FC2ブログ

6月8日(月)

妻よりメールが入ったのだが、娘と二人で直前まで夫と一緒に住んでいたマンションに貴重品を取りに行ったところ、娘と孫二人の預金通帳がなくなっていた、という。

別個の場所に置いていた印鑑も、幾つかはなくなっているらしい。

もちろん、すぐに現金を引き出すという安易な真似はしないと思う。

証拠が歴然と残るのだから。

たぶん、嫌がらせの一つなのだと思う。

しかし、娘は大変なショックを受けていたらしい。

さて、どう対処すればいいものか、妻と二人であれこれと考えている。

実を言えば、そのマンションにしたって、娘によると、夫は「住むのは本意ではなかった」と、繰り返し語っていた、と証言している。

正確に言えば、娘には、
「お前が勝手に決めたのであって、オレは戸建てに住みたかった」
なとと、ことあるごとに嫌味口を叩いていたという。

言うまでもないが、事前に娘から夫には話をして、妻からも資金援助をするとの前提もあって、このマンションをすすめていたのである。

だから、「全く知らなかった」は事実ではない。

はた目には、彼も楽しそうに、間取りや家具の置く位置などのプランを練っていた場面が印象に残っている。

なのに、常に「勝手に決められた」のワードを夫の口から聞かされ、針のむしろ状態を味わってきた。

そんな経過があるから、娘が実家に帰った後になって、このマンションで寝泊りしているなんて、一体、どんな神経をしているのだろうか不思議だ。

今ならビジネスホテルは幾らでも空室があるし、自身の実家に住んでいたこともあった。

ほかに寝泊まりできる場はあるのだから、あれほど嫌っていたマンションにわざわざ戻ってくるのは、矛盾もいいところ。

さらに、預金通帳を持ち出す意図は想像もつかない。

娘が飛び出した晩には、娘の実家までやってきて、涙ながらに詫びていたのは単なる演技であったのか。

平気でウソのつける人間など、結局は誰からも相手にされなくなる。

しかし、通帳の一件で、当方としては何の気づかいもなく話を進めていくマインドが醸成された。

戦意高揚に貢献してくれたことに感謝をする(笑)。



20200608.jpg
通帳の利用停止届を出したほうがいいのだろうか?
 
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
<<6月9日(火) | ホーム | 6月7日(日)>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: - * 2020/06/08 21:41 * [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

何か決定的になってきましたね。
通帳の件は先方にとって何のメリットもない
嫌がらせでしかないですよね…
by: きっちゃん♪ * 2020/06/08 22:05 * URL [ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: - * 2020/06/08 22:24 * [ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: - * 2020/06/08 23:26 * [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。
 
どう考えても、通帳を持ち出しても意味がないようです。
仮に現金を引き出したところで、記録はしっかりと残るのですし、後日に相殺とう形になるだけのことですから。
大人がすることなのか、理解不能です。
by: 声なき声 * 2020/06/09 00:14 * URL [ 編集] | page top↑
情けは無用ですね。
by: みのじ * 2020/06/09 03:01 * URL [ 編集] | page top↑
みのじさんへ
皮肉な話ですが、預金通帳事件のおかげで無慈悲になる決意が固まりました。
今までは穏便かつ平和裏に処理するのが一番だと考えていたのですが、彼にも、娘が受けていた仕打ちを身をもって知ってもらいたい思いが私を支配しています。
ご声援ありがとうございました。
by: 声なき声 * 2020/06/09 03:18 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
お嬢さんからの話だけでなく 
次第に現実的な事になって来ましたね。

私の知っている限りでは、
マンションの事も謝りに来たことも
発言その時は、真実を語っていると思います。
「その時は そう思った」
モラハラと言える酷さはないけど、
そのような事を言う人を知っています。

非公開コメントには、多くのアドバイスが有ると思います。
by: ヨンヨン * 2020/06/09 05:04 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
彼の行為の真意が、いまだにわかりません。
私たちの理解を超えた人だ、との印象を強めただけのことです。
彼のご両親がこの事件のことを知ったら、どうお思いになるでしょう。
 
「その時は そう思った」のは間違いではないと思います。
しかし、それが文字どおり瞬間的なものだけで、永続性がなければ、単なる思いつきか気まぐれにすぎません。
たぶん、3日も過ぎればそのときの思いは完全に冷めてしまっていることでしょう。
 
多くのかたから、非公開の形でお言葉を賜っております。
本当に有難い限りとしか言いようがありません。
今さらのごとく、ネットで知り合えた皆さまがたには感謝を申し上げます。
by: 声なき声 * 2020/06/09 05:13 * URL [ 編集] | page top↑
心強い味方
通帳云々、精神が見えます。
娘さんにとって、声なき声さん夫妻は
心強い味方で羨ましい限りです。

離婚はエネルギーを消耗します。
そんなとき、肉親の理解や愛情ほど力強いものはない。
スムーズに、スピーディに解決できるといいですね。
by: 風子 * 2020/06/09 05:42 * URL [ 編集] | page top↑
紛失再発行
こんにちは~。

いよいよ嫌な感じになってきましたね。

そういうことであれば、通帳の紛失届をお出しになるといいですよ。持ち去られた通帳は無効になり、有効な通帳が手元に残ります。

印章も新しいのを使って登録なされば、相手がいくつハンコを持っていようが、意味はありません。

健康保険証があればお子さんの分もお嬢様が手続きできます。窓口で離婚云々、余計なことを言う必要もありません。印章と通帳を失くした、だけでよいです。

もちろん、万一奪われても正当に取り返すことのできるお金ですが、いったん取られると何かとご面倒ですので、できれば未然に防ぐことをお勧めします。
by: ぢょん でんばあ * 2020/06/09 05:58 * URL [ 編集] | page top↑
風子さんへ
父親として、せめて娘のピンチのときには微力ながらも支えていかなければならないと、痛く感じています。
今回の事件のことを考えても、一筋縄ではいかない相手だと痛感しました。
腰を据えて取り組んでいきます。
by: 声なき声 * 2020/06/09 06:03 * URL [ 編集] | page top↑
ぢょん でんばあさんへ
こんにちは。
 
何だか、修羅場に立たされそうな予感がしてきました。
 
私自身は「紛失届を出して利用できないようにする」を妻に提案しました。
今、考えてもらっています。
おそらく、娘と相談中だと思います。
キャッシュカードも無くなっていますので、これも無効になると何かと不便が生じるかもしれないと、懸念しているのかもしれません。
 
おっしゃってるように、いずれは精算ができますので、さほど重大な問題ではないとの見方もできます。
ただ、局面が局面だけに、私には気持ち悪いというのがあって、通帳もカードも使えなくしておきたいと考えているのです。
 
アドバイスをいただき、ありがとうございました。
by: 声なき声 * 2020/06/09 06:18 * URL [ 編集] | page top↑
追記
追加で。

通帳とカードは紛失再発行の手続きができますよ。住所変更も同時になされば、再発行カードの郵送先がご実家にできます。

持ち去られた分が無効になり、使える通帳とカードがお手元に届くはずです。
by: ぢょん でんばあ * 2020/06/09 06:36 * URL [ 編集] | page top↑
ぢょん でんばあさんへ
何回もありがとうございます。
具体的な手続きまでお教えくださり、助かります。
新規の通帳とカードの送付先のことも考えておかないといけないのですね。
すっかり失念いたしておりました。
ご親切のほど、痛み入ります。
by: 声なき声 * 2020/06/09 06:42 * URL [ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: - * 2020/06/09 07:28 * [ 編集] | page top↑
お孫さんの通帳だけなら(俺の子供の通帳だからいいだろというこじつけで)まだしも、娘さんの通帳を持って行く必要はありませんよね。
深夜謝りに来た割には行動が矛盾しています。
さすがモラ夫、俺のものは俺のもの、お前のものは俺のもの と考えているのかもしれません。
日にちとされていた内容の記録をメモしておくといいかもですね。

声なき声さんのような温厚で冷静な方が本気を出したら怖そうだな(笑)
by: みさと * 2020/06/09 10:37 * URL [ 編集] | page top↑
みさとさんへ
通帳の名義は娘個人のものですし、わずかばかりの派遣労働での報酬が振り込まれているにすぎないと想像しています。
夫婦の「共有財産」とは言い難いのではないでしょうか。
 
「俺のものは俺のもの、お前のものは俺のもの」の言葉は、まさしく彼の発想そのものだと私も思います。
自分中心で世界が回っているとでも考えているのでしょう。
これは、脳回路に棲みついている思考パターンですから、どれほどのトレーニングを受けても変わることはないはずです。
 
このたびの一件では、「本気」を出すかもしれません(笑)。
もちろん平和的に解決を図ろうと考えているのは当然ですが、あまりに無軌道な人間に対しては、それなりに痛い目を味わってもらうのは道理だからです。
by: 声なき声 * 2020/06/09 11:09 * URL [ 編集] | page top↑
俺のような独り身からすれば夫と妻の家庭内不破とかもう最悪のケースですね。
背中を任せていた相手からばっさりやられたようなもの。
それにしてもここから財産の二分、親権争奪まであるとかなりきつい。
あと間違いなく旦那さんの側には旦那さんが被害者になっている壮絶なストーリーがあるんですよ。でないとここまでこじれない。
うまく調停されることを祈ります。
by: てかと * 2020/06/09 13:25 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
解決していかなければならない課題は山ほどあります。
いずれも難度が高いことは言うまでもありません。
決して楽な戦いではないことは百も承知です。
ただ、娘の父としてでき得る限りの奮闘をする覚悟です。
いざ戦わん。
by: 声なき声 * 2020/06/09 13:43 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/4031-5e21ea8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する