FC2ブログ

4月3日(金)

日頃はあまり行かない食品スーパーに行ったら、ブリの切り身が出ていた。

「広告の品」とのシールが貼られていて、ひと切れが98円になっている。

しかも生のブリなので、塩分は入っていない。

これを買わない手はないと思い立って、躊躇なく買いものかごに入れた。

今までブリを焼いたことがないので、今晩は、一度夕食にブリを試してみようという目論見である。

いつもの伝で、フライパンにクッキングシートを敷き、表と裏をそれぞれ4分ずつ中火で焼いた。

あえて今回は調味料を使わずドレッシングも振りかけないで、素のままで食べることにした。

自己評価であるが、見てくれはブリそのものだし、味は淡白ではあるが、一応はブリらしい食感は十分にあった。

ちょうどブリの照り焼きを口にしたかのような味覚に、大いに満足を覚えた。

自分で焼いて自分で言うのは言いにくいが、これは大成功である。

できれば、せめて大根おろしぐらいは添えておいても良かったのではないか、という反省は残るが。

なお、以前に切り身の魚の記事を書いたとき、コメントを寄せていただいた「スダチを絞る」「アルミホイルで野菜を蒸し焼きにする」とのご助言は次の目標として取り組んでいきたい。

さらに、ブリ大根や照り焼きなど、チャレンジすべき目標もある。

世間一般で料理をしている人であれば、これぐらいのことは朝飯前で目をつぶっていても仕上げていることだろう。

しかし、私にはねじり鉢巻きで神経を集中させないとできなのである。

それだけに、形だけでも仕上げれば、普通の人では体感できない充足感を味わえるのだから、これはこれでありがたい話だと感謝している。

マンションの塀の解体と撤去は、今日で完了した。

3日間は工事が入らず、来週の火曜日からいよいよ新しい塀の設置に取りかかる。

初めて焼いたブリは、連休前の解放感をひときわ高めてくれた。



20200403.jpg
写真ではあまり食欲がわかない
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<4月4日(日) | ホーム | 4月2日(木)>>
コメント
もーちょい
みりんと醤油を、小さじに1杯ずつ混ぜておいて、火が通った感じ…と思ったところで、みりんしょうゆミックスをかけて、ひっくりかえして30秒ずつぐらいでもう照り焼き味になります。本当は強火にしてからめるんですが、焦げる危険も増えるので、調味料がワーッと煮立ったぐらいで終了でいけますよ。
 まあ、面倒なら生の時点でぱらぱらっと塩をふって、塩焼きにしてもいいですけど。私も料理がうまくないので、どうやったら「それっぽく」なって失敗しにくいか、というのはかなり試してます。
 大事なのは火が通って食べられることと、マズくはないこと!
by: まこ * 2020/04/03 21:51 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

お安く食べられてよかったですね。
私はブリなどはNGなのでもっぱら鮭ばかりです。
それも焼くかホイル蒸しです。
by: きっちゃん♪ * 2020/04/03 22:34 * URL [ 編集] | page top↑
この写真を拝見して、銀だらの粕漬が食べたくなりました。
by: みのじ * 2020/04/04 04:16 * URL [ 編集] | page top↑
まこさんへ
照り焼きの作り方についての詳しい解説をいただき、ありがとうございました。
ガスを使っての料理をしていますが、いまだに火加減というものがわかっていません。
焼き過ぎて風味を損なってしまうこともしばしばです。
 
「マズくはないこと」という基準では、記事に書いたブリは自己評価では合格でした(笑)。
次の課題は調味料を使っての味付けとなります。
今後とも、アドバイスを頂戴できればうれしく思います。
よろしくお願いします。
by: 声なき声 * 2020/04/04 04:27 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。
 
ブリにしてみれば、「98円」は破格の安さであったと思います。
お店としては目玉商品であったのでしょう。
そのブリだけしか買わなかった私は、招かれざる客かもしれません(汗)。
by: 声なき声 * 2020/04/04 04:30 * URL [ 編集] | page top↑
みのじさんへ
あの写真は失敗でした。
鮮明でないのはやむを得ないにしても、あまりにも被写体が小さ過ぎたと反省しています。
気がついたときは、すでに食べ終わった後でした(汗)。
 
銀だらの粕漬は長く口にしておりません。
かつては魚を食べるのが苦手で、関心がなかった、というのが真相ですが。
by: 声なき声 * 2020/04/04 04:34 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
新しい事への挑戦 お疲れさまでした(笑)

ブリの時期は 少しだけ過ぎてしまいましたが
98円で買えたのは安くて良かったですね。
普通 ブリは生で売っているもので
塩ブリなど 味付けでは売ってないと思いますよ。

味を付けないで食べると、
素材の味がして美味しいと思います。
調理料の味に 誤魔化されませんが、
少しだけ 塩を振る事によって、
更にうま味が増すとも言われてます。
そう言われると そんな気もします。

私もお魚を焼く時は フライパンに
クッキングシートを敷いて焼いています。
グリルで焼くより 焦げ目が均一に付いて
後始末も簡単ですよね。

スダチを振るのは、白身魚が美味しいと思って居たので
ブリにスダチを振った事は無いのですが・・・
もし、やって見られたら 結果を教えてくださいね(笑)
もう98円のブリは売って無いかも(汗)

圧力鍋を使って居られるので
ブリ大根は、美味しく出来上がると思いますが
この時入れるブリは、身では無く 骨部分とか頭部分とか
アラが美味しいと思うのですが
お料理の本など見ると身でも作っていますね。
何事も 挑戦してみてください。
照り焼きのコツも有りますが
今 書いたって・・(笑)
by: ヨンヨン * 2020/04/04 05:07 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
何事によらず、初めての体験というのは神経を使うものです。
会社での仕事でも、後で振り返れば「なぜあんなに悩んだのだろう?」と不思議に思うほど苦労した経験を思い出しました。
着手できるのであれば、まずはやってみる、というのも間違った選択ではないと、あらためて感じました。
 
味付けというのは至って微妙なものだと思います。
私は納豆が大好きですが、人に言わせると、添付されている醤油や辛子を使うのはご法度だ、と。
「大豆の味がしなくなるから」というのがその理由です。
しかし、私は醤油は必ず使って混ぜています。
塩分カットで醤油を使わない私でも、納豆だけは例外です。
醤油がないと、肝心の納豆のおいしさが引き立ちませんから。
 
クッキングシートは本当に重宝しています。
グリルの掃除が不要になりますので、どれほどの時間短縮になっていることかはかりしれません。
100均で買ったクッキングシートを使っていますので、費用の点も気になりません。
 
言われてみれば、確かに白身魚以外でスダチを振るというシチュエーションは思い浮かんできませんね。
人によっては、ドレッシングをかけることもあるそうですが、魚本来の味が失われるような気がして、それには抵抗を覚えます。
 
ブリ大根と照り焼きは、次なるチャレンジ目標です。
魚の苦手であった私でも、ブリの照り焼きはなぜか好きでした。
独得の味わいが楽しめるからでしょう。
料理といのは奥深いものだとつくづく感じます。
by: 声なき声 * 2020/04/04 05:23 * URL [ 編集] | page top↑
ぶりとか高いですよね、天然ぶりなら一切れ98円とかまず見かけないしろもの。
栄養価は高いし血合いが多いから鉄分とか補えそうでいい感じです。
あと俺も一時期凝ったのですが腹に入れば同じなので男の一人暮らし料理に写真とか見た目とか気にしたら負けかと。
by: てかと * 2020/04/04 14:21 * URL [ 編集] | page top↑
いいと思いますよ
 うちのおじさんも、料理を全くしない人だったので、なんとなくわかります。一つのことしかできないって。
 まず、何の味も付けずに焼いてみるって、いい事です。それから足りないと思うものを足して行けばいいから。下手に味付けて失敗すると、もう駄目だもの。
by: ひねくれくうみん * 2020/04/04 16:08 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
天然のブリです。
どういったいきさつなのかは知る由もありませんが、びっくりの価格で出ていましたので飛びつきました。
私の場合、誰かに対して作るわけではありませんので、盛り付けのきれいさには全く関心がありません。
ただ、皆さんにご覧ただくブログでは、見やすい画像にするのが礼儀かなと思っています。
料理がテーマのブログでは、いずれも美麗な写真仕上がりになっていますので、このブログなどは恥ずかしい限りです(汗)。
by: 声なき声 * 2020/04/04 17:36 * URL [ 編集] | page top↑
ひねくれくうみんさんへ
味付けというのは、一旦間違えてしまうとリカバリーが大変なようです。
そうしたこともあって、実験として意図的に全く素材のままで焼いてみました。
食べられない味どころか、ブリらしい食感を楽しめましたので喜んでいます。
by: 声なき声 * 2020/04/04 17:40 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3961-abb1a57c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する