FC2ブログ

1月21日(火)

確定申告の手続きを、ぼちぼちと始めている。

最終的には、ネットの確定申告書作成コーナーで書類を作るつもりであるが、一つ、困った問題が出てきた。

去年、端数株を売却したのだが、その分の申告をしようと思ったら、資料が全く残っていない。

要は、売った株を買い入れたときの値段がわからないのである。

元はと言えば、義父か義母からの相続によって私の名義になったもので、それを10年ほど前に売ったものの、端数株だけは処理が煩雑だというので、そのまま放置していたのだ。

だから、当然、私の手元には全く当時の資料なんて残っていない。

私が手にしているのは、端数株を売ったときの代行会社からの「計算書」だけである。

手がかりとなるものはその「計算書」には書かれていない。

困り果てて、その証券代行会社に相談してみた。

すると、「異動証明書であれば、買ったときの株価はわからないものの取得日がわかるので、その日付の時価でもって購入価格とすることが可能」とのこと。

地獄で仏とはこのことだと喜んだのも束の間、作成して送付するには一か月ほどかかるらしい。

確定申告の締切には間に合うが、書類が着くのをずっと待っていなければならないというのが辛い。
 
しかし、到着を待つより仕方ない。

ちなみに、最も望ましいのは、取得した日の株価が最高値であって、その後、徐々に下がってきた、との図式である。

だとすれば、利益が出ていないので申告の義務すらないことになる。

こんな自分勝手なことを夢想しているが、世間というのはそんなに単純には動かないものだ。



20200121.png
私は株取引よりもスーパーの目玉商品探しのほうが性に合っている
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<1月22日(水) | ホーム | 1月20日(月)>>
コメント
こんばんは♪

私は医療費しかやったことがないので、
こういうのはややこしそうです。
上手くいくといいですね。
by: きっちゃん♪ * 2020/01/21 22:09 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは。
いつも私のブログにご来訪頂きありがとうございます。
お悩みの件ですが、
相続した株の取得価額は、簡便法として、売却価額より手数料等の経費を差し引いた金額の5%を取得価額として計算し、申告する方法があります。これは、取得価額が不明の場合や相続株の場合に適用されている一般的な計算方法ですが、端株とのことなので少額(20万円以下)なら、その他に雑所得(給与、、年金等以外の所得)がなければ進行する必要はありません。株の売却の他に雑所得があり、その合計が20万円を超えるなら、移動証明書の到着を待って計算したほうがいいと思いますが。

ご参考になれば幸いに存じます。
by: お犬様の執事 * 2020/01/21 22:17 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。
 
株式は全くやったことがありませんので、こういったときの処置には明るくありません。
金額がわずかのことですので、余計に煩わしい気がいたします。
必要な書類が送られてくるのを、ひたすら待つこととします。
by: 声なき声 * 2020/01/22 04:41 * URL [ 編集] | page top↑
お犬様の執事さんへ
おはようございます。
コメントをいただき、ありがとうございました。
 
簡便法ですと、楽な点はありがたいのですが、取得価額が5%というのはあまりにも不利益が大きいような気がして、使おうという気にはなりませんでした。
また、昨年度は諸般の事情があって雑所得が20万円を超えていますので、やはり申告からは逃れられません。
ある意味、いい経験をさせてもらっていると思っています。
 
このたびはアドバイスをいただきまして感謝いたしております。
また何かございましたら、お言葉をかけていただければうれしく存じます。
by: 声なき声 * 2020/01/22 04:49 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
確定申告の時期になりましたね。
今期は、医療費も多くなく
その他は何もないので 年末調整だけで済みます。

株式については 全くの無知です
今までやっていませんし 家族もやってないので
譲り受ける事も有りません。
これからも申告するような事態にはならないでしょう。

知らない事が起こった時
調べることによって 知識が広がりますので
ある意味良かったですね。
今後必要のない事であっても。
by: ヨンヨン * 2020/01/22 05:14 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
自慢にはなりませんが、株式のことは全く知りません。
株をめぐっては独得の「業界用語」がありますが、言葉だけなら聞いたことがあっても、その意味は何もわからないのです。
ましてや譲渡益の税務申告のことなそ、考えもしていませんでした。
 
冷静に考えれば、課税対象となるのは売ったときに利益が出ていれば納税するというのは当たり前のことなのですが、それすら意識になかったほどで、恥ずかしい限りです。
 
仰せのとおり、未知のことにぶつかったら調べざるを得ませんし、それによって知らなかった世界を知ることができますので、これは自分にはプラスになることだと考えています。
そういった意味では、貴重な経験をさせてもらっていることだと感謝しています。
by: 声なき声 * 2020/01/22 05:24 * URL [ 編集] | page top↑
大変ですね
どこの株かは知りませんが一部の株なら、書類作るために 当時の新聞が見られれば 概算の額がわかるのでは? 
by: 壁ぎわ * 2020/01/22 08:33 * URL [ 編集] | page top↑
壁ぎわさんへ
株式を取得した日がわかれば、そのときの時価を知ることができますので、問題は解決します。
今は、取得日がわかりませんので、その手も使えないのです。
株式異動証明書が送られてくるのを待つのが、現在可能な最も効率的な方法のように思います。
by: 声なき声 * 2020/01/22 09:37 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3888-3f53c3a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する