FC2ブログ

4月29日(水)

感染症騒動で、居酒屋も大打撃を受けていることは周知のとおりである。

自治体からの休業要請の対象にはなっていないものの、「三密」の環境にあるところから、おのずと人々から敬遠されることはやむを得ない。

どのお店も壊滅的なダメージを受けているようだ。

この4月の初旬に、駅の近くにフランチャイズの居酒屋が新たにオープンした。

しかし、タイミングがあまりにも悪すぎる。

店の建設工事は2月頃から始まり、4月の早々に開店となった。

そして、間もなしに4月7日、緊急事態宣言が発せられたのである。

その店の晩の入店状況は一度も見たことないので知らないが、おそらくはご多分にもれず、閑散としているに違いない。

建設に着手した時点で、すでに新しいタイプの感染症が話題にはなっていたものの、まだ東京が渦中にあった時期で、関西の地方都市にまで大きな影響を及ぼすなんて、想像もしていなかったと思う。

だから、店のオーナーとしても、「せっかくここまで積み重ねてきたのだから・・・」の思いがあったはずである。

ここで計画を中止にしたらサンクコストがもったいないではないか、と。

勇気を奮って開店にゴーをかけたのだろう。

しかし、あれよあれよといううちに、驚くべき感染力でもってすぐさま全国の都市に拡大し、この地でも駅前から人の姿が見えなくなってしまった。

そして、いよいよ満を持してオープンしたものの、「緊急事態」に突入したものだから、万事休すである。

窮余の一策で、多くの居酒屋と同様、ランチ定食や持ち帰り弁当をスタートさせたものの、おそらくは損失をカバーするレベルにまでは至っていないだろう。

街を歩いている人自体が激減している現象は、お店がいくら頑張ったところで回復できるものではない。

オーナーが出店の構想をあたためていた時期には、感染症なんて思いも寄らなかったはずである。

不運としか言いようがない。

今日の正午前に通りかかったら、店の前に
「水曜日と日曜日は休みにします」
との掲示が貼られてあった。

神ならぬ身には、まさかこんなことが起こるなんて前もってわかるはずもなく、そのオーナーがお気の毒でならない。



20200429.jpg
コミュニケーションのためには居酒屋はぴったりの場所だ
 
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<4月30日(木) | ホーム | 4月28日(火)>>
コメント
こんばんは♪

本当にタイミグの悪いお店でお気の毒ですが…
打撃はどこのお店もありますね。
by: きっちゃん♪ * 2020/04/29 22:06 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。
 
飲食店や観光業など、事実上の開店休業状態のところが少なくありません。
いっときは、昼時ともなれば廊下に順番待ちができていたお店も、いまは閑古鳥が鳴いています。
「緊急事態」もどうやら延長されそうですが、経済がストップしてしまうのでは生きていけない人が続出するのではないでしょうか。
by: 声なき声 * 2020/04/30 03:14 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
タイミングの悪いお店でしたね。
お店の開店は、絵で描くように 今日思いついて 
明日には開店とは違いますから 何年もかかって
計画し ようやく決断された事なのでしょう。

それが どこからやってきたか・・(+_+)
目に見えないウイルスの為に
長年の努力を 潰されてしまうのですから
怒りのぶつけどころが無いと思います。

2月の建設工事着手の頃には、
もう始まっていた騒動ですが
誰もがこんな事になるとは 想像しなかったと思いますし
途中で止める事も出来ず 辛かった事でしょう。

自粛が解除されても 景気は即座に回復しませんから
開店を決意された以上の年月がかかって
軌道に乗せる事になりますね。
本当に お気の毒としか言いようが有りません。
その日まで 何とか持ちこたえて欲しいものです。

長男は、一人暮らしで 居酒屋さんは
人とのコミュニケーションを取る場として
必要な存在でした。
一人で部屋飲みは寂しいので 仲間と
オンライン飲み会をすると言ってました。
オンラインが出来ない高齢者も居ますから
それが出来るなら良い事でしょう。
by: ヨンヨン * 2020/04/30 05:01 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
自分で事業を立ち上げようという人は、それこそ極限まで脳をフル回転させ、あらゆることを考え抜いた上で、実行に移していると思います。
しかし、構想を練っている時点では、感染症できりきり舞いさせられるなんて、まさか考えてもいなかったはずです。
「想定外」なる言葉が一時期はよく使われましたが、今年の正月の時点で新型コロナのことを予想した人がいたとは思えません。
思ってもいなかった事態です。
 
2月の中旬ごろに集まりがあって、そのときに名古屋から来た人がいました。
「新幹線で東京からやってきた人は、ほぼ例外なくマスクをしていた」
と言った言葉に驚いたことを覚えています。
すでに新型コロナのことは大きなニュースになっていましたが、日本では東京だけの事件だと思い込んでいた、というのが現実でした。
今にして思えば、本当に呑気なものでした。
 
学校や会社が再開されても、おそらく居酒屋や遊興施設は訪れる人は激減していることでしょう。
それこそ生活必需品ではないのですし、ウイルスが発生しやすい環境であるとの印象がこびりついていますので、消費者の足が遠のくことは十分に考えられます。
かなり回復の道は遠いのではないでしょうか。
 
「オンライン飲み会」は参加したことがありません。
それより以前に、あまり気が進まないのが本音です。
実際の顔の表情を見ながら、肉声に接しながら飲食を共にするのが飲み会の醍醐味だと、私は思っているからです。
私の親しい人でネットに熱心な人があまりいないという側面もありますが(汗)。
by: 声なき声 * 2020/04/30 05:21 * URL [ 編集] | page top↑
俺が現役だったころに夜は居酒屋で昼はランチを出す店は利用していたことがあります。昼だけね。
居酒屋は値段のわりに結構うまい料理をだせるから、ランチをテイクアウトさせたり工夫してほしいですね。
だいたい夜は7時にオーダーストップでしょう。
いまは夜にかけるのは無理でしょ。
by: てかと * 2020/04/30 11:10 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
私も、一度だけ居酒屋の昼定食を味わったことがあります。
確かに美味ではありますが、しらふの状態で口にすると、塩分が大量に含まれているのがすぐにわかりました。
塩味でおいしさを出しているのだと思います。
ちょうど、塩分制限を始めた時期でもありましたので、それ以来、居酒屋のランチは口にしていません。
 
オーダーストップは午後7時で、閉店もかなり前倒しの飲み屋が多いです。
会社勤めの人には、仕事帰りに気軽に立ち寄ることが難しくなったことでしょう。
結果的に、ますます客離れが加速する結果となりました。
by: 声なき声 * 2020/04/30 11:25 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3990-5349d5aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する