FC2ブログ

2月28日(金)

週1回のお楽しみであるスーパー銭湯に行ってきた。

駐車場もロッカーも風呂も、かなり空いていた。

常連と見られる人同士も、
「今日は少ないな」
の会話が飛び交っている。

ということは、単に平日だから空いているというワケではないということだ。

順番を気にせずに好きな浴槽を使えるのはありがたいが、私の気分は晴れないものがある。

客が少ない理由は、言うまでもなく新型コロナウイルスのせいであろう。

サウナなどは”密室”だし、人気メニューだから多くの人が入る。

感染の恐れは否定できない。

世間でも、学校の休校要請が出たことでもって、ますます危機感が高まった。

こんな社会不安が起こると、必ずと言っていいほどデマが流れる。

今回は「お湯」がそうであった。

ちょっと考えれば事実無根だとわかりそうなものだが、ネットを通じて全国津々浦々に広がっていったから呆れる。

また、ある地域など、「トイレットペーパーの在庫がなくなる」とのデマで、実際に店頭から姿を消してしまったらしい。

なんでも、
「マスクとトイレットペーパーは原料が同じなので、マスクの生産強化が始まると、次は紙製品が無くなる」
といったまことしやかな説明まで書かれてあったそうだ。

昭和48年の石油危機でのトイレットペーパー買い占めの騒ぎを見ていた人間からすれば、まさにデジャビュそのものである。

まなじりを決してトイレットペーパーを買いに走っている姿を思い浮かべると、不謹慎ながら、笑いを禁じ得ない。

新型コロナウイルスの正体ははっきりしていないが、不必要に不安を煽ることは避けるべきだ。

同じ感染症でも、マラリアなんて、全世界で何億人かが感染し、毎年、40万人とか50万人とも言われるおびただしい数の人が亡くなっている。

人類全体の観点で考えれば、マラリアへの対処法に知恵を絞るのが筋のはずだが。



20200228.jpg
近くの小学校が急きょ終業式となった
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<2月29日(土) | ホーム | 2月27日(木)>>
コメント
こんばんは♪

私もオイルショックを思い出しました。
凄かったですよねー

うちの会社も時差出勤をすることになりました。
by: きっちゃん♪ * 2020/02/28 21:02 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
あのとき、普通の主婦が業者用のカートン入りで買いに行っていた、との話も聞きました。
たくさん買い込んで、在庫していたものはどのように処分したのでしょう?
 
時差出勤を取り入れた会社が多いようですが、都会の満員電車がどこまで緩和するかは、やや疑問です。
by: 声なき声 * 2020/02/28 21:12 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
新型コロナウイルスは、終息の方向へ向かうどころか
相変わらず 広がりを見せています。
必要以上に不安に思う事も無いですが
出来る限り 注意するに越したことはないと思って居ます。

潜伏期間が長いので 感染していても 気が付かず
人にうつしている可能性が高い事も 不安の一因です。

色々なデマも流れています(+_+)
トイレットペーパーの次はオムツ
確かにマスクを作る材料が揃っているオムツですが
買占めが起こって 赤ちゃんにも被害が 及ぶのは
何とも 辛い事です。
オムツを買うのに 赤ちゃんのマイナンバーを提示しないと
買えないとか言うことになったら 世の中のパニックは
最高潮になるのでしょう。

それらを買占めに走り 不必要な所に
人が集まる場が出来てしまうのも 不安な事です。

こちらの地方でも 学校の休校が決まって
そのうち 孫たちのお預かりのお願いがあると思って居ます。
M子さんの仕事のシフト M子さんの実家の都合で
我が家の割り当てが来るでしょう(笑)
このように近くに預けれる環境のある親は良いですが
頼る所の無い親は、生活にも支障をきたす事でしょう。
間接的にではありますが 
私の仕事にも小さな支障をきたすことになります。
by: ヨンヨン * 2020/02/29 05:14 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
医療の専門家に言わせると、「インフルやノロのほうがはるかに恐い」そうです。
とはいえ、現実に死者まで出ている以上、警戒の姿勢は怠ってはいけません。
新コロナの場合、実態がわからないこともあって、不安が広がっているのも事実です。
一部では、すでにある医薬品でもって感染症治療がスタートしているそうです。
これでもし成果があれば、人心も落ち着いてくるに違いありません。
 
社会不安が起こると、必ず出てくるのが流言飛語です。
トイレットペーパーやティッシュ、はては赤ちゃんのオムツまで品薄になるというのですから、疑心暗鬼というのは恐ろしいものだと思います。
そんな混乱に乗じて、転売屋も暗躍しているようです。
マスクの在庫が店頭から姿を消したのは、転売屋による買い占めが原因でしょう。
「マスクがない」と聞けば、ますますほしくなるのが人間の心理です。
ドラッグストアには、開店前からマスクや消毒液を求めようとする人が行列を作っているのを見るたび、冷静さを保つことの必要性を感じてなりません。
 
学校がいきなり休みになりましたが、ご指摘のとおり、子供の面倒を見る大人がいない家庭は困惑していることでしょう。
もし親が医療関係の仕事に携わっている場合、仕事を休まなければならないことで、感染症治療が遅れるリスクがあります。
いえ、すでに某医院では、看護師が休むので外来の新規受付をとめてしまったところもあるのです。
小学生の感染者はほとんどいませんし、感染していても症状は比較的軽いようです。
あえて政府が休校要請をする必要があったのか、合点がいきません。
by: 声なき声 * 2020/02/29 05:35 * URL [ 編集] | page top↑
面白がってこういったことをするお方はアホとしか言いようがありません。ブログにも書かせていただきましたが、対処方法は普段からの「備蓄」だと思います。コロナとマラリアが違う点はマラリアは予防・治療が可能な病気。
by: senri32 * 2020/02/29 06:02 * URL [ 編集] | page top↑
senri32さんへ
SNSのない時代から、意図的に根も葉もないデマを流布させるヤカラがおりました。
ネット社会となった現代のことですから、拡散のスピードはすこぶる速いです。
トイレットペーパーの買いだめは、各地に波及しているようで、この先が危ぶまれます。
 
知人で、アフリカのガーナにボランティアで2年間行っていたものがおります。
マラリアの予防措置もとっていたのですが、3回も罹患したと聞いています。
命が助かっただけでもありがたいのかもしれませんが。
by: 声なき声 * 2020/02/29 06:24 * URL [ 編集] | page top↑
感染は
今回の感染は 原因と感染の方式 それに治療法がわからないから恐ろしいのです。
でもも 色々普通に考えれば 判るようなことが拡散されるのが怖いんですよね。

ただ…
インフルエンザのように 空気感染するウイルスでしたら 湿度の高い所は 空気中に浮遊しにくくなり 活性化を落とすと言われています。
サウナほどの温度でしたら 30分以上稼働した後なら中の物は 活性化できなくなっていると思いますよ。

直ぐ近くで 大声で話して飛沫を直接飛ばしてくる 感染者がいない限り 安全だと思うのですが。

温泉好きで肯定派なんですよ。
by: 壁ぎわ * 2020/02/29 08:31 * URL [ 編集] | page top↑
壁ぎわさんへ
今朝、スーパーに行きますと、通常以上に買い物客が多く、しかも、買い物を済ませたほとんどの人が、手にティッシュや子供用オムツを持っていました。
ほんの一昨日には見られなかった現象です。
それらの商品棚は完全に空っぽになっていました。
トイレットペーパーのほうは確認しませんでしたが、おそらくは売り切れたのでしょう。
二日間ほどでデマが広がったのですから、人間の心理というのは奇妙なものです。
 
今回のウイルスも、南方の地域では感染したとの情報はほとんど聞きません。
遅くとも、夏までにはウイルスそのものが死滅してしまうのではないかと、希望的に予測しています。
サウナのような高温のところでは、たぶんウイルスの生息はそもそもできないと素人ながら考えています。
なお、スーパー銭湯のお湯は塩素消毒するように条例で定められております。
この塩素というのは次亜塩素酸ソーダのことですが、新コロナに有効かどうかはわかりませんが、殺菌能力を持っていると言われています。
つまり、浴槽の中も感染しにくい条件があると考えられます。
スーパー銭湯大好き人間の私ですが、決して我田引水の理屈ではありません(汗)。
by: 声なき声 * 2020/02/29 09:50 * URL [ 編集] | page top↑
普段から買い置きしとけばいいのに、
うちなんて一人暮らしなのに消耗品やまほどあるよw
どんだけ用心してるかわかろうというもの。
あと、スーパー銭湯だけど近しい話題だとフィットネス、スポーツジムみたいなエリアでも感染したりする事例はあるとかみました。
人がこない山奥の秘湯や隠し湯なら俺も考えるけどそこまで行くのがだるい、家でシャワー浴びます。家風呂が不満なら規定量の入浴剤を倍使うとかw
by: てかと * 2020/02/29 15:31 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
かつての石油危機のときは、トイレットペーパーに引きつづいて、洗剤や砂糖も買い占めにあいました。
全く関連性のない品が結ぶつくところは、今回の「ティッシュ」や「オムツ」と全く同じで、人間の心理を考える上で興味深い材料になるのではないでしょうか。
ちなみに、子供用のオムツはなくなっても、老人用のオムツは以前と変わらず店頭に並んでいました。
どこがどう違うんでしょうか。
 
室内で人がたくさん集まるエリアは、要注意です。
ただ、基本的には新コロナウイルスもインフルエンザも防御法はそんなに変わらないようです。
マスク確保に血眼になるより前に、しっかりと手を洗うことに力を入れるのが先決だと思います。
by: 声なき声 * 2020/02/29 16:23 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3926-b1b7d5fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する