FC2ブログ

4月10日(金)

今年に入ってから、老眼が一段とひどくなったようだ。

パソコンで文字を読んでいるときに、それが最も気になる。

最近では、画面の文字サイズを大きくしないと、読みづらいこともしばしばだ。

もとより近視で、それに乱視が加わり、さらに飛蚊症と白内障まであらわれているのだから、文字が見えにくくなるのは当然かもしれない。

とはいうものの、パソコンに見入っているときと、本を読んでいるとき以外は、特に不便は感じない。

散歩で景色を眺めればちゃんと見えるし、食べものの消費期限の日にちも、少し目を遠くにすれば読み取れる。

総合的に考えれば、手元が見えにくくなっただけだから、日常生活は無理なく送っていられる。

そもそも、老眼は加齢によって生じる現象なのだから、人間である以上は老眼になるのは自然ではないか。

あの木村拓哉さんでも、40代後半ともなればやはり近くが見えにくくなった、という。

老化は不世出のスーパースターであっても例外ではない。

彼が出演した番組でかけていた老眼鏡は、5万円を超えるブランド品というから、やはり一般人とは違うようだ。

ところで、私は老化によって救われた側面もある。

免疫力が下がったことで、40年以上にわたって苦しんできた花粉症が、昨年の春にはすっかり収まってしまった。

だから、失ったものと得たものを足し引きすれば、私はプラスのほうが上回っていると思っている。

単純に比較できる性質のものではないが、そのような発想をすると幸せ感が得られるのは確かだ。



20200410.jpg
近眼の人間が老眼になった場合は、度の低い時に
作った近視用メガネを使うのがいいらしい
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<4月11日(土) | ホーム | 4月9日(木)>>
コメント
こんばんは♪

昼間は遠近両用のコンタクトで
夜は中近のメガネですが、
細かいものは外して見てしまいます。
by: きっちゃん♪ * 2020/04/10 21:29 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。
 
私も遠近両用の眼鏡を使っていますが、本を読むときは眼鏡を外して裸眼で読んでいます。
そのほうが読みやすいです。
by: 声なき声 * 2020/04/10 21:31 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
私は、もう何年も前から 老眼鏡を使っています。
当初は、1本作ったのですが 自室に置くと
仕事する時 外出時の持ち運びが面倒で合計3本作りました。
全部合わせると キムタクが持っている1本の値段くらいになります(笑)

途中でフレームの外れが有って 直してもらう時に
検査してもらいましたが その時に測った時も
現在も不自由なく読み書きが出来ますから
何年も老眼が進んでないと思えます。
視力は普通ですから パソコンと文字を読む時以外は
不自由なく 過ごしています。

老化は誰にでもやってくる現象ですが
その表れ方は、人によって様々です。
夫は 私より2歳年上ですが、今でも新聞雑誌を読む時に
老眼鏡は使って居ません。
どのように鍛えているのか
老眼も 目の筋肉を鍛える事で 遅らせる事が出来るとか。

今年は、コロナに隠れているせいか(汗)
花粉症が収まっている人が多いようです。
天候不順も影響しているのでしょうか。

免疫力が低い方が花粉症には良いようですが
体を守る働きが低下するために その他の病気に罹りやすくなるとか。
免疫がニュートラルな状態が理想だそうですが
数値では表せない免疫力で目に見えませんから難しい話です。
あちらが立てば こちらが立たぬですね。
by: ヨンヨン * 2020/04/11 05:05 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
老眼鏡はわりと値段が安いですから、予備として複数の眼鏡を持っている人は多いと思います。
100均でも売っていますが、やはり眼科か眼鏡屋さんで測定してから作るほうが安全でしょう。
 
老眼の進行がないとお聞きして、うらやましく感じました。
ほんの昨年の暮れまでは、私も近眼用の眼鏡をかけて入れば、ネットで文章を読むのが平気でした。
それが年明けぐらいからボヤけて見えるようになり、眼鏡をはずして裸眼であっても読めない状態になったのです。
おっしゃっているように、老眼の進行をとめる筋肉運動があって、そのサイトも幾つか開かれていますが、私には続かないような気がして試したことすらありません。
もしかしたら、個人にもともと備わった素質なのかもしれませんが。
 
今年は武漢ウイルスの蔓延のせいか、インフルエンザの話も、花粉症の辛さの話もほとんど聞きません。
免疫ができたのかもしれませんが、そうだとしたら、軽度のウイルス感染しておいたほうが安全だということになります。
現実に、日本国内での武漢肺炎での死亡者数が異様に少ないのは、以前から中国からの訪問者が多かったので、それにょって知らないうちに免疫ができたいたからだ、と主張する専門家もおります。
 
花粉への免疫力が下がることで花粉症は防止できますが、確かに、他のどんな病気が待ち受けていることかわかりません。
一概に「免疫機能が下がった」と喜んでばかりはいられませんね。
目に見えないだけに厄介です。
by: 声なき声 * 2020/04/11 05:21 * URL [ 編集] | page top↑
私のメガネは遠近両用です。慣れると便利ですね~ そして花粉症は私もどこかへ飛んで行ってしまいました。時々目がしょぼしょぼすることはありますがひどかった時と比べると雲泥の差です。
by: 自遊自足 * 2020/04/11 06:12 * URL [ 編集] | page top↑
自遊自足さんへ
私も遠近両用のメガネを使っています。
しかし、それでも今年になってからは、老眼用のレンズ部分を通しても見えにくくなってきました。
次にメガネを作るときには、老眼部分をより強いものにするつもりです。
ただ、眼鏡屋さんの話では、強過ぎると足元がふらつくこともある、とか。
難しいところです。
 
自遊自足さんも、花粉症が楽になられたのですか。
同じですね。
気象関係者の話だと、今年は花粉の飛散量も少ないそうです。
本来であれば、今頃はヒノキ花粉であふれているはずですが、今年は楽をさせてもらっています。
by: 声なき声 * 2020/04/11 06:22 * URL [ 編集] | page top↑
老眼鏡をつくるかどうか・・・そこが問題だ・・・。
作ります?
うちは眼鏡をずらして手元見てますよ。
by: てかと * 2020/04/11 11:23 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
老眼鏡を作るのは得策ではないと判断しました。
見づらいのは事実ですが、見えないことはありません。
当面は不自由さを感じつつも、画面の文字サイズを大きくすることで対処していこうと思っています。
条件が整えば、先のことになりますが、白内障の手術のときに多焦点眼内レンズにして、近眼も老眼も一挙に解消できればいな、と考えております。
by: 声なき声 * 2020/04/11 11:27 * URL [ 編集] | page top↑
 テレビで宣伝している某サプリを
3ヶ月試しましたが効果はありませんでした。
次は、目薬メーカーのを試そうか?思案中です。
by: nekochan59 * 2020/04/11 17:54 * URL [ 編集] | page top↑
nekochan59さんへ
テレビ宣伝を熱心に繰り返している商品は、私は眉に唾をつけて見るべきだと考えています。
実力以上に商品の優位性を持たせるために、高額な費用をかけてテレビ媒体を使っていると勘ぐられてもしかたありません。
そもそも、サプリそのものは気休め程度の役に立たないと思っているほうが無難かもしれません。
クリニックで医師から薬を処方してもらうのが、最も信頼が置けると思っています。
by: 声なき声 * 2020/04/11 18:04 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3971-1b58481a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する