FC2ブログ

3月4日(水)

行きつけのスーパーで買い物をしていると、店内放送で、
 「ただいま、マスクの販売をしております。
  1F薬局のレジにて、お一人様一つでお願いします。」
と半ば棒読みのアナウンスがあった。

そのとき、私は食料品売り場にいたのだが、何人かの買い物客が足早に立ち去っていくのが視界に入った。

おそらくは、われ先にと、薬局目指して向かったのだろう。

私の買い物を終えて、たぶん5分ぐらいが経っていただろうか、薬局の前を通りかかった。

すると、男性店員さん3人ほどが行列の最後尾に立って、在庫がなくなったことを他の客に知らせていた。

もう売り切れだ。

まるで瞬間芸ではないか。

なるほど、マスクが品薄になったのは、これは避けられなかったと思う。

何しろ8割以上が中国からの輸入に頼っていたところ、その中国で突然に大量の需要が発生したのだから、日本で絶対数が足らなくなるのは当たり前のこと。

どうしてもマスクが欲しい人は、行列を作るか、ネットで高額のものを買うしか手立てはない。

しかし、トイレットペーパーやティッシュペーパーなどは事情が違う。

国内生産なのだし、しかもメーカーが「在庫はちゃんとあります」と説明しているのだから、あえて余分に買っておいて備蓄に努めなくても済むのに。

使用量もほぼ一定だろうから、メーカーとしても生産計画を立てて、そのとおりに作り、供給していくはず。

マスクのように、お店から姿を消してしまうなんて、通常は起こり得ない。

しかし、先週の末には、このお店でもトイレットペーパーやボックスティッシュ、おむつが店頭からなくなってしまった。

昭和48年のカラ騒ぎと全く同じことをしている。

買いだめした人の大半は、ネットでのデマはウソだと理解しつつも、周囲の人が買い込んでいる光景を見て不安が掻き立てられ、やむにやまれぬ思いから出た行動なのだと、私は信じたい。

私など、自分一人で住んでいるのだから家族のことへの心配はしなくてもいいが、とりわけ小さな子供を持った家庭など、万が一の事態が頭に浮かんでくるのだろう。

SNSで書かれている情報を鵜呑みにしてしまっての軽挙妄動であってほしくはない・・・・・。



20200304.jpg
スーパーの開店前の行列で感染する恐れがある
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<3月5日(木) | ホーム | 3月3日(火)>>
コメント
俺はね、こういう騒ぎが起こるときにテレビがなくてよかったな、と思うことにしてますw
一方通行のメディアは検証できないから。
後コメントいただいた内容で、さらっと書きますと保有したファンドが上がったのは利下げのおかげ、万歳、みたいなのがあるんですがこれちょっと認識違います。実際はダウもS&500P指数も3%下げててショックなんです。で、これがファンドに効いてくるのが一日ずれるイメージというか。明日書きます。
by: てかと * 2020/03/04 20:50 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

マスクは仕方ないとしても…
トイレットペーパーやティッシュとは普段からある程度買っていると思います。
それにそんなに急に消費するものではないはずです。
by: きっちゃん♪ * 2020/03/04 22:23 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
昭和48年のオイルショックのときも、そして今回もそうですが、デマ情報拡散にはテレビニュースとワイドショーが暗躍していたと想像しています。
昭和48年のときなど、学生でしたのでテレビはよくみていました。
女性記者が金切り声を上げて、
「トイレットペーパーをめがけて大きの人が殺到しています!」
と絶叫しているシーンを見ていますと、親孝行のために自分も買いに走ろうか、という気になりましたから(汗)。
 
ごめんなさい、株式のことはよくわかりません。
私は利下げで景気刺激になるとの期待感が株価に反映したのかなと、単純に考えただけでした。
勉強いたします。
by: 声なき声 * 2020/03/05 03:55 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。
 
オイルショックのときも、
「なぜトイレットペーパー?」
という疑問がありましたが、今回も理解ができません。
消毒液もすっかり姿を消してしまいましたが、これなら人々が欲しがる理由はわかります。
SNSのデマを正しい情報だと思い込んだ人も軽率ですが、ウソだと承知しながらもみずからも買い出しに行った人も、思慮が足らなかったと私は思っています。
by: 声なき声 * 2020/03/05 04:02 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
昨日 ドラッグストアへ行ったら
入口に「本日 マスクの入荷はありません」と張り紙
店内に入ると 日頃 山のように積まれている
トイレットペーパーとティッシュペーパーの棚は
ガランと空 異様な景色でした。

トイレットペーパーは、
女性が多い家族と男性が多い家族
家族構成によっても 消費量が違いますから
無いとなると 困る家庭が出てくると思います。

本当に必要としている人も居ますから
デマに乗せられて 買いだめをしている人は
罪作りな事です。
どこの誰が このデマの第一発信者なのでしょう。
世の中の騒動を引き起こした罪で
罰せられたら良いとも思えてきます。

デマだと分かっていても 不安で買いに走る人の
気持ちも理解出来ないわけではありません。

ウイルスが蔓延して 家に籠るようになるかもと
冷凍食品 カップラーメン お米なども
良く売れたそうです。
この騒動が落ち着くと 消費は落ち込むのでしょうね。

水際作戦の失敗や対応の遅れや正しい情報発信が
なされていなかった問題も大きいと思いますので
国民だけが悪い訳でもないと思いたいです。 
by: ヨンヨン * 2020/03/05 05:07 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
先週の金曜日に空っぽになったトイレットペーパーの棚は、月曜日の午後には一旦満杯になりました。
しかし、昨日の午後になるとまた空き家になっていて
「未入荷」
とむなしく書かれた貼り紙があっただけです。
恐るべき購買意欲としか言いようがありません。
 
はい、家族構成によって、トイレットペーパーは使用量が大きく変わってきます。
私の家庭など男ひとりですから、年に2回も買えば十分に足ります。
目下のところ、娘一家も、妻の家も何も言ってきていませんので、不足はしていないのだと見ています。
 
かつてのオイルショックのときは、大臣が「紙が不足することになるかもしれない」と発言したのがきっかけで、それが引き金となったと記憶しています。
今回は、悪質な流言飛語をSNSに書き込んだ不届き者がいたのが原因ですから、厳密に言えば法律違反で処罰の対象とすべきでしょう。
ただ、その人物の特定は困難を極めるでしょうが。
 
外出禁止令が出たら、家に籠らなければなりません。
ただ、行政がそういった措置を出す場合は、必ず食料の手配は何らかの形で行うはずです。
ですから、本来は食べものを個人の責任で備蓄しておく必要はなのですが、これも、万一の心配があるからでしょうね。
なお、休校措置のせいで、スナック菓子もよく売れているそうです。
不謹慎ではありますが、ほほえましい話だと受け止めました。
 
消費が先取りされている形ですから、後で必ず反動が来ます。
しばらくは売れない時期が続くことは避けられません。
あわせて、東京オリンピックがもし中止にでもなれば、経済的打撃は大きなものがあると予測されます。
by: 声なき声 * 2020/03/05 05:31 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは
情報過多の時代を生きるものとして“自分に必要な情報はどれか?”と選択する目といいますか、判断基準となる知識の重要性を改めて認識させられました。
by: 窓辺 夢 * 2020/03/05 10:29 * URL [ 編集] | page top↑
窓辺 夢さんへ
こんにちは。
 
テレビや新聞、そしてネットにしても、そこで伝えられていることが必ずしも事実とは言えないのが現実です。
テレビも新聞もやめた私ですが、かといってネットを盲信しているわけではありません。
今回のトイレットペーパー騒動なんて、まさにネットが火をつけたのですから。
by: 声なき声 * 2020/03/05 10:52 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3931-9f4363b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する