FC2ブログ

12月24日(火)

思いもかけないプレゼントをもらえるというのは、言い表しようのないほどうれしいものである。

今日、孫娘二人が作ってくれたケーキを受け取った。

手のひらに余裕で乗るような小さなものではあるが、あの二人による手作りの作品だと思うと、かけがえのない貴重なプレゼントに見えてくる。

つい今朝ほどまで予想だにしていなかったことだけに、まさに望外の喜びそのものである。

もちろん、私一人だけのために作ったのではなく、両親や祖父母を頭に入れてのクリスマスプレゼントであることは言うまでもない。

そのことは重々わかっているものの、それでもあたかも自分だけのために用意されたかのような特別感があるのだ。

食べてしまうのがもったいないような気がしたが、さりとて後生大事に持っておくわけにもいかない。

心行くまでしみじみと味わいながら食べた。

一人だけの夕食ではあったが、華やかな空気を満喫させてもらった。

ところで、アメリカに渡っていた息子一家であるが、今も東京のホテルにて雑務を処理しており、27日に大阪に戻ってくる予定である。

リアルな対面がかなうのは楽しみでならないが、あろうことか嫁がインフルエンザB型に感染し、他の3人もインフルではないよだが、熱を出している。

不幸中の幸いで、今年は”年末の大掃除”の必要がないのが救いだ。

切迫した用事がないだけに、治療に専念できる。

荷物は大阪で預かっていて年明けに神奈川県の新居に発送する手はずになっているが、それまでにはインフルは全快しているはずだし。

嫁はクリスマスどころではないが、来年の4月には休職していた会社への復帰もしなければならない。

頭の中は、子育てと仕事のことでパンク寸前になっていることだろう。

早く症状が過ぎ去って元気を取り戻してほしいと、心から念じている。

 
 
20191224.png
上の孫娘はハート型が好きである
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<12月25日(水) | ホーム | 12月23日(月)>>
コメント
こんばんは♪

思いもかけないプレゼント、よかったですね!
しかもお孫さんの手作りケーキは嬉しさ倍増でしょう~
by: きっちゃん♪ * 2019/12/24 21:23 * URL [ 編集] | page top↑
素敵なプレゼントでしたねー。息子さんも帰国ですか。それも楽しみですね。
by: TORU * 2019/12/24 22:49 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。
 
おそらくは、母から教えてもらいながらのケーキ作りであったと想像しています。
ひたむきにケーキ作りに取り組んでいる場面を思い浮かべると、なお一層いとおしくなってきます。
by: 声なき声 * 2019/12/25 04:34 * URL [ 編集] | page top↑
TORUさんへ
私にとっては金銀財宝にまさる価値あるプレゼントでした。
優しい孫に恵まれて幸せを感じた次第です。
 
息子一家の帰国はよかったのですが、嫁のインフルが心配です。
なんとか年内に治ってもらいたい思いがあるのですが、こればかりはわかりません。
by: 声なき声 * 2019/12/25 04:39 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
孫のプレゼントは、どんなものでも嬉しいです。
ヤクルトの空き容器に色紙を貼っただけの
花瓶なんて・・飾れもしないのに、何年も大切に
取ってあります。

ケーキでは、何年も取って置くわけにもいかず
食べてしまうのが 残念ですね。
けれど、その気持ちは いつまでも残ります。

同居してると 何かとあるでしょうけど
折に触れて 訪ねてくれる距離感は、
最高の幸せですね。
私も同じ環境に孫が居ますから 良く分かります。

息子さんご一家は、今度は神奈川にお住まいになるのですね。
もう少し 近ければ良いのに・・
叶わぬ事なのでしょうけど。

お嫁さんは、お引越しと長旅でお疲れになったのでしょう。
年末は、大阪へ そして温泉旅行
主婦として 母としての役割の大変さは、
良く分かりますので 無理されないように
早く 健康を取り戻される事を願っています。
by: ヨンヨン * 2019/12/25 05:00 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
本当に孫から何かをもらうのはうれしいものです。
孫娘がカレンダーの裏に描いて私に渡してくれた絵は、いまだに大事にしています。
額縁に入れて部屋に飾っているほどですから。
 
孫が作ってくれたというそれだけで、私には通じるものがあります。
「気持ち」はしっかりと私に伝っているのです。
 
同居していないだけに、たまに会える孫娘たちには限りない可愛らしさを覚えます。
ある程度は「距離」を保っておくほうが、良好な関係が築けるのかもしれません。
これは孫との間のことだけでなしに、人間関係全般に通じるものではないでしょうか。
 
息子の勤務地は東京になりました。
住居は神奈川で、ちょうど嫁の実家のあるところです。
おそらく、それもあって神奈川に決めたのだと思っています。
新幹線に乗れば3時間もかからずに行けるところですので、私などはいい場所を選んでくれたと喜んでいます。
 
なんでも、帰国の途中で熱が出てきたようです。
人混みの中で感染したのが直接のきっかけでしょうが、おっしゃるように「引越しと長旅」での疲れがたまっていたのだと思います。
年末の家族忘年会や旅行に暗雲が立ち込めてきました。
ご心配をいただき申し訳ございません。
私も祈るような気持ちでおります。
by: 声なき声 * 2019/12/25 05:15 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3862-5b645245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する