。
 
気象庁の発表では、昨日の夕方5時半で19.5度でした。
天井からの暖房がありましたので助かりましたが、それがなければ私などは食欲もわかなかったと思います(笑)。
体温は36.5度なのですが、とにかく寒いのは苦手です。
by: 声なき声 * 2020/10/26 05:41 * URL [ 編集] | page top↑
ご家族での団欒外食、どんなにか嬉しく楽しかった事でしょう。

心も身体も大喜びの様子が伝わります。

お嬢様の事も落ち着かれて、ご一家の新しい出発の、良いお祝いでしたね。
by: パープル * 2020/10/26 08:56 * URL [ 編集] | page top↑
パープルさんへ
ありがとうございました。
おっしゃっているように「新しい出発」にふさわしい場であったと私も思っています。
食事のときは誰も口にはしませんでしたが、いろんな不愉快な出来事を乗り越えて、これから元気一杯にスタートを切ろうとの意味合いが込められていました。
孫たちにも、そんな大人の気持ちは通じたのではないかと想像しています。
by: 声なき声 * 2020/10/26 10:33 * URL [ 編集] | page top↑
ご家族で楽しい外食を楽しまれてヨカッタです♪

娘さんもきっと満喫されたコトと思います(^^)


美味しそうなBBQセットとアサヒビールに見入ってしまいました(笑

わたしも大阪に帰れた暁には母と主人と3人で和食を頂く妄想を膨らませてます
by: Noah * 2020/10/26 10:42 * URL [ 編集] | page top↑
Noahさんへ
親睦を深めるためには食事を共にするのが一番でしょう。
家族でも同じだと思います。
いつもとは違ったシチュエーションで、また普段とは趣の異なった料理を一緒に味わうことで、親密度はさらに高まったと思っています。
 
私もビールを飲むなら、アサヒのスーパードライを最優先に選んでいます。
Noahさんの記事の中でも、アサヒビールに触れていられる箇所を読んで、ほほえましく感じました。
by: 声なき声 * 2020/10/26 10:58 * URL [ 編集] | page top↑
コロナ渦を恐れ 外食機会が減りましたネ。隣の席との間のビニールシートに囲まれての食事会話は控えてでは 料理の味も半減です。たまに孤独のグルメと言う番組 アマゾンで見ますが 早くごく普通の日常が戻るように願います。関西方面はコロナ落ち着いてきたのですか?埼玉は東京隣接 感染者の数は減りません。むしろクラスターの記事目立ちます。しかし慣れでしょうか スーパー等で人が群れています。
by: kitchenplaza * 2020/10/26 11:03 * URL [ 編集] | page top↑
kitchenplazaさんへ
家族同士とか気の置けない友人たちと飲み会であっても、コロナの関係でいろんな規制が加わってきています。
ご指摘のビニールシートもそうですし、5人以上の食事は基本的に禁止とか、大きな声で話さないなど、あれこれと手かせ足かせがはめられたのでは、心から楽しむことができません。
そこまでして、一緒に食事をしたいとも思いません。
 
記事に書いたお店はオープンテラスでのBBQでしたので、禁止事項は全くと言っていいほどありませんでした。
普通のレストランもこのように自由に食事ができる環境が戻ることを、切に祈っております。
 
関西方面では、コロナは小康状態を保っているようです。
少なくとも東京都のように、新規感染者が続出していることはありません。
そのせいか、緊張の糸が緩んでいるのも事実だと思います。
by: 声なき声 * 2020/10/26 12:12 * URL [ 編集] | page top↑
家族でそろって外食なんていい話じゃありませんか。
でもこの文面からするといま目玉のGoToイート事業チケットなどは利用してないんですね。
なんかもったいないな。
by: てかと * 2020/10/26 19:24 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
何の気兼ねもなく、心から楽しませてもらいました。
何しろ、前日に決まった話ですので、GoToを使おうという時間的余裕がありませんでした。
それが唯一の悔やまれる店です
by: 声なき声 * 2020/10/26 19:34 * URL [ 編集] | page top↑
久しぶりに外で食事されたのですねー。なかなかコロナ禍の下では避けたい気持ちもよくわかります。でもよかったですね。
by: TORU * 2020/10/27 00:05 * URL [ 編集] | page top↑
TORUさんへ
本当にくつろいだ時間を楽しめました。
家族で食べに行ったことも久しぶりですが、私個人での外食も長く控えておりました。
それだけに、新鮮さを強く感じました。
by: 声なき声 * 2020/10/27 03:50 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/4174-4104b422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する