FC2ブログ

6月24日(水)

今晩に、マンション管理組合の理事会が行われる。

いまの理事長は会社勤務をしていることもあって、会議の準備や進行などについては、かなり慣れているようだ。

事前に議案内容についての説明が詳しく書かれた文書が全役員に届けられている。

内容について不明点があれば、事前に理事長に問い合わせて疑問を解消しておくことができる。

だから、本番の理事会もわりとスムーズに簡潔に進められている。

ところで、今回、特記されていた注意事項の一つに、
「できるだけマスク着用の上、ご出席ください」
というのがあった。

先月は「必ずマスクを着用」であったから、今月はゆるやかになったこととなる。

しかし「できるだけ」という言い回しは、極めて微妙である。

使う側のほうの意向と、聞いた側の思いとでは、相当にギャップがあるのではないか。

外を歩いていても、いまだに多くの人がマスクをしている。

おそらくは9割近いと思う。

私はポケットにマスクをしのばせておいて、スーパーや店舗に入るときに付けるようにしている。

それ以外ははずしたままである。

聞いた話だが、マスクをしないで外を歩いていて、通りがかりの人から厳しく注意されることがある、という。

「密」ではない環境なのだが、マスク警察からすれば我慢がならないのだろう。

幸い、私はその被害にはあったことがないが。

さしあたって、今晩の理事会はマスクをして出るつもりだ。

自分は倫理観を持っている人間であることをアピールしたい、という思いもあって(汗)。

マスクが感染症への有効な対策になるかどうかは、専門家の間でもずっと議論が行われてきた。

他人に自分の菌やウイルスを感染させないという意味では、どうやら一定の有効性があるようだが、自分自身が感染しないための防御策として役に立つかどうかは、大きく見解が異なっている。

そういうこともあって、当面は状況判断しながらマスクを使っていくつもりである。

今回の騒動では、いろんな勉強をさせてもらったと思う。


20200624a.jpg
これからの季節は熱中症が心配だ
 
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<6月25日(木) | ホーム | 6月23日(火)>>
コメント
こんばんは♪

コロナまでマスクは何かしらの症状のある人がするものと思ってきました。
今でもそう思っていますが…
マスクをしていることによって周りの人に少しでも安心してもらえればということでしています。
予防は期待していません。
by: きっちゃん♪ * 2020/06/24 22:29 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。
 
私も花粉症に苦しんでいた時代は、その季節にマスクをしていました。
そのとき以外にマスクをすることがありませんでした。
ですから、夏にマスクをするのは初めての経験です。
 
マスクに「予防」効果があるかどうかは、いまだに賛否が分かれています。
少なくともオールマイティなものでないことは確かだと思います。
by: 声なき声 * 2020/06/25 03:25 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
マスクの効果は、完全な物ではないと思って居ますが
外へ出る時 人に会う時にマスク無しでは、居心地の悪い思いをします。
嫌な思いや 注意された事はありませんが。

家に一人で居る時や車に乗って居る時
家族が来るときも マスクはしていません。
仕事の来訪者が有って 面と向かって会話する時は
礼儀上マスクをしています。相手もしていますから。

これがいつまで続くのか分かりませんが
現代の礼儀作法になっているように思います。

理事会の時も強制ではないけれど
世の中の流れとして できるだけが付けられているのでしょう。
お店屋さんの入口には 「マスクを着用してください」と
強制的な張り紙がしてあります。
マスクの有無が原因ではないとしても
そこから感染者が出たら 責任問題や風評被害も起こりますから
万全な体制を取っているとのアピールの為
そのような張り紙をせざるを得ないのでしょう。

これがいつまで続くのか分かりませんが
秋口になって 2次感染が起こるか起こらないかによって
マスク使用の頻度が変わるのではないかと
何となく 予測しています。

日頃 花粉症でもなく マスクをする習慣が皆無なので
息苦しさには、閉口していますが(汗)
by: ヨンヨン * 2020/06/25 04:51 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
中には「マスク警察」ほどではなくても、マスクをしない人に嫌悪感を持つ人がいるそうです。
確かに、普通にしゃべるだけでも目には見えなくても唾液が飛んでいるのは事実です。
これは物理的に避けることができないでしょう。
そんな人もいることを頭に入れて、私は使い分けをしております。
 
いつまでも現在のようにマスク着用が求められるとしたら、それはそれで息苦しくなってまいります。
また飲食店などは、いつまでも閑古鳥が鳴く状態が続いてしまうでしょうし、経済活動にも大きなダメージを与えること必至です。
この夏ぐらいが転換点になってくれればいいなと、心ひそかに考えています。
 
「マスクを着用してください」の注意書きは、スーパーはじめ多くの店舗に掲示されています。
さすがにそれを見るとマスクをせざるを得ません。
食品を陳列しているお店などは、とりわけ神経質になっているのでしょう。
ホンネとしては、書かれているとおり「自分の店が感染源になりたくない」との責任回避だと思うのですが、この風潮はしばらく続くと思います。
 
秋口に感染症のリスクが高まるのは、これはほぼ間違いありません。
と言っても、実際に感染するリスクは1%以下で、感染したところで重篤化するのは極めてわずかですから、必要以上に恐れることはないと思っています。
 
花粉症経験者にとっては、毎年、症状が収まったころにマスクをはずしたときの解放感が楽しみでした。
例年、5月の大型連休の頃のことでした。
その季節ですらマスクは不快感があったのですから、夏の季節に常時マスクをするなんて苦痛以外の何ものでもありません。
所定の場所以外ではマスクをはずすという私の手法は、決して責められるべき筋合いのものではないと勝手に考えています。
by: 声なき声 * 2020/06/25 05:16 * URL [ 編集] | page top↑
マスク警察(笑)。
今日宅急便の荷物を受け取りましたが、ドライバーはマスクしてませんでした。
俺の前に受け取ったやつがマスク警察だったらちゃんとつけていたことでしょう。
俺もうるさく言わないけど荷物受け取るときはマスクしてから受け取りにでるから意識の差は当然あるってことですね。
茨城はもうずっとゼロだからなあ。
by: てかと * 2020/06/25 15:32 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
先週末にわが家に配達をしてくれた宅配便のドライバーは、きちんとマスクをしていました。
これは会社の指示なのかもしれません。
私は部屋の中ではマスクはしませんので、少しばかり悪い気もしましたが。
スーパーのスタッフは、ほぼ例外なしにマスクをしています。
お店からは厳しく指導されているのでしょう。
7月に入れば世間のマスク規制も、かなり緩くなるものと思っています。
by: 声なき声 * 2020/06/25 15:47 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/4047-35c44cd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する