FC2ブログ

6月7日(日)

朝から晴天に恵まれ、終日、気持ちの良い青空を眺めることができた。

当地の最高気温は29度、湿度も高くなく、過ごしやすい一日であった。

今の季節に書く手紙の時候の挨拶に
「紫陽花(アジサイ)の候・・・」
というのがあるが、雨が一滴も降らない好天気だと、せっかくの紫陽花もう一つそぐわないものがある。

面白いもので、人によっては同じ気温や湿度の環境にあっても、暑く感じたり、あるいは寒く感じたりと、反応はそれぞれである。

昨晩8時ごろ、マンションの玄関のオードドアがうまく作動しないということで、業者のかたに点検してもらった。

管理組合の役員もそれに立ち会った。

私などは長袖のシャツの上にカーディガンを羽織っていたのだが、中にはTシャツ姿の人もいて、それでも暑そうなそぶりをしている人もいたほど。

私は典型的な寒がりで、かといって暑さに強いかというと、それほどではない。

ただ、夏場であってもエアコンは動かさないで生活できるぐらいだ。

その代わり冬ともなると、とにかく服を着込んで暖を取らないと凍え死んでしまう。

この部分ではかなり個人差があって、妻は夏にはエアコンは必須である。

だから同じ部屋にいると、エアコン設定温度をめぐって紛糾することもしばしば。

別々の家に住んでいるのは、実はそれが本当の原因である(うそ)。

部屋なら出ていけばいが、クルマだとそういうわけにはいかない。

結局、妻の好みの温度に設定して、私は上に何かを羽織ることで対処している。

また、体温もかなりの個人差があると言われている。

現実に、平熱で35度台の人も珍しくないし、かと思えば、37度の人もいる。

昨今、武漢ウイルス感染防止のために、施設に入る前に検温を義務付けられているところも多いが、こういった体温の個人差は織り込まれているのだろうか。

また、別の問題として、体温数値というのはれっきとした個人情報なのだし、見ず知らずの人に自分の体温を測られるのを嫌がる人もいるのではないか。

この時期だから表立って文句を言う人もいないが、好ましいものではない。

なお、私が検温を求められたのはクリニック一軒だけである。

それも体温計を手渡されて、自分で脇の下にはさんで測定するというもの。

これなら、医療機関の中でみずから測定するのだから、竿度抵抗はなかった。

コロナが終われば、こういった光景も姿を消していくに違いない。



20200607.jpg
いっときは家庭用の体温計が品薄になった時期もあった
 
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<6月8日(月) | ホーム | 6月6日(土)>>
コメント
こんばんは♪

私はできるだけ気温差がないようにしています。
そうすると世間でのエアコンが夏は寒すぎ冬は寒すぎと感じます。
会社では寒がりと思われています。

若い頃は平熱が35度台でしたが、36度ちょっとになりました。
by: きっちゃん♪ * 2020/06/07 21:04 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。
 
気温差がないようにする、というのは合理的な生活の仕方だと思います。
私も、世間一般でのエアコンのきかせ方は、とりわけ夏は下げ過ぎのように感じています。
会社に勤めていた頃は、6月にエアコンが入っていたのですが、風邪を引くことがあったぐらいです。
 
一般的には平熱体温が低いよりは高いほうがいい、と言われています。
そういった意味では、きっちゃん♪の場合はよかったと思います。
by: 声なき声 * 2020/06/08 00:04 * URL [ 編集] | page top↑
体温計は各家庭の常備品でなければならないと思うのですが、それがなんで品薄になるのかが全く理解できません。今のご時世は体温計さえ常備していない家庭があるなんて。まして防災用品を常備している家庭などほとんどないのでは?誰かが助けてくれるだろう?甘い考え方です。
by: senri32 * 2020/06/08 03:49 * URL [ 編集] | page top↑
senri32さんへ
体温計が常備品であることは確かですが、ちょうどトイレットペーパーと同じで、漠然とした不安感から買い急いだ人が増えたのでしょう。
ひと頃は、「37.5度以上」というのは一つの判断基準になっていたこともあって、ニーズが高かった背景もあると思います。
いずれにしても不可思議な現象でした。
by: 声なき声 * 2020/06/08 04:01 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
こちらは、ここ数日良く晴れて 美しい青空が広がって居ます。
気温は、暑くも無く寒くも無く 半袖で過ごせています。
ただ 3日前は 居るだけで汗が流れるほど暑い日でした。

一般的に 男の人は体温が低く 女の人は高いと言われてますが
女の人でも寒がりも居ますから 正しいかどうか分かりません。
私は、昔から変わらず 体温は36度5分です。

冬に布団は温めなくても 自力で暖かくなります。
電気毛布など使ったら 寝ているうちに 掛布団が
ベッドの脇に落下 寒くて目が覚めるありさまです(汗)

我が家も夫は寒がり 私は暑がりで
部屋の温度設定は 難しかったです。
今、別の家に住んで居るのは それが理由です。
(声なき声さん同様 ウソですが)(笑)

スーパーなどの温度設定が低く
体温が低くない私でも半袖で買い物へ行くと寒いです。
日頃 寒がりの方は 半袖では耐えられないでしょう。

そんな事も有り 最近は真夏に長袖を着ていても
変人には見られません。
服装環境も 変化しつつあるようです。

コロナが流行し始めてから
どこへも出かけないので 熱を測られた事は有りません。
自分でも測っていません。
コロナの感染は熱だけで分かるものではありませんが
一応の目安なのでしょう。
体温計の品薄も報じられていましたが
なぜか・・我が家には2個有ります(笑)
by: ヨンヨン * 2020/06/08 05:04 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
大阪も3,4日前は真夏日となりました。
このまま夏に突入かなと思っていたのですが、今は足踏みしているような状態です。
 
聞くところによりますと、冷え性だからといって必ずしも低体温とは限らないそうです。
私など、寒さには弱いですが平熱体温は標準並みです。
三十代までは、とにかく汗かきでしたが。
 
いずことも、温度設定のことでは揉めるものなのですね。
極端な例ですが、ずっと昔、クーラーの温度が高い低いでケンカになったのがきっかけで離婚にまでもつれ込んだ夫婦がいたそうです。
おそらく、ほかにも原因があって、たまたま温度のことが引き金になっただけだとは思いますが。
 
スーパーの食品売り場は要注意です。
盛夏のときなど、スーパーに入ったらそのときは快適なのですが、次に寒気がしてくることがあります。
お店にしてみれば、大切な食品が傷んではいけないとの配慮で思い切って下げているのだと思いますが、ちょっと長く売り場にいるときは厳しいものがあります。
かといって、そのときのために別に衣服を用意していくのも手間です。
 
真夏であっても、涼しい素材の長袖シャツであれば、さほど熱がこもることはありません。
また、日焼け防止にも役立ちますので、私もできるだけ長袖を続けていこうと考えています。
 
私も、家の中では体温を測ったことがありません。
3月に軽い鼻風邪を引いたのですが、熱も咳も出ないで2日ほどで治りました。
会社によっては、出社の前に自分の体温を測定して、異常であれば自宅待機を命じていたところもあったようです。
もしかしたら、そんなところから体温計の需要がにわかに出てきて、店頭からなくなったのかもしれません(汗)。
by: 声なき声 * 2020/06/08 05:30 * URL [ 編集] | page top↑
そういえば体温計とかで思い出しましたがテルモとかこの巣ごもりの間も売り上げよかったんですよね。
この冷える世界にそういう景気の良い会社もある、と。逆に急転直下で本当にだめな業績の会社も多い、と。
ひとの体温に差があるように、気温の寒暖に差を感じるように世の中うまくできてるな、と。
あとパートナーとエアコンの温度設定でもめるというのも貴重な意見でした。
俺には想像もできなかったので(笑)。
by: てかと * 2020/06/08 15:37 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
テルモでは、品不足を受けて、すぐに体温計の増産体制に入った、との記事を読みました。
緊急事態下にあっても、ニーズさえあれば業績は好調であったようです。
医療関連商品は、そういった意味でもおおむね好調とのことでした。
 
夫婦の相性を決める要因として、暑いのと寒いのとどちらが苦手か、の点もるのですから、人間関係は複雑だと思いました。
エアコンが存在していない時代であれば、考えられなかったポイントと言えるかもしれません。
by: 声なき声 * 2020/06/08 15:45 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/4030-12b2d1e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する