FC2ブログ

1月14日(火)

歯科の6か月定期健診を受けた。

年に2回、1月と7月にしている。

6か月ごとに1回であれば受ける側としてもそんなに負担にはならない。

これが3か月に一度となると手間に感じるし、年に一度だと、その間に歯に良くない症状が出てくる恐れがある。

だから、年に2回という回数は私にはぴったりであった。

しかし、今日、歯科衛生士から「3か月後にまた来てください」との宣告を受けたのである。

いつものように歯のクリーニングをしていただいたのだが、なんでも「歯の着色がはなはだしい」らしい。

要は、歯に汚れがたくさんついていて、虫歯や歯周病のリスクを高める危険がある。

これは日常の歯の手入れの問題ではなく、可能性としては歯の表面にざらつきが出てきているのかもしれない、とのこと。

そこで、3か月後に様子を見て、やはり着色がひどければ歯のコーティングを検討する段取りになっている。

血液の中の鉄分不足の問題と同じで、突然に予想もしていなかった現象に見舞われてしまった。

やはり老化が進んでいるのだろうか。

認めたくはないが、年齢を重ねていくというのは避けて通ることができない。

老化といえば、最近、ときおり眠くてどうにもたまらなくなることが間々ある。

部屋の中でも、机に向かって座っているときにウトウトして舟をこぎだし、手に持っていた本を落として初めて気づいた、ってことが珍しくない。

今日も、30分近くにわたっての歯のクリーニングの間、ほんのわずかの間ではあったが、眠りに落ちていた瞬間があった。

診察台が水平になるので、その点で気持ちがリラックスしたからだろうか。

しかし、寝てしまったことが衛生士に悟られでもしたら、それこそバカにされる。

懸命に目をさまそうと自分自身を叱咤するのだが、こんなときに限って、すぐに眠気がやってくるものだ。

短いインターバルでの眠りであったが、何回か繰り返されたおかげで、診察台から立ち上がったときは爽快な気分であった。

睡眠障害の症状が出てきたら、歯科クリニックで歯のクリーニングをしてもらえばいい、などと不謹慎な思いが頭をかすめた(汗)。



20200114.png
夜よりも昼のほうが気持ちの良い睡眠がとれるような気がする
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<1月15日(水) | ホーム | 1月13日(月)>>
コメント
本人からすると虫歯じゃないなら半年に一度でよさそうですけど。受診が2度から4度になれば歯科の収益は2倍になります。
俺が医者ならどうせわかんねえだろうとばかりに脅せばくるような患者はうますぎなので図に乗って毎月きてくださいというかもしれません。すぐ悪徳医者の評判がたってつぶれそうだけどw
by: てかと * 2020/01/14 21:16 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
いくらなんでも、「毎月来てください」と言われたら、私にしてもクリニックへの不信感をいだきます。
それに、患者といっても中身は「検査」ですので、クリニックにとっては収益性は低いです。
おそらく、通院回数を稼ぐという発想はないと思います。
by: 声なき声 * 2020/01/14 21:23 * URL [ 編集] | page top↑
あら、私も今日検診に行ってきました。
やっぱり同じように約5か月前ですね。

私もセットされて先生を待つ間椅子を倒されると・・・眠っちゃいます。
(私だけじゃなくて、安心しました)
by: アイハート * 2020/01/14 21:57 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

インプラントは1ヶ月が理想と言われました。
しかも保険適用外です。
仕事帰りに行くといつも眠たくて仕方がないです。
by: きっちゃん♪ * 2020/01/14 22:22 * URL [ 編集] | page top↑
アイハートさんへ
おやおや、アイハートさんもしばしの眠りをなさるわけですか。
不覚にも笑ってしまいました。
やはり横になると自然とリラックスするものなのですね。
by: 声なき声 * 2020/01/15 04:37 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。
 
インプラントはメンテが大変だと聞いていますが、一か月ごとにクリニック通いをするのが望ましいとは、驚きです。
 
仕事でお疲れになって診察を受けるとなると、確かに眠気が出てくるのは自然だと思います。
無職の人間でも眠くなるほどですから(笑)。
by: 声なき声 * 2020/01/15 04:42 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
歯の着色の原因は何か分かりませんが
これほど長く 体を使っているのですから
メンテナンスをしてると言いながら
体も劣化してきてもおかしくないですね。
機械なら もう部品交換して居る頃でしょう(笑)

声なき声さんは、朝が早いので
昼間に眠くなっても当然です。
病院は室温が快適になって居ますし
横になっていて 眠ってしまっても
バカにされる事は無いでしょう。
呼ばれても起きないくらい深く眠ったら
笑われるくらいで済むのではないかしら(笑)

私は美容院へ行くと眠くなります(汗)
昼間、仕事でパソコンに向かって居る時は
腰かけて居ますから 眠くならないですが
私用でパソコンを使う時は 座っていますから
マウスを持ったまま 思わず居眠りをする時が有ります。
声なき声さんが、本を落とされて 気づく時と
同じ状態で 気が付きます(笑)

by: ヨンヨン * 2020/01/15 05:05 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
過去にも、ほかの衛生士さんからは歯の着色のことを指摘されたことがありました。
ただ、そのときは「気をつけてくださいね」というレベルのものでしたので、さほど意に介しておりませんでした。
今回は、
「コーヒーはたくさん飲まれるのですか?」
などと問われるほど、汚れが顕著であったようです。
単に美観の問題だけであれば放置しますが、歯を傷めているのであれば、即対処しなければなりません。
また悩みの種が一つ増えました(笑)。
 
クリニックは温かいですし、診察台がリクライニング式で水平になると、落ち着いた気分に包まれてきます。
天に与えられた至福のひとときでした。
もちろん、「呼ばれても起きない」ほどの深い眠りではありませんでしたが、診察が終わったときはサウナで心地よい汗をかいた後のようなリフレッシュ感があったのです。
もう一度味わいたいというのが、偽りのないところです(汗)。
 
私もパソコンをしながら眠りの世界を見ることがあります。
ふと目ざめると、画面に意味不明な文字が並んでいてびっくりします。
緊張感が足らないのか、朝が早いからか、加齢現象なのか、原因は私にはわかりませんが。
by: 声なき声 * 2020/01/15 05:22 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。

唾液の出が少ない私は、
虫歯になりやすく
2ヶ月弱に一度のお手入れ、
検診を受けています。

歯科の診察台は、あの角度が
心地よいので、以前は
眠くなることありました。

そんなとき私は 「この角度が良くて
眠くなっちゃいます」と
あっけらかんと言います。

歯科衛生士さんは 笑って
「どうぞ寝てください」と。

それだけ患者がリラックス
している訳ですから、
全然恥ずかしい事では無いと
思っています。(^^)/


by: パープル * 2020/01/15 08:52 * URL [ 編集] | page top↑
パープルさんへ
おはようございます。
 
やはりパープルさんも、診察台の角度に魅了されたのですか(笑)。
散髪に行ったときも、髭を剃るときは椅子が横になりますので、そのときは迷うことなく眠ってしまいます。
職人さんにしても、客が寝ていても一向に困ることはありません。
しかし、歯のクリーニングのときは患者が口を開けておかないことには話にならないので、寝てしまうのはご法度だと思います。
口を開けたままでクリーニングができればたちまち問題は解決するのですが。
 
確かに医療を行う立場からすれば、患者がリラックスしているのは好ましいことだと思います。
相互の信頼関係の証のようなものですから。
ただ、度が過ぎると、真面目に治療に取り組んでいない患者であるかのような印象を持たれても困ります。
by: 声なき声 * 2020/01/15 09:02 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3880-9ec2651e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する