FC2ブログ

3月11日(水)

コロナショックがもたらしている影響の一つに、せっかくの行事を中止にせざるを得ない、というのがある。

時期的に、いろんな学校での卒業式も中止を発表しているニュースが増えてきた。

さらに、4月の入学式もできるものかどうか、危ぶまれているところである。

今朝受け取ったSMSは、母校のOB会の会長からのもので、4月5日に予定していた総会を予定どおりに開くかどうかは目下検討中、といった内容のものであった。

ひと月前になっても案内がなかったので、内心、たぶんそういうことだろうとは想像がついていた。

ただ、このような形で途中経過を教えていただけるというのは、その配慮がうれしい。

もう一つ、私が役を受けているOB会の集まりが3月28日に予定されていたのを思い出し、WEBを調べてみたら「中止」と出ていた。

2日前には、「詳細は郵送にてご連絡いたします」となっていたのだが、この何日かの動きを見ていて、とても無理だと判断したのだろう。

その団体は全国組織なので、会合をするとなると500人近い人数が集まる。

しかも、閉鎖的な会議室の中に全員が入り、その後はビュッフェ形式でのパーティーとなるので、まるで危険信号のサンプルそのものだ。

中止は当然の判断と言えるかもしれない。

規約の上では、予定されていた会議でもって会員の承認を得る手続きが必要なのだが、そこんところは何とでも代わりの方法があると思う。

500人もの人間が集まれば、万一の事態が起こるリスクがあるのだから、いっそ中止にするのが賢明である。

学校単位のOB会であれば判断も簡単だが、これがオリンピックともなると事情が違う。

日本国内だけなら、私の勝手な希望的観測でいけば、4月のGW前にはひとまずは小康状態になるのだが、外国からも多くの選手や観客がやってくる。

だから、日本の一存では決められない。

当初はアジアだけの疾病であった新型コロナも、いまやヨーロッパで本格化してきてきた。

いっときは「東京が無理ならロンドンで」という案もあったようだが、それも選択肢からははずれてしまった。

無観客か、あるいは延期という案も浮上してきている。

関係者にとっては、一瞬たりとも気の休まらない毎日だろう。

なお、センバツ高校野球も中止が正式に決まった。

昨日の「イベント自粛を10日間ほど延長」との要請に呼応したのかもしれない。

楽しみが一つ減ったことで落胆した思いと同時に、ここが踏ん張りどきだとあらためて自分を鼓舞し直した。

9年前の今日3月11日に起こった大災害からも、東北は着実に立ち直りつつある。



20200311.jpg
ある高校野球の監督は「夏に出ます」と力強く語っていた.
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<3月12日(木) | ホーム | 3月10日(火)>>
コメント
こんばんは♪

何もかも中止です。
いつまで続くのでしょうね。
それが分からないだけに困る人がふえるばかりです。
by: きっちゃん♪ * 2020/03/11 22:20 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。
 
ある団体からは、5月中旬の予定まで中止の案内が来ていました。
学校にしても、いつ再開できるか見当がつきません。
このままだと経済生活そのものが行き詰まってしまいます。
早くこの事態が終わってほしいものですが、こればかりは無力な人間にはわかりません。
by: 声なき声 * 2020/03/12 04:40 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
私的な趣味の会等が中止になって出席するだけの人は、
自分の予定を変更するだけですから 影響は有りませんが
それを企画する側は 会場のキャンセルや その他大変でしょう。
卒業式 入学式 等 規模が大きくなると係わる人が多くなりますから
更に大変さが増すでしょう。
センバツ高校野球等 国内の事であっても 規模が大きくなると
関係する企業や係わる人が多くなって 大変さも増します。
「夏に出ます」と語られた監督の事は テレビで見ましたが
これが夏の大会が中止では無くて良かったと思いました。
夏の大会だったら 来年は卒業して出られない選手が出てきますから。

これがオリンピックなど 世界規模になったら もっと大変な事です。
来年に延期になったら 4年に1度の周期も乱れて
どうなる事やら。

新型コロナウイルス問題は、致死率が低いから騒ぐ必要が無いとか
そんなレベルの問題では無くなっています。
目に見えない小さなウイルスに翻弄される人間は
弱いものですが、封じ込める技術や知恵を発揮できる
すごい能力のある生き物であると誇りに思います。

一日でも早い終息を願っています。
by: ヨンヨン * 2020/03/12 05:10 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
まさに、私など、出席するだけの立ち場ですので、「残念でした」の一言で済みますが、運営する側は大変です。
今回は中止にしても、その代わりの会を再度開くのか、あるいは、もう完全にやめてしまうのか。その決断もしなければなりません。
もし再度開催するとしても、日程をどうするかを決めなければなりませんし、大規模な集まりであれば、会場の手配も困難でしょう。
主催者のかたのご心労は想像を絶したものがあります。 
 
夏の大会には「21世紀枠」はありません。
現実には、今から練習をして夏までに地方大会を勝ち抜ける実力をつけるのは至難のワザと言えましょう。
甲子園でプレーする夢は叶わないことになります。
お気の毒としか言いようがありません。
 
オリンピックが10月開催になれば、夏の暑さの問題はクリヤできます。
しかし、アメリカが放映権を盾に猛反対するのは目に見えています。
来年以降に延期ということであれば、「4年に1度の周期」が狂いますので、選手の立場からも避けたいところでしょう。
いつ終わるかが見えないだけに、結論の出しにくい問題です。
 
人間の知恵で、なんとか現状を改善していくしかありません。
某企業家が「PCR検査の寄付」などと言いだしていますが、精度が低いうえに何時間もかかる検査を実施することに何の意味があるのかと、ため息が出ます。
韓国がPCR検査を手広く実施したために余計に感染者数を増やしたという現実が活かされていません。
日本でこれをやれば医療崩壊は必至です。
実際に問題解決に役立つ方法を取り入れるのが、大人の知恵というものでしょう。
by: 声なき声 * 2020/03/12 05:40 * URL [ 編集] | page top↑
ロンドンではなく、いっそグリーンランドとかアラスカとかならまだなんとか。
ロシアなんて早々と国境を封鎖したのに今28です。旅行者が海外からウイルス運んでしまってるという感じで。
まして、今の日本で500人も人間を一室に閉じ込めたらクラスターになるのは言うまでもない愚かな所業と申せましょう。
しかも、高齢者ほど死ぬ可能性があるという。
おとなしくしときましょう。
by: てかと * 2020/03/12 20:18 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
北朝鮮も、早々から国境封鎖に踏み切りました。
そのおかげで、公称”感染者ゼロ”です。
事実かどうかはともかく、独裁国家は決断と実行が早いです。
 
ちなみに、母校で、毎年サクラの季節にやっているお花見デーも、中止になったようです。
不特定多数の人間が訪れますので、これも当然の結論かもしれません。
by: 声なき声 * 2020/03/13 04:21 * URL [ 編集] | page top↑
WHO。パンデミックス宣言。それを無視することはとてもデインジャーなことです。トランプのオリンピックについての私的意見。奴を私は見直しました。
by: senri32 * 2020/03/13 18:20 * URL [ 編集] | page top↑
senri32さんへ
パンデミック宣言がなぜこの時期に出されたのか、不自然さを感じます。
もっと早い時期に出しておくべきでしたし、混乱のさなかに出したものですから、米国の株式市場が大荒れになってしまいました。
今の時期まで宣言しなかったのですから、そのまま素知らぬ顔をしておけばよかったと思っています。
 
トランプ大統領はこの騒動の初期に減税を表明し、人心の安定を図ろうとしました。
東京オリンピックにしても、日本の置かれた状況を配慮しての発言であることが見て取れます。
日本にとっては、信頼に足る友人だとの認識を深めました。
by: 声なき声 * 2020/03/13 18:38 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3938-d8242bd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する