FC2ブログ

5月11日(月)

クルマの任意保険の更新手続きを行った。

7月の半ばの更新だから、まだ2か月以上もあるのだが、早めに手続きをすれば割引があるというので、今日、済ませたのである。

保険会社にしてみれば、ほかのところに切り替えられるリスクを恐れているのであろう。

昨年と全く同じ条件のタイプを選んだ。

それ以上に迷ったのは、契約をしてもいいのかどうか、ということ。

今の私の生活スタイルから考えれば、クルマがなくても十分にやっていける。

不便を感じることはあっても、だからといって、いろんな費用をかけて自分でクルマを持っておくべき必然性はない。

クルマを保有するコストの中で、私の場合、最も高額なのは駐車場代である。

毎月、税込みで11,000円であり、これは地域の相場を考えると非常に安い料金である。

しかし、年間の駐車料金だけで132,000円もかかってくるとあっては、かなり家計を圧迫しているのは事実だ。

クルマの使用頻度を考えると、コスパが全く合わないのは明らか。

医療機関へ通うときには役に立つものの、ひと月に5回も行くことはない。

強いて言えば、スーパー銭湯通いのときはクルマは必須である。

とりわけ、夏や冬など、せっかくお湯でぬくもっても、外気に触れると台無しになってしまうから。

これも、もし利用をやめてしまえばクルマの必要性は大きく下がる。

どうしてもクルマが要るのであれば、タクシーを使えばいい。

あるいは、まだ試したことはないのだがカーシェアリングという選択肢もある。

いずれ近いうちには、日本にも完全自動運転のクルマが標準になって、5Gのスマホ化何らかのツールでそれを呼びだせば、すぐに目の前にやってくるという時代が来るに違いない。

それが10年後か15年後かはわからないが、少なくとも、人間がみずからハンドルを握って車の運転をすることはなくなると思う。

そんな時代には、マイカーという発想そのものがなくなっていると思う。

もし、既得権益を守りたいという各種業界の圧力に屈して、完全自動運転が実用化しなくても、AI搭載によって安全性を極限にまで高めたクルマが提供されることは確かだと見ている。

そんなこんなで迷いはしたが、すぐには結論を出せないとも考え、しばらくは乗り続けることにした。

7月の12か月点検のときが、最初の判断のタイミングだと思っている。

ただし、いま乗っているクルマを下取りに出すとしても、査定額には厳しいものがあるだろう。

最初の登録から13年目に入ったロートルだし、ボディの各所が傷んでいる。

二束三文の評価額になることは覚悟している。



20200511.jpg
年数の割には走行距離が少ないのが救いである
 
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<5月12日(火) | ホーム | 5月10日(日)>>
コメント
こんばんは♪

車ってお金がかかるんですよね。
それもあってか父は私には勧めませんでした。
自分は車大好きだったのですが…
by: きっちゃん♪ * 2020/05/11 21:25 * URL [ 編集] | page top↑
車はものすごくよく乗る人でない限り、コストがかかりますね。我が家は妻がよく乗るので便利でありますが、子どもたちが大きくなってしまえば、いらなくなるだろうな、と思っています。
by: TORU * 2020/05/11 21:50 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。
 
はい、クルマは金食い虫そのものです。
社会活動が止まっている今は判断ができかねますが、日常が戻った時点で冷静に考え直してみるつもりです。
おそらく、クルマがなければないで、なんとかやっていけると見込んでいます。
by: 声なき声 * 2020/05/12 03:49 * URL [ 編集] | page top↑
TORUさんへ
クルマには「ものすごくよく乗る人」からほど遠い私です(汗)。
いまは若い人のクルマ離れが盛んに言われていますが、他の移動手段がありますので、おカネのかかるクルマを買わないというのは理解できるところです。
私も、2年前に父が亡くなった時点で、使用頻度が激減しました。
急を要する用件がなりましたので、自分で持っておくべき理由もありません。
気持ちとしては処分する方向に向かっています。
by: 声なき声 * 2020/05/12 03:55 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
車は、自分が出かけたい時に自由に出かけられますし
重い買い物を載せて来ることも出来ます。
あそこへ行って その後はこちらへ行ってと
用事のハシゴも出来ますから 便利な物です。
しかし 本当にお金がかかります。
持たなくても済むなら 持たない方が良いと思います。
最近は、高齢者の事故も多いですからその心配も有ります。

自宅敷地内に駐車出来るなら 駐車料金がかからないので
保険料と税金くらいで済みますし、それほど乗らないなら
ガソリン代も さほどかからないでしょう。
どのような条件の保険か分かりませんが
想像すると 駐車代の方が高いでしょう。

車を手放して 公共交通機関を使うと
時刻表を見て 時間の制約が有ります。
バス停か駅までは 歩かないとなりません。雨の日は嫌ですね。
タクシーなら お迎えに来てくれますが お金がかかります。
用事中は、待っていてもらうか 帰りにまた呼ぶか
待機中のタクシーを使うかになりますね。
カーシェアリングでも 契約している車の置いてある営業所まで
歩いて行くことになります。
お金はかからなくなったけど 時間的ロスと精神的には不自由なる。
以上は、車を手放したお友達の話から書きました(汗)

自動車保険の2か月前更新は
保険会社にすれば 早く次の契約も確実なものにしたい思いでしょう。
扱う代理店は、早期更改で成績にも関係しますし
手数料の率が違いますから早めに契約を取りたいのでしょう。
まぁ、保険会社の意図に乗せられているのでしょうけど(汗)

今の車を手放す時は、新しく車を購入する訳ではないので
下取りと言うか 廃車になるのでしょう。
状況から言って 多分お金にはならないと想像しています。
もしかして・・反対に廃車費用を取られたりして・・(汗)
by: ヨンヨン * 2020/05/12 05:07 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
父が存命中は、病院への送りがあったり、万一の事態でもすぐに動けるようにとの発想で、自分の意のままに使える移動手段が必要でした。
しかし、今となっては緊急対応が求められる用事はほとんどありません。
来年の3月で下の孫が幼稚園を出ますので、ますます急ぎの用件はなくなることと思います。
「持たなくても済むなら 持たない方が良い」とのお言葉には千鈞の重みを感じました。
 
以前は自宅にクルマを置くスペースがありましたので、駐車場代というのは全くかかっていませんでした。
いま、地域では破格に安い料金のところで契約していても、年間13万円を超えるのですから、これは考えざるを得ません。
 
カーシェアリングは、好きなタイミングでクルマの利用がしづらいというのが大きなデメリットです。
ただ世の中の流れとして、カーシェアリングは今後の主流になるような気がしてなりません。
私が夢見ているのは、スマホで完全自動運転のクルマを呼び出して、それに乗って目的地にまで出かける、というパターンです。
テクノロジーの進歩を見ていますと、決して非現実的な話ではないと信じています。
 
ネット保険が盛んですので、保険会社を比較することが簡単にできるようになりました。
保険会社にしてみれば、契約者がいつなんどき他社に浮気されることかわからないとの不安定な立場に置かれます。
早期割引でもって割引料金を負担しても、他社に流れていくリスクを回避できるのであれば十分なメリットガあるのでしょう。
ちなみに、申し込んで1時間もしないうちに、クレジットの決済が行われました(汗)。
 
恐れているのは、廃車費用を請求されることです。
それがイヤですので、少しでも早めに売却して、車検期間が残っていることの優位性をアピールしたいとも考えているのですが、焼け石に水かもしれません。
by: 声なき声 * 2020/05/12 05:29 * URL [ 編集] | page top↑
タクシーでスーパーに買い物きてるお年寄りがいますね。しかも待たせているからメーターは上がるだろうし結構大変そう。
人のカネだから詮索はしないけど、自分があれをやるくらいなら割高だけどネットスーパーでいいかもな、って少し思います。
車はもたないのでピンときませんでしたが、駐車場代金の支払いだけで年13万円払わずに済んでいる、と。それを節約したと考えると年に一度、観光地の温泉宿で5泊くらいして湯治で心身を癒し、湯冷めも気にせず宿でうまいメシを食い新幹線やエアバスで帰ってこれそうな金額なのか、と思うと口角がゆるみますね(笑)。
by: てかと * 2020/05/12 14:19 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
私はスーパーへの買い物でタクシーを使おうという発想はありません。
ときおり見かけますが、あの世代は支給を受けている年金の額も大きく、かなり経済的には自由がききます。
私とは”身分”が違います(笑)。
 
駐車場の料金は、地域によって千差万別です。
大阪市内の一等地だと、ひと頃はクルマ1台で10万円を超えていましたし、逆に、辺鄙な場所だと月3,000円ぐらいで行けるところもあります。
仮に3,000円だとしても、年換算で4万円近くしますので、ちょっとした資産になります。
 
駐車場代の負担を免れている金額が節約できている、と考えるのはポジティブな発想そのものです。
その分をあれに使いたい、これをしたいと空想をめぐらすのは、優雅な楽しみといっていいでしょう。
by: 声なき声 * 2020/05/12 15:48 * URL [ 編集] | page top↑
カーシェアリング 増えてきたのは嬉しいのですが、我が家の近くにないのが残念です。
by: nekochan59 * 2020/05/12 17:28 * URL [ 編集] | page top↑
nekochan59さんへ
私の居所の近くには貸出用の駐車場はあるのですが、使いたいと思っている目的地の近辺にはカーシェアリングの返却先がありません。
そのまま使っていれば、利用料金が跳ね上がりますので、使いづらいです。
近いうちに、こういった課題も解決されるだろうと信じております。
by: 声なき声 * 2020/05/12 17:57 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/4002-7ea9a7b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する