FC2ブログ

1月7日(火)

元日に娘一家とおせちを囲んだとき、新年会で焼き肉を食べに行こう、と話がまとまった。

昨年の暮れに予定していた忘年会がアクシデントで中止になったので、そのかわりという意味合いもあってのことだ。

早速、その日の晩にネットの予約サイトから申し込みを済ませた。

そのサイトはあくまでも間に入っているだけなので、正式に予約が受け付けられたら、お店のほうから返事が来ることになっていた。

しかし3日待っても返事がない。

もし漏れていたとしたら困るので、再びそのサイトに返事を求めるメッセージを入れておいた。

なのに、約1週間経った今日になっても何の音沙汰もない。

やむを得ず、お店に直接電話をして確かめてみることにした。

午後2時のことである。

電話に出てきたのは、失礼ながら、いかにも偏差値の低そうな口調で話す男性であった。

サイトから申し込んだのに返事が来ていないことを伝えると、
「いえ、そういった予約は頂戴しておりません」
と答えたので、驚いたのは当然だ。

1月1日に某サイトから予約を申し込んだことを伝えたら、
彼は
「あいにくその日は当店は休みでして・・・・」
などとピントはずれのことを言う。

結局、あらためて新規の予約の手続きをした次第である。

そのお店は結構な人気店で、土曜日の晩ともなれば客が殺到するのは火を見るより明らか。

この時点で確認の電話を入れて助かった。

思うに、そのお店では、年明けからメールチェックをしていなかったのだろう。

しかし、ネットを通してそのお店に予約をしてくる客は多いはずだし、これは単なる不手際では済まされない。

直接電話をして予約をとるのであれば、ネットを使う意味はないのだし。

お店にしても、その予約サイトには幾ばくかの料金を支払っているだろうが、それが無駄になっている。

待っていても客のほうからやってくる人気店にありがちな”勘違い”なのだろうか。

ともあれ、私の中ではそのお店のイメージが大きくダウンしたのは間違いない。



20200107.png
一家団欒にはぴったりの雰囲気のお店なのだが
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<1月8日(水) | ホーム | 1月6日(月)>>
コメント
こんばんは♪

電話してよかったですね。
でも、人気店であってもそういう対応をしていると信用を無くしますよね。
by: きっちゃん♪ * 2020/01/07 21:12 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。
 
はい、その一件でにわかに信頼感を失いました。
せっかくおいしい料理を提供していても、台無しになってしまいます。
もったない話です。
by: 声なき声 * 2020/01/07 21:19 * URL [ 編集] | page top↑
あいにくその日は当店は休みでして、、、そんな返答があるんですね。
新入社員などと会話をしていますと、驚愕の返答をしてくることがままあります。まさこの回答級のびっくり回答が、、、。その時にいつも自分に「怒っちゃダメだ」と言い聞かせながら日々暮らしております(苦笑)。
by: TORU * 2020/01/07 21:39 * URL [ 編集] | page top↑
TORUさんへ
私だけが感じる「びっくり」でないことを知って、胸をなでおろしました。
そのお店にしても、いっそネットでは広告だけにして、予約受付はやらなければよかったのにと思っています。
逆に店の信用を落としてしまう結果を招いているのですから。
by: 声なき声 * 2020/01/08 04:39 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
年末からお正月にかけて トラブル続きですね(+_+)

それにしても お店の対応は 信じがたい事
今の時代 外食チェーン店にしても スーパーにしても
お客様を相手にするお店は 競争も激化して
不手際があると ネットで叩かれたりする時代
こんな社員教育で大丈夫なのでしょうか。

お客様を大切にしないお店が
美味しい物を提供するとは 思えないのですが( ;∀;)

これがチェーン店の甘さでしょうか
個人経営のお店は、このような対応をしたら
即 お店の存続に係わってきますから
お客様への対応には、神経を使っているでしょう。

結果 電話は繋がって 予約が取れたので
良かったです。
当日は、イメージダウンを捨てて
楽しい新年会の時を過ごしてください。
by: ヨンヨン * 2020/01/08 04:57 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
はい、一難去ってまた一難の日々です。
そのうち、必ずいいこともあると期待しております。
 
考えられることは、WEB担当の社員がメールチェックを怠っていた、ということです。
おそらく多くの仕事の中の一つとして命じられていて、しかも、頻繁に発生するものではないところから、ついメールを開かなかったのだと憶測しています。
私も、「今の時代」に起こるはずのないことだと考えていますが、店にしてみれば黙っていても、客のほうから予約の電話がかかってくるのですから、さほど集客には苦労していないのでしょう。
 
チェーン店のことですから、マニュアルは厳格なものがあるはずです。
そこにはメールチェックのことは定められていないのか、というのも不思議です。
まさか接客マニュアルしかない、ということは考えられませんし。
 
当日は家族水入らずで楽しい食事と会話を存分に楽しむつもりです。
ですから、今回の一件も家族には黙っておこうと思っています。
せっかくの料理の味が落ちては元も子もありませんから。
by: 声なき声 * 2020/01/08 05:24 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちわ 私は あきらめてますよ
チェーン店でもよくある話です、せいぜい対応が普通にできる人って3割いればいい方ですよ。

それより人が集まらないのです、叱ればすぐやめるから、やめるだけならいいのですが、やめれば客 悪い噂の発信元にもなりかねないというのが、オーナーの見方のようですね。
野放しの状態の店が多いようですよ。

マニュアルなんて読まなきゃならないと思っている人は1割もいないでしょう、あれは何かあった時の為だとぐらいに思っているのがほとんどだと思います。

火曜日の夜、浜ちゃんの「焼鳥って何の肉?」と言う番組の 平成生まれの回答 それほどのやらせとは思っていませんから……。
by: 壁ぎわ * 2020/01/08 07:23 * URL [ 編集] | page top↑
壁ぎわさんへ
おはようございます。
コメントをいただき、ありがとうございました。
 
「よくある話」とお伺いして目が丸くなりました。
私にしてみれば、過去に一度だけ電話での予約が日を取り違えて押さえられていたことがあるだけです。
それがあってからというもの、口頭でなしに文字で伝えたほうが正確だというので、可能な限りネット予約に切り替えました。
 
ネットで予約してからは、一度たりとも今回のようなトラブルはありませんでした。
ただ、お店の担当者がネットをチェックしていなければ如何ともしようがありませんが。
 
マニュアルもほとんど読んでいないというのであれば、意味がありませんね。
客に喜んでもらって商売繁盛につなげるのが、民間企業やショップの姿勢だと思います。
最近は、世の中がどこかおかしくなってきているような気がしてなりません。
by: 声なき声 * 2020/01/08 07:41 * URL [ 編集] | page top↑
カインズホームで1年間アルバイト続けました。このような職種は初めての経験ですが、会社内の1部が社員でほとんどは「アルバイト」で運営されています。短期に離職される方も多く、社員教育も「ビデオ」を見せ、あとはOJT.ほとんどの業態は同様 アルバイトで運営されています。飲食業界も同様で、記事にあるような事も起こります。所詮アルバイトに責任ある回答求めても無理でしょう。そんな中生き残る企業には、それなりの人材がいなければ、一時はやっていても生き残れないでしょう。ある意味日本の抱えている構造問題だと思います。昭和時代の「家族経営」いまでは絵空事ですネ。
by: kitchenplaza * 2020/01/08 12:00 * URL [ 編集] | page top↑
kitchenplazaさんへ
コンビニでも、店員さんはほとんどがアルバイトだと言います。
それはいいのですが、研修や教育が形しかなされていないのは大きな問題だと考えています。
彼らにしてみれば、あらかじめ教えておいてほしいというのが本心ではないでしょうか。
いきなり客の対応をして、トンチンカンな話をして怒られるのはイヤでしょうし、第一、客の立ち場からすると不親切そのものです。
 
昨年、近所のコンビニで「往復ハガキ」を買い求めたところ、なんと「タバコ」が出てきて驚いたことがあります。
どうやら外国人のようですが、言葉でのコミュニケーションに難がある人を店に出すのは看過できません。
 
「責任ある回答」を求めるとしたら、その都度、店長を呼び出さなければならないことになります。
もちろんそんなわけにはいきませんので、平素から、店としては従業員のスキルアップのトレーニングをするのが大事になってきます。
しかし、そんな手間やコストはかけられないというのであれば、いつまで経ってもレベルは変わらないでしょう。
by: 声なき声 * 2020/01/08 12:32 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3873-dd20cb8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する