FC2ブログ

4月7日(火)

マンションの壁工事が再開された。

今日施工した部位が最も緊張感の高いところである。

お隣さんの奥様が言ってきた仕様変更の箇所そのものだから。

コンサルタントと現場監督とで知恵を絞って、少しでもあのかたの意向に近い形を考えてもらい、今朝、施工した。

もちろん、隣家は仕上がりを見ているはずだから、それでいて何も文句を言ってこないところを見ると、合格点に達していたのだろう。

われわれが安堵したことは言うまでもない。

心配するほどのものではなかったと、皆が一様に胸をなでおろしたのも束の間、奥様からのさらなる攻撃があった。

その奥様からコンサルタントに電話があり、
「お話をお伺いしたいことがあるので、ちょっと来てほしい」
ということであった。

血圧計で測らなくでも、私の血圧が急上昇するのを感じた。

最初は仕上がりに文句があるのかとも思ったが、その部位の施工が終わった今となっては手の打ちようがない。

まさか、出発点に戻って一からやり直すなんてできやしない。

丁重にお断りするしかなかろうと思っていたのだが、実際にはそんな極端な話ではなかった。

当マンションとは関係のない箇所で、ほんのささやかな補修をしてほしい、というもの。

これぐらいのことは、大阪のオバちゃんなら平気で言う。

費用も手間も知れているので、「応急処置としてやらせてもらいます」と奥様には回答をしたらしい。

これぐらいなら、理屈には合わない話だが、トラブルを起こさないないためであれば受け入れられる範囲である。

しかし、今後も、隣家の奥様が図に乗って、さらに要求を突き付けてくる恐れもなくはないない。

来週には終わる工事だし、それまでの辛抱だ。



20200407.jpg
緊急事態どこ吹く風と工事は進んでいる
 
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<4月8日(水) | ホーム | 4月6日(月)>>
コメント
こんばんは♪

やっぱりなかなかの方です。
ゴネたのもこのためだったかもしれませんね。
by: きっちゃん♪ * 2020/04/07 21:16 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。
 
本当に手を焼きます。
考えようによっては、この程度で収まって良かったなとも思います。
工事の中止を求められたら、とんでもないことになりますから。
ただ、今回にしても。もっと低姿勢でお願いをしてきたのであれば、私たちの受ける印書も大きく変わるでしょう。
by: 声なき声 * 2020/04/08 03:12 * URL [ 編集] | page top↑
面倒な方ですね、それは。そういう方はどこかで損をしていると思いますけどね。
by: TORU * 2020/04/08 03:40 * URL [ 編集] | page top↑
TORUさんへ
はい、その人はかなり損をしていると思います。
金銭の上はともかく、ウチのマンションでは”クレーマー”との烙印を押されていますから(汗)。
by: 声なき声 * 2020/04/08 03:49 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
一応 出口が見えてきて良かったですね。
けれど、すべて終わっても いや(+_+)終わってからも
何かを見つけて 言いたがるのではないでしょうか。
困ったものです。

普通は、一度ごねて言い分を聞いて貰ったら
大人しく引っ込んでると思いますが
クレーマーは、そうではないのでしょうね。
更に 更にになるのでしょう。
人ともめるのが楽しいのでしょうから。

この業者さん もう2度とそのマンションの工事には
係わりたくないと思ってるかも知れませんね(汗)

コロナのせいで、みんな心痛めているのですから
そんな時くらい 大人しくしていて欲しいですね。
by: ヨンヨン * 2020/04/08 05:18 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
工事が終わってから文句を言われても、それは聞き流すだけしかできません。
今さら白紙に戻して、工事をやり直せと言われれば、その費用は負担してもらいたいと考えています。
要求がだんだんとおとなしくなってきているところを見ても、彼女が荒唐無稽なことは言ってこないと見ています。
 
「人ともめる」こと以上に、無理難題を吹っかけてその相手が困っている姿を見るのが楽しいのではないでしょうか。
悪趣味だとは思いますが、そんなことに喜びを感じる人がいるのは確かです。
 
建築業者は今回の工事を避けたがっていたのは事実だと思います。
昨年の本工事では、その奥様の言い分に押されて工事を途中で止めざるを得なかったのですから、それだけで大損です。
今回は工事金額は最初の工事のままということで、ビジネスとしてのうまみは全くないと思います。
おそらく、次に工事を頼んでも断られることでしょう。
 
その奥様にしてみれば、コロナはコロナ、工事は工事という割り切りなのだと思います。
普通ならば、世の中が不安と混乱に包まれているのですから、自分のわがままは我慢しようとなるのですが、そのかたは”普通”ではないようです(笑)。
by: 声なき声 * 2020/04/08 05:32 * URL [ 編集] | page top↑
読んでるだけで胃がきしみますね!
なんでこんなにネチネチ言ってくるのか理解できない、人間不信なのかな。
こんなひとがいたら俺は近所でも挨拶すらしないと思う。
by: てかと * 2020/04/08 12:14 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
無理難題を吹っかけて、その人が困っている光景を見るのが趣味なのだと思っています(笑)。
ほかに楽しみを見出してくれれば、その奥様も毎日の生活に潤いが出てくるのですが。
損な生き方をしていることは確かです。
by: 声なき声 * 2020/04/08 16:56 * URL [ 編集] | page top↑
単なるクレーマーとしか思えませんが、コレからのことを考えると、全て記録しておいた方が良いかも知れないですネ。
by: nekochan59 * 2020/04/08 17:48 * URL [ 編集] | page top↑
nekochan59さんへ
クレーマーそのものです。
金品の要求はいたしません。
相手が困っているのを眺めるのがお好きなようです。
 
「記録」はしっかりととってあります。
もちろん、訴訟にまで持ち込むつもりはありませんが、いざというときのための詳細なメモは残しておきます。
録音や撮影はしていませんので、客観的な証拠にはならないかもしれませんが。
by: 声なき声 * 2020/04/08 18:02 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3968-c8218bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する