FC2ブログ

1月18日(土)

医療保険の代理店から封書が送られてきた。

先進医療特約の申し込みをしていたのだが、その手続きのための書類であった。

ネットから申し込んだのは昨年の暮れのことであったが、手続きが始まったのはこの時期だから、巨大な組織がやることというのは時間がかかるものだ。

私が先進医療特約に関心を持ったのは、ずばり、「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」があるからである。

社会保険では適用外となっているので、本来は費用は自分で持たなければならない。

だから特約の形をとって対応している医療保険が出ている。

要は、白内障の手術を受けるとき、水晶体をごっそりと入れ替えることになるのだが、その際、特殊なレンズを使えば、近くでも遠くでも焦点を合わせることができる、という先進的技術なのだ。

つまり、遠近両用眼鏡をつけているのと同じ形になる。

ただ、眼鏡の場合は、私が経験しているのだが、遠くと近くといずれも焦点を合わせるとなると無理が出てくる。

近くを合わせた場合、眼鏡をかけて歩くと足元が危うく感じられるのだ。

その点、目そのものを入れ替えれば、自然と遠方も近くも見ることができる、という。

これは便利だと直感的に思った。

とにかく、今は老眼のほうが辛くて、パソコンモニターや本の文字が見えづらいのだ。

近視だけであれば、眼鏡で矯正をかければ、さほど不便ではない。

そんなわけで申し込んだのだが、今日受け取った注意書きを読むと、保険開始の時期は5年後となっている。

つまり、白内障の手術は5年以上経ってから受けないことには、先進医療特約は使えないのだ。

一瞬は迷ったものの、これで進めようと決めた。

私の年齢での平均余命は18年と言われている。

すると、5年が経ったときでも、まだ13年の人生を残しているのである。

QOLの高い生活を楽しむためにも、そのときのために万全の健康コンディションを整えておくつもりだ。

そうした目標があるからこそ、やりがいも持てると思う。

ただし、その5年の間にルールが変わって「多焦点眼内レンズ」が先進医療からはずれてしまったら、あるいは、医師が使用を認めないようであれば、私の壮大な夢は水の泡となってしまうが(汗)。



20200118.png
保険料の追加はひと月99円である
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<1月19日(日) | ホーム | 1月17日(金)>>
コメント
こんばんは♪

そんな医療保険があるんですね。
保険のことはよくわかっていませんので…
5年後、せめて2年位にしてほしいですね。
by: きっちゃん♪ * 2020/01/18 21:38 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。
 
私も、最初は「5年」と知って、かなり先のように思えたのですが、逆に、少なくとも5年は目の健康を保っていかなければならないとの思いがわいてきました。
前向きに考えれば、むしろ健康寿命を伸ばすことにつながりますので、プラスになったと思っています。
by: 声なき声 * 2020/01/18 21:42 * URL [ 編集] | page top↑
同級会で会った友人が、きっとその(最新医療)だと思いますが、白内障手術の時、(高~いレンズ)を入れたそうです。
(両眼で90万円)
普通は保険を使って、、ほとんど無料に近い?
彼にしたら、『一生物だから、便利に暮らした方が良いでしょう』と言っていました、人生まだ先が長いんだからとも。。
by: アイハート * 2020/01/18 22:19 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
良い特約の申し込みをされたと思います。

私も 職業柄情報は早く入っていましたから
この特約は付けて有ります。
今のところ 「陽子線治療・重粒子線治療
多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」は受ける必要を感じては居ませんが、
将来にわたって 使うかどうか分からなかったり
対象から外れてしまっても
社会保険適応になってしまったりしても
どこの保険会社でも 100円未満の特約保険料ですから
負担になることは少ないと思います。

保険って 万一に備えるものですから。

昨日の事で申し訳ないですが( ;∀;)
玉ねぎの辛味ですが、水にさらすと辛味は抜けますが
栄養分が流出してしまうので、切ってからしばらく
お皿やバットの上に 広げておくと辛味が抜けて
生でも食べられます。

炒める時の油ですが、菜種油やオリーブオイル ゴマ油
ココナッツオイルなどが 良いそうです。
by: ヨンヨン * 2020/01/19 05:19 * URL [ 編集] | page top↑
アイハートさんへ
私は若干年上の知人から、そのレンズの話を聞きました。
彼も両眼で80万かかったそうです。
そのとき、先進医療特約のことを教えてくれたのです。
ただ、人によっては合わないこともあって、医師からすすめられないケースも出ているとか。
 
その友人のかたがおっしゃっているのは一理あります。
「便利に暮らす」というのは、この世に生きていくためには重要な要素だと私も思います。
by: 声なき声 * 2020/01/19 06:08 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
さすがにヨンヨンさんはよくご存じです。
私も大事なポイントとして、コストとのk兼ね合いという点を見ました。
月100円ですし、将来に本当に使うことがあるのかどうかは未知数です。
しかし、使えれば便利だというのも確かです。
 
タマネギの辛さを抜く方法を教えていただき、ありがとうございました。
放置するだけでいいのであれば、私のようなものぐさな人間でもできます。
これはいい情報ですね。
早速、試してみます。
 
私は野菜炒めのときはオリーブオイルを使っております。
健康上の理由ということもありますが、味がうまくフィットするからです。
納豆にも、少しばかり加えることもあります。
by: 声なき声 * 2020/01/19 06:18 * URL [ 編集] | page top↑
これって本人じゃないと苦しみがわからなくてうまくメッセージで伝わらないんですよね。
俺が70近くになる前には、このなんとかいう手術が保険適用されていることを祈ってます。保険適用されればどんだけ高い手術でも上限は決まってくるからな。
by: てかと * 2020/01/19 13:26 * URL [ 編集] | page top↑
5年ですか!
 私は保険嫌いですが、白内障の多焦点レンズには興味があります。私の友人が、私より若いにもかかわらず、白内障になったのですが、医療保険の特約で手術を受けたそうです。
 私も検討してみます。
by: ひねくれくうみん * 2020/01/19 15:46 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
実に多くの人が高齢になると白内障にやられます。
そして、このレンズを希望する人の数も膨大なものとなるでしょう。
そうなれば、健康保険の財政がますますピンチになってくるのは目に見えています。
多焦点レンズの手術費用が格段に安くならないことには、保険適用になるのは難しいのではないでしょうか。
by: 声なき声 * 2020/01/19 16:03 * URL [ 編集] | page top↑
若い人でも白内障だという事例は少なくありません。
そんな人が多焦点レンズによって快適な生活を取り戻すことができれば、これは高齢者が「きれいに見えるようになった」と感じるのとはレベルの違った成果があると思います。
検討の価値は十分にあるはずです。

私は、事前の告知事項の中で、
「白内障の診断を下されている」
ことを明示しておきました。
知らんふりしていて、いざ特約を使う段になって発覚したら、詐欺になるかもしれませんので(汗)。
おそらく、告知したことでもって「5年」の様子見期間が設けられたのだと思っています。
by: 声なき声 * 2020/01/19 16:06 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3885-5d9cfb57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する