FC2ブログ

3月18日(水)

今日は市内の小学校の卒業式が行われた。

具体的なプログラムや進行などは、それぞれの学校に任せているようだ。

あるところは、卒業生総代の一人だけが出席して、校長先生から卒業証書を受け取るだけという「簡素」な式次第らしい。

ほかの子供には、先生が後で戸別に配付するとのこと。

子供にとっても親にとっても、そっけない式典であったことは想像に難くない。

かと思えば、保護者も出席しての従来どおりの式を執り行う小学校もあるようだ。

親も出席するところでは、受付でマスクやハンカチまで手渡す学校もあって、念が入っていることを感じさせる。

内容も省けるものは省いて、時間は短縮して行ったに違いない、

たまたま、私の散歩中に、卒業式が終わって家に帰る親子連れを何組か見かけた。

例年と違っているのは、父親も一緒に出ている家族が目立ったこと。

おそらくは、多くの会社で有給休暇の取得をすすめているので、これ幸いとばかり、子供の卒業式に合わせて休みを取ったのではないか。

親子で卒業式の場を共有できたことは、いついつまでも思い出の中に残ることと思う。

そういった意味では不幸中の幸いと言えるかもしれない。

ところで、今の小学生の男の子は私服で式に臨んでいるようだ。

私の頃は、進学する中学校の制服で出席するのが通例であった。

半世紀以上も前の話なんて、今に通用するはずもないが(笑)。



20200318.jpg
この小学校ではどんな卒業式をやったのだろうか
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<3月19日(木) | ホーム | 3月17日(火)>>
コメント
小学生の卒業式は、、、私服でしたね。ちゃんと卒業式ができた学校は幸いですね。
by: TORU * 2020/03/18 21:14 * URL [ 編集] | page top↑
TORUさんへ
最近はほとんどがそのようですね。
いまどき、小学生が学生服で卒業式に出るなんてあり得ないのでしょう(笑)。
by: 声なき声 * 2020/03/18 21:16 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

卒業式、なんとかできてよかったです。
私の小学校は基準服がありましたが、
姉が卒業した小学校は私服でした。
by: きっちゃん♪ * 2020/03/18 21:24 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。

私のときの小学校の卒業式では、女子は私服であったと記憶しています。
男子はたぶん全員が学生服でしたので、男全員が集まると黒っぽく見えて、インパクトがあったことを、いまだに覚えています。
by: 声なき声 * 2020/03/18 21:30 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
この地域の卒業式は、卒業生だけの出席で
在校生も父兄も出席無しで行われるように統一されているようです。

来賓の長い祝辞も無く 子供たちにとっては
嬉しい事かも知れませんが 親は 卒業式の子供を見る事が
涙が出るほど嬉しい事ですから 残念な事になりましたね。

父親が出席するのは この時期だからではなく
最近の風潮のようです。
孫たちの卒園式 入学式 その他行事には
息子も参加していました。 
それでも半数は母親だけのようですが。

息子たちの時代でも 小学校の卒業式は
中学で着る学生服の着用でした。
女子は 中学も決まった制服が有りましたから
制服を着ていましたね。

卒業式は 小学校の行事だから 私服が良いと言う意見と
式なのだから 学生服で良いと言う意見が出た覚えが有ります。
今は、どうなのか分かりません。
by: ヨンヨン * 2020/03/19 05:12 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
全国各地で多様な卒業式が行われているようです。
保護者も在校生も出ない、という形も多いと聞きました。
多くの人から祝福されて学校を出ていくのは、一つの晴れ舞台となるのですが、それが味わえないのは残念です。
とはいえ、小学生にはそこまではわからないでしょうが。
 
父親も学校行事に出席するのは「最近の風潮」だとは迂闊にも知りませんでした。
本当はそのほうが望ましいと私は考えています。
家族の一員が人生の節目となる行事なのですから、親としては居合わせるのが筋でしょう。
 
ヨンヨンさんのご子息の小学校卒業式は制服だとお伺いして、結構、長く続いている伝統だなと、あらためて感じ入っています。
女子は、なぜか私のときは私服でした。
ファッション性や個性を尊重したからではないと思います(笑)。
単に、それはずっと続いてきた習わしに過ぎませんから。
私はどちらでもいいと考えています。
あえて小学生に「統一性」や「まとまり」を求めることも不要だと思うからです。
ちなみに、私の息子のときは私服でした。
by: 声なき声 * 2020/03/19 05:28 * URL [ 編集] | page top↑
この調子だと入学式も同じ形式になりそうですね。
世界全体を見ると4月に学校がはじまらない、ということも十分ありえるというか。
どんなに世界が災厄に見舞われても式典やらないと絶対だめ派もいるだろうし現場は大変だろうなーくらいの認識です。
by: てかと * 2020/03/19 14:05 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
目下のところ、市内の小中学校は4月に入学式を行う予定です。
おそらくは、ご明察のとおり、簡素化した形になることでしょう。
市内の大学は、早々と「入学式中止」を発表しています。
大学などは何千人規模の式典になりますから、これはやむを得ないことでしょう。
by: 声なき声 * 2020/03/19 15:21 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3945-5e7069be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する