FC2ブログ

4月15日(水)

マンション管理組合の理事長から、来週に予定されていた理事会を中止にする、との連絡があった。

昨日、管理会社の担当者から電話があって、これは会社の方針としてのものらしい。

管理会社は適切な判断をしたと思う。

ちなみに、管理組合の理事長としては、マスクを着用し、窓も扉も開けて40分以内に完了する、といった形で開催する考えであったようだ。

おそらく、彼も、内心は管理会社からの中止申し入れを渡りに舟と喜んでいるのではないか、という気がする。

自分のマンションに関する理事会なのだから、自分で中止を決めればいいではないかということだが、管理会社の担当も出席することがルールなので、簡単には行かない。

ただ、いろんな制約をつけながら会議をするのであれば、いっそ今月だけ飛ばす、とするほうが効率がいい。

理事会での決議が必要な事柄が2件あり、それについては理事の承認を得るだけのことだから、文書かメールかでもって決議をとる、とのこと。

この方法が最も望ましい。

平時の理事会にしたって、もしすべての参加者がネット環境を整えているのであれば、オンラインで開くことができる。

このマンションに住んでいる役員はともかく、管理会社の担当者はわざわざ遠くから来なくてもよくなるので、大いに助かるのではないか。

しかし、現実には理事会メンバーには高齢者も多く、ネット活用は望むべくもない。

どちらかというと、顔を突き合わせておしゃべりをするのが性に合っているのだと思う。

なお、この理事会は、毎回、おおよそ2時間近くかかっている。

昨年は3時間か4時間が標準であったというから、そのときに比べれば短くなったほうだ。

しかし、今年度の会議の内容は、となると、議長が提起した議案とは全く関係ない話題に花を咲かせていることが少なくない。

何回か議長が「話を元に戻しまして・・・」のフレーズをはさまないと、延々と世間話に興じているのではないか。

トシをとると、昔話に固執するのは避けられないのだろうが、夜に遅くなるのが苦手な私には苦痛にほかならない。

だから会議がなくなったのは喜ばしいことなのだが、贅沢を言わせてもらえば、物足りない思いもかすかにある。

会議に限らず、3月に入ってからというもの、ほとんどのイベントは中止になった。

私のGoogleカレンダーは、クリニックの予定しか入っていない(汗)。



20200415.jpg
国会もテレワークをすれば範を示すことができるのに
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<4月16日(木) | ホーム | 4月14日(火)>>
コメント
こんばんは♪

私の予定もお医者さんだけです。
来月もどうなることでしょう…
by: きっちゃん♪ * 2020/04/15 21:59 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪1へ
おはようございます。
 
5月6日には終息の方向性が見えていることを、ひたすら望んでいます。
うまくいくかどうか、こればかりは神様にしかわかりませんが。
by: 声なき声 * 2020/04/16 02:48 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
今の時期ですから 理事会を中止することは
当然の流れだと思います。

決めなければならない事も有るのでしょうけど、
コロナ感染と理事会開催を比べた場合
どちらを選ぶかは、考える必要も無い事です。

一部のマンション住人にしたら
理事会は 井戸端会議なのでしょう。
くだらないと思われる話題を
あれこれ話すのは、女性特有のものです(汗)

「人を見たらコロナ感染者だと思え」
それは、今の世の中で当然の事のように思いますが
そのような意識の薄い人が 何と大勢いる事か
嘆かわしいことです。

こちらの地方でも
パチンコ屋さんで 拡散してる人
親せきのお葬式で 感染してる人
少人数とは言いながらも 数人づつ人数が増えて居ます。

外出しなくても 家で出来る事を考えたら
たくさんあると思います。
コミュニケーションを取りたいなら電話と言う方法も有りますし
体力維持なら 動画でもたくさんアップされています。

今現在の みんなの意識だと
ゴールデンウイーク明けに 終息の方向が見える事は
無いと思って居ます。
自粛を真面目に取り組んでいる人が
どんなに頑張っても みんなの足並みが揃わなければ
残念ながら
同じ方向へ向くことは無いでしょう。
by: ヨンヨン * 2020/04/16 05:06 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
今の理事長にしてみれば、もっと早くに理事会中止を決断したかったのだと推測しています。
ただ、いろんな考えの役員や住民がいますので、自分ひとりで決めることは躊躇したのだと思っています。
うまい具合に管理会社のほうから要請があったので、現理事長としては安堵しがのではないかと、勝手に想像しています。
 
「井戸端会議」感覚があるのは確かです。
ただ、だからといってそれを頭から禁じていたのでは、本来の会議も進まないことが往々にしてあるのです。
息子が高校生のとき、一種のPTAのようなものをやっておりまして、そのときに進行役を務めるときの注意事項として、こっそりとアドバイスされたことがありました。
 
この新型は感染力が強いだけに、またたく間に感染が広がっていくという傾向があります。
「人との接触の8割減」には、少なくとも理論上には合理性があると私は考えています。
それを自分の問題てして肝に銘じるか、あるいは単なるスローガンとして聞き流すか、それが5月6日にはあらわれてくるのではないでしょうか。
 
電話があり、ネットがある時代ですから、人とのコミュニケーションはいろんな形でとれるものです。
外出しなければ孤独死するわけではありません。
ネットを通じて飲み会をするグループもあって、今までには知らなかった世界を発見できるチャンスと言えるかもしれません。
ポジティブに考えていけば、楽しめる方法はいくらでもあると思います。
 
GWが明けた時点での様子がどうなっているかは、大いなる関心事です。
子供や孫たちのためにも、健やかな思いで5月6日を迎えたいと切望しております。
by: 声なき声 * 2020/04/16 05:24 * URL [ 編集] | page top↑
私的な意見ですが、イベントの中止、参加は年内は見送った方がいいかなーと思ってます。
by: senri32 * 2020/04/16 05:29 * URL [ 編集] | page top↑
senri32さんへ
私は、5月6日を基準日として今後のアクションを決めていこうと考えています。
その時点で、もしかしたら「年内」は厳しい自主規制が必要かどうかの見極めをしたいと思っています。
この期に及んでもさほど危機感を持っていない人も少なくありませんので、やや悲観的になっていますが。
by: 声なき声 * 2020/04/16 06:36 * URL [ 編集] | page top↑
国会でテレワークを使うには、憲法を改正しないといけない、と。
70年前の憲法らしく議員は議事堂に集まってないと立法できねえぞ、とあるのですよね。
この国は時代に合ってないものを大事にしすぎですね。
いっそ非常事態には行動の制限も盛り込んだほうがいいくらいですよ。
by: てかと * 2020/04/16 09:03 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
憲法は解釈の仕方によって、どのようにでも対応可能です。
典型的な例が第九条です。
自衛隊が国民の安全のために必須のものだとの共通理解が得られていますので、この条文に手をつける必要もないのだと思います。
 
私自身は積極的ではありませんが、同性婚を容認するのも世界的な趨勢です。
同性の結婚を禁じた条文をいまだに放置すしているのは、国際的には非難に値するかもしれません。
by: 声なき声 * 2020/04/16 09:55 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3976-d330b994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する