FC2ブログ

5月31日(日)

体重計を買った。

今まではスーパー銭湯の体重計で測っていたのだが、4月の初旬から休業に入ったので、自分の体重を知ることができなくなってしまった。

だからといって毎日の生活での不便はないものの、健康管理の上で、体重管理は大切なポイントの一つである。

明らかに減っていく傾向が見えてくると、何らかの病気の恐れを考えなければならない。

そのために、家に1台は体重計が必要だと思って、買った次第である。

いま、一日二食、いずれも満腹の相撲取りスタイルの食事をしているので、それが体重の数値としてどんなあらわれ方をしているのか、という点にも関心があった。

さて、最近の体重計はいろんな便利な機能がプラスアルファで付いている。

買った製品にも、BMIや体脂肪率、内臓脂肪、基礎代謝、骨格筋率、体年齢等々、おそらくは私が使うことがないであろう項目までもが備わっている。

なお、恥ずかしい話、「BMIが測れる」とネットの宣伝文章に書かれていたので、てっきり、この体重計に乗るとセンサーが働いて私の身長まで読み取るのだと、解釈してしまった。

いや、商品名の中に「カラダスキャン」のフレーズが入っていたので、つい早合点してしまったものだ。

もちろん、実際には、自分で機械に「身長」の数字を設定しておくことでBMI計算ができるのだが。

早速、夕食を摂った後であったが、テストで測ってみると46.9㎏であった。

夏場になると痩せていくので、なんとか6月中には空腹時でも48㎏までに持っていきたい。

去年の夏は、7月に45.0㎏まで落ちてしまった。

ちなみに、毎年、お正月は49㎏を超えている。

私の日常生活は平凡でかわり映えしないが、体重のほうは1年を通じての変化が目まぐるしい。



20200531.jpg
「体年齢34歳」というのはサービスなのか?
 
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<6月1日(月) | ホーム | 5月30日(土)>>
コメント
おはようございます
今どきの体重計は、書かれているような機能が
備えられています。

最初に体重計が我が家に登場したのは
何時だったか忘れましたが その頃はただ体重が測れるだけでした。
何時の頃から 便利機能が付いたものになったのかも忘れましたが
今の物は、2台目です。

年齢 身長の個人情報を入力しておくと
それなりのBMIや体脂肪率、内臓脂肪、基礎代謝、骨格筋率、体年齢等々、
表示してくれます。
足の裏から弱い電流を流して計測されるそうですが
どこまで正確なのか分かりません。
それでも おおよそが分かって 便利ではあります。

過去は振り返ってみないのですが
1週間分だったか 1か月分だったか記録を残してくれます。
また、何人分も測れるのですが 私一人で使っているので
その機能も必要無いです。

体重が少ないのですね。
身長も分かりませんし 標準体重は知りませんが 
それくらいだと体が軽くて 動きやすいでしょう。
引っ越してからの私は、プラス5㌔くらいになって居ますから
少し 運動量が足りないようです(汗)
by: ヨンヨン * 2020/06/01 04:55 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
私など、体重を示す目盛のついたアナログ式の体重計しか頭にありませんでした。
ネットを見て、聞いたこともないような言葉が躍っていたのには、目を丸くしました。
たぶん、私は「体重」の項目しか使わないとは思いますが、一つの遊びとして「便利機能」をとらえています。
もしかしたら、思わぬところでこのデーが役に立つかもしれませんし。
 
製品のマニュアルにも書かれていましたが、「毎日測定して、おおまかな傾向をつかむ」ように活用するのが本来の使い方のようです。
私の買ったのも、一定期間はメモリーに残されていますし、複数の人間を登録することもできます。
私もひとりだけしか使いませんので、後者の機能は無用ですが。
なお、裸足で乗らないと正確な読み取りができないそうです。
ということは、冬の寒いときでも靴下を脱がないといけませんので、厳寒期などは厳しいものがあります。

計算しますと、「適正体重」は58.8㎏とのことです。
10㎏以上も不足しています。
しかし、かかりつけ医は「できるだけ少ないほうがいい」とおっしゃいます。
体重はできるだけ軽いほうが、動脈硬化のリスクが低いから、だそうです。
ただ、痩せている当人にしてみれば、せめてBMIの標準体重の範囲には入っておきたいのです。
夏場など、全身にだるい感覚があるのも体重の少なさが原因していると思いますし、パワフルに活動するためには相応の体重は必要ではないかと、素人的には考えています。
むしろ「動きにくい」というのが私の実感なのですが。
by: 声なき声 * 2020/06/01 05:21 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/4022-a9cfa9bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する