FC2ブログ

5月3日(日)

今朝、散歩に出るときは体感的に肌寒さを感じたので、ブルゾンを着て出かけた。

近辺は坂道が多いこともあって、歩いているうちにまるで初夏を思わせる暑さを帯びてきた。

そこで、行儀は悪いがブルゾンの前のボタンをはずして、少しでも熱を逃すようにしたのである。

そしてスーパーに入って買い物をした。

買った品は3点だけだが、やはり混んでいるので、レジの前で整然と並んで待たなければならない。

すると、そのうちにエアコンが効いてきたのか、今度は一転して寒けを感じ始めてきた。

気になったのが、耳に飛び込んできたスーパーの店内放送である。

要約すると、
「感染症対策としての来店客へのお願いで、レジの前では間隔を空けて並ぶ、できるだけ一家族一人で来る、換気のために玄関ドアを開けっぱなしにする、などの措置を講じています」
といった意味のことを伝えている。

しかし、それなら、エアコンでもってウイルスの好きな低温状態を作り出すのは良くない、ということになる。

もちろん、スーパーだから生鮮食品も多く並んでいるので、腐らせてはいけないから、エアコンを走らせて店内気温を下げているのだろうが、ウイルス対策としては逆行しているではないか。

5月も終わり頃となれば、気温ももっと上がり、湿度も高くなることが予想される。

放っておけば、それだけでウイルスが元気を失っていくのに、エアコンでわざわざ生き返らせるのは、考えようによっては敵に塩を送っていることになる。

食品売り場はエアコンが必要だとしても、他の衣料品や生活雑貨などは腐ることがないので、蒸し暑いのは我慢すれば、ウイルス退治には大いに寄与できることとなる。

しかし、本格的な夏場ともなれば、今度は熱中症の問題が浮上してくる。

もしそのときにも現在のウイルス騒動が続いていると仮定した場合、店にエアコンを入れないでいれば、次は、熱中症発生のトラブルが発生してくる。

天秤にかければ、少なくとも日本では致死率の極めて低い武漢肺炎よりも、夏季だけであっても死亡者が例年千人近い熱中症への対策のほうが優先されるのは、これは自然なな流れだと思う。

私の見る目が楽観的過ぎるのかもしれないが、ほぼ4月末で武漢肺炎については最悪の状態は脱したと思う。

もちろん油断して気を緩めてはいけないが、いつまでもウイルスにこだわっていて本来やるべきことが止まったままでは、未来の姿を描くことができない。



20200503.jpg
夏はすぐ近くまでやってきている
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<5月4日(月) | ホーム | 5月2日(土)>>
コメント
こんばんは♪

コロナに関してはまだまだ分からないことが多いと思います。
今は変異した欧米型だと言われていますし、すでに抗体を持っている人も結構いるようですし…
by: きっちゃん♪ * 2020/05/03 22:20 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。
 
未知の部分が多いだけに、解明が待たれるところです。
なお、ご指摘の「抗体」に関しては、日本人はすでに感染していて抗体を持った人が多いのではないかと、素人ながが予測しています。
だから国内での死亡者数が異様に少ないのだという気がいたします。
あくまでも勝手な憶測ですが(汗)。
by: 声なき声 * 2020/05/04 04:00 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
朝晩の気温の差が激しくて 着る物の選択が難しい季節です。
家に居ても 掃除をしてると 半袖でも汗が出て来ます。
外を歩けば 益々その差は激しい事でしょう。

スーパーの冷房の効かせ方は難しいと思います。
冷凍食品は もちろんの事 生鮮食品も
何度での管理と決まっていますから 
すべての棚に蓋をすることも出来ませんから
どうしても店内全体の温度を下げる事になりますね。

こちらのスーパーは、ほとんど混んで無いです。
もちろん レジで 間隔をあける印が付い居て
みんなそれを守って 並んでますが それほど待たされません。
昨晩 横浜のお友達と電話で話していたのですが
スーパーや商店街は 普段どころではない混み方だそうです。
私は、親友とのお茶飲みも自粛していますが
彼女は 開いているお店で ランチでもしようかと話してると
言っていましたので 
人口密度の問題や 地方都市と都会での
意識の違いを感じました。

この騒動は、数値がどこまで下がったら
緊急事態宣言が 解除になるのか先が見えませんが 
スーパーへ行くことは それほど長時間では無いので
熱中症の問題は お店の冷房の問題では無く、
生活が困窮している人が多い中で
これから暑くなって 電気料金節約で エアコンをつけない
家庭も増えるでしょう。熱中症の問題は、家庭から起こってくると思います。

今は、国民みんなの努力によって
感染者数も減っているかも知れませんが
緊急事態宣言が解除されたら、一気に感染は広がっていくと思います。
そうだからと言って いつまでもこの状態を継続すると
別の問題も起こってくる心配が大きいです。
by: ヨンヨン * 2020/05/04 05:45 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
スーパーのエアコンの設定温度というのは、簡単には行かないものがあります。
たまに行く客としては好き勝手を言えますが、取扱商品の安全性を保証しなければならないお店としては、まずは安全が最優先となるのは当然です。
その上、できるだけ電気代を押さえなければならないとの命題もありますので、私が考えているような単純なものではありません。
 
私の住んでいる都市は郊外地にありますので、言うならば地方都市に分類されると思っています。
しかし、逆に従来以上に混雑しているのが現実ですから、本当に地域によって多様な現象があらわれているのだと感じました。
なお、飲食店は休業に入ったところもありますが、三分の二はオープンしています。
ランチどきなど、たまに食事をしている人の姿も見かけます。
以前に記事にした居酒屋さんは、GWの間はずっと休みにするとの掲示が貼ってありました。
やはり客が入らないのでしょうね。
 
この夏も熱中症が懸念されています。
当地はまださほど気温は上がっていないのですが、地域によってはいきなり30度を超えたところもあったようですから、先が思いやられます。
「節約」のためにエアコンを入れない家庭が増えることは想像の範囲内ですが、昨今の日本の暑さはコロナどころの脅威ではありませんので、社会的に啓蒙していくことが必要だと思います。
 
私も、「緊急事態宣言が解除された」場合の木の緩みのことを心配しています。
すでに北海道でその事例を見ているのです。
危機意識を全く持っていない人も一部にはいるようですので、特別給付金を片手に夜の街に繰り出してうっぷん晴らしをしていたのでは、今までの苦労が台無しになるどころか、さらに事態を悪化させます。
本来は「緊急事態宣言」なんて即解除すべきだと考えていますが、その意味をはき違えて解釈されるのを恐れています。
判断の難しいところです。
by: 声なき声 * 2020/05/04 06:06 * URL [ 編集] | page top↑
この夏はどうなるんでしょうかねー。また暑いのでしょうかね。GWを過ぎるとそんな心配が頭をもたげてきますね。
by: TORU * 2020/05/04 09:36 * URL [ 編集] | page top↑
TORUさんへ
気象についての専門家の予測は聞いたことがありませんが、過去2年の経験をもとにした私の印象では、やはり暑くなりそうな気がします。
 
ただ、ウイルス騒動で中国の工場が生産活動をとめたことで、理屈の上では二酸化炭素の排出量が減って、地球温暖化は進まないことになりますが、こればかりは蓋を開けてみないことにはわかりません(汗)。
by: 声なき声 * 2020/05/04 10:03 * URL [ 編集] | page top↑
わかる!
たしかにそうかも。
スーパーの扉をあけはなっているってのも珍しいというか。
外扉と内扉の2段構えで熱逃げを防止しているのに意味がない!
まぁでもやれるだけのことをやってます、という意味にもとれて好感すべきではありますね。
例えば営業しているパチンコは店のドア開けっぱなしなんですか?、と。
そんなの確認したくもないですし(笑)。
by: てかと * 2020/05/04 14:02 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
入り口の扉だけを開放したところで、実際の換気効果はあまり期待できないでしょうが、それでもお店の姿勢は伝わってきます。
なんでも、パチンコ店でも客席は一人分のスペースを空けている、と弁明しているところがあったようです。
しかし満員御礼状態になったら、まさか空席のままで放置しておくわけには行かないと思うのですが。
私も、こんなことの確認はしたくありません(汗)。
by: 声なき声 * 2020/05/04 14:51 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3994-a06cff94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する