FC2ブログ

2月22日(土)

朝の9時過ぎ頃から、当地に雨が降り始めた。

昼間の時間帯に雨が降るのは久しぶりのような気がする。

もちろん青い空が広がっているほうがうれしいに決まっているが、雨も適度には降らなくてはいろいろと困ることも起こる。

雨の中で出かけていくときには、傘と、そしてシューズカバーは私には必須のアイテムである。

傘は、折り畳みと普通の長さの柄の2種類を持っていて、一般的な長さの傘については、仕事を辞めてからは100均で買っている。

会社勤めのときは、他社を訪問する際には体面の問題もあって、それなりの傘を用意していた。

しかし、仕事と無関係になると、そういった体裁をつくろう必要がない。

それに、傘というのは消耗品である。

大事に使っていても、骨が折れてしまったら使いものにならない。

私が子供のころは、そんな傘を修繕して使っている人も多かった。

傘の修繕を仕事にして営業活動に回っている場面も見たことがある。

しかし、いまどきそんな話は聞かなくなった。

100均に行けば、ビニール傘が簡単に手に入る。

修理に出すよりも安価でスピーディーに新しい傘が手に入る。

ビニール傘も1年ぐらいならちゃんと使える。

コストだけを考えるならば、100均で買うほうがはるかに得ではないか。

もう一つ、シューズカバーである。

雨ともなれば靴を保護するシューズカバーが出番なのであるが、今日は思いも寄らない誤算があった。

なんと、留め具のボタンが取れてしまっているのだ。

履けないことはない。

歩けることも歩けるのであるが、締まりがないのある。

歩くたびにそこそこの音がするし、まるで靴を引きずっているような感覚があるのだ。

いくらなんでも、これで外を歩くのは気が引ける。

これも傘と同じで、メーカーに問い合わせれば修理をすることは可能だろうが、修理代がどれだけかかるかわからない。

おそらく、新品を買うほうが安価なのではないか。

デフレ社会にどっぷりつかった現代人は、モノを大切にするという考え方にはなじまなくなってきたようだ。

ところで、今日は2月22日で”2”が並んだ。

西暦2020年も合わせると、4つもそろうことになる。

何かいいことがあるかなと期待していたが、見事に肩透かしを食らった(汗)。



20200222.jpg
ボタンがとれてしまって使いものにならない
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<2月23日(日) | ホーム | 2月21日(金)>>
コメント
こんばんは♪

仕事関係の時はしっかりとした傘を持つほうがいいと思います。
ピシッとスーツで決めていてビニール傘では…
最近はそう社会人が多いです。
by: きっちゃん♪ * 2020/02/22 21:25 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪ へ
おはようございます。
 
私が社会人になった頃は、昭和50年代当初は、小さな会社であっても服装や髪型などの身だしなみに関しては厳しく上司から指導されたものです。
夏のクールビスが定着してからは、そんな風潮もなくなりました。
いいことなのかどうかはわかりません。
その当時だと、ビニール傘を持っていたとしても、会社では緊急時以外は使うことはなかったと思います。
by: 声なき声 * 2020/02/23 03:37 * URL [ 編集] | page top↑
傘って修理して使っていましたね。傘で遊んだりしたら怒られたものです。100円で買えるようになってしまってからは、、、。マイクロプラスチックの問題がクローズアップされるようになってくるとまた傘も変わってくるかもしれませんね。
by: TORU * 2020/02/23 04:53 * URL [ 編集] | page top↑
TORUさんへ
かつては柄の長い傘のことを「こうもり」と呼んでいました。
今は通じるのかどうか心もとないですが。
 
飲食店のストローにまで制限が加わるような時代ですから、プラスチックは使いにくくなりました。
とはいえ、出先でにわか雨に遇ったとき、急場しのぎのビニール傘には助けられます。
需要は少なくないと思います。
by: 声なき声 * 2020/02/23 05:03 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
最近は、スーツにビニール傘でも 違和感が有りません。
これは、100均で買ったり コンビニで買ったり
手軽に安価で手に入れたので
あまり大切にしてされていないですね(汗)
使い捨て感覚なのでしょう。

今でもそうかも知れませんが
鉄道の忘れ物№ワンが傘だそうですが
忘れても取りに行かないで 新しい物を購入するのでしょう。
道路の脇など ゴミが溜まっている所に
壊れたビニール傘が放置してある光景も見られます。

物を大切にする気持ちが無くなった現代の風潮は
嘆かわしい事です。
いずれは 日本も破滅に追いやられるのではないか
心配の種は尽きません。

私は、車での外出が多いので
傘は あまり必要では無いですが
どうしても必要になってコンビニで購入した
600円の傘が 車に乗っています。

家には、息子が置いて行った それなりの傘が
傘立てに有ります。
後は、旅行時に必要であったりする折り畳み傘が有ります。

シューズカバーは、歩く度に 力のかかる物ですから
ボタンの取れたのは 納得できます。
それは修理より 新しい物を買う方が 良いと思います。
そちらを直しても 別の場所が取れる可能性が有りますから(汗)
シューズカバーより レインシューズを買った方が
安上りかも知れませんね。

by: ヨンヨン * 2020/02/23 05:07 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
今は、他社を仕事で訪問するときに、スーツを着てネクタイを締めた人がビニール傘を持っていても奇妙とは映らないでしょう。
冬場でもノーネクタイが珍しくなくなった昨今です。
合理主義なのかもしれませんが、緊張感が欠けているような気もしています。 
 
たぶん、電車での忘れものは今も傘がトップだと思います。
特に、出るちきに降っていても乗車中に上がってしまったときは、ウッカリと失念してしまう人は多いことと思われます。
私はあまり電車での傘の忘れものはしないなと誇らしく思っていたのですが、考えてみれば、電車に乗る機会そのものが激減していたからにほかなりません(汗)。
 
折り畳み傘は便利です。
万一出先で雨に降られたときに、すぐに対処できます。
泊りがけて出かけるときは、バッグの中に折り畳み傘をしのばせるのは、以前から心がけています。
 
やはりシューズカバーは壊れやすい側面があるのですか。
買ったのは1昨年の夏でしたが、雨のとき以外は履きませんので、そんなにも頻繁には使っていません。
ご指摘のように、圧がかかるところから傷みやすいのでしょう。
いま、新しいのを買うかどうか迷っていたところですが、いっそレインシューズのほうが、長い目で見れば安くつくかもしれませんね。
レインシューズも選択肢に入れて考えるつもりです。
by: 声なき声 * 2020/02/23 05:27 * URL [ 編集] | page top↑
裁縫できるなら留め具を付けなおす、という手もあるけどそっち系はできます?
ホームセンターや100均で糸や針などは買えるから時間とれるなら針仕事の技能を高めるのも一興ですね。
ちなみに俺は男一人暮らしが長いので針仕事ができるようになりましたwww
見た感じ、なんとかなりそうだな、と。
by: てかと * 2020/02/23 18:53 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
ホックを留めるためのボタン自体がなくなっています。
裁縫の技術は全くありませんので、市販のボタンを買ってきて取り付けても、すぐにはずれてしまうのは必至。
修理は、事実上、あきらめています。
いっそレインシューズを購入するのが確かかなと考えているところです。
by: 声なき声 * 2020/02/23 19:13 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3920-3c798448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する