FC2ブログ

12月21日(土)

スーパー銭湯に行って体重を量った。

家には体重計がないので、いつもこの場を利用させてもらっている。

今日は47.5㎏であった。

この夏が45.0㎏で、これは1年を通じて最も軽いタイミングだと思う。

言うまでもなく猛暑により食欲が低下していたことによる体重減である。

その後、秋口になっておおよそ46.5㎏をマークするようになった。

それが続いていたのだが、なのに今日はいきなり47.5kgとなっている。

何があったのだろうか。

ひとつ考えられるのは、鉄分不足を解消したいがために必要以上の食べものを口にしたのではないか、ということ。

鉄分を摂ることができると聞くと、どんな食材であってもまずは口することにした。

それぞれ一品ずつは微々たる量であっても、全部をトータルすると、少なからぬ量になるものだ。

個別の品目を見ても、お餅や麺類、芋類、砂糖入りのココアなど、いわばダイエットの敵とみなされている食材をよく食べている。

この影響は無視できないと思う。

そして、もう一つ。

10月から一日二食に踏み切っている。

今までは3食であったものが2食になるので、必然的に1食あたりの量は増やさざるを得ない。

増えた分がそのまま体重増になったような気がするのが、この点はどうなのだろうか?

相撲取りが一日二食であり、強靭な体を作るために、あえて空腹状態にしておいてから大量に食べる流れにしていることを思い出した。

やはり一日二食は体重増加につながるのかもしれない。

そして、これは人によって違っているだろうが、私はストレスが溜まってくると食べものを口にすることによって、不快な感情を忘れようとする傾向がある。

だから、会社を退職してから食欲も下がり、体重も減ってきたのである。

最近は、自分でも気づかないうちにストレスにさらされていて、つい食べることで心の鬱屈を晴らしたい衝動に駆られ、結果として大食いになり体重が増えた、ということではないか。

しかしながら、そのストレスの正体というものがわからない。

会社勤めの時代に比べれば、昨今はストレスなどはほとんど感じていないはずなのだが。

いずれにせよ、”食欲の秋”ならいざ知らず、”食欲の冬”なんて情緒は全くない・・・。



20191221.png
無心に食べていると快感を味わえる
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<12月22日(日) | ホーム | 12月20日(金)>>
コメント
こんばんは♪

冬場は太りやすいと聞いたことがあります。
それに、増えても3㎏までなら心配されることもないと思いますけど…
by: きっちゃん♪ * 2019/12/21 20:56 * URL [ 編集] | page top↑
失礼ですが身長はどの位でいらっしゃいますか?

私は160センチ。体重は標準体重より
少しだけ重いです。(ノ∀`)

癌で体重が落ち 20代の体重に戻り
喜んでいたら、3年で3キロ増えて
増えすぎデス。

by: パープル * 2019/12/21 22:04 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。
 
もとより、年末年始は体重が増える現象はありました。
そのときは食べ過ぎの結果ということで、明確な理由があったのですが、今回は自覚するほどには大食いはしておりません。
それだけに気持ちが悪い部分があるのです。
確かに、増えた量はわずかですので、気にするほどのものではないとは思っているのですが。
by: 声なき声 * 2019/12/22 04:03 * URL [ 編集] | page top↑
パープルさんへ
慎重派163センチです。
ですから標準体重より10㎏ほど少ないことになりますので、分類するならばやせ型となるでしょう。
 
しかし、この時期に体重が増えた原因がわからず、落ち着かない思いを禁じ得ません。
by: 声なき声 * 2019/12/22 04:09 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
体重や体組成は一定ではなくて、常に変化していると言われてますから、
体重の1キロや2キロは、気にするような増え方ではないと思いますけど。
食べた直後は 1キロくらい増えてる事もありますから( ;∀;)
体重が増えたのは、筋肉量が増えたのかも知れませんし。

一日二食にされたのは、10月でしたか。
その時 私も一日二食にしようかと思ったのですが
生活のリズムの崩れや空腹感のストレスも嫌だったので
腹6分目にしました。

その後 玄米菜食に変えて
緩やかに 体重も減っています。
同時に体脂肪率も減っています。
最近、体重が増え気味だったのですが( ;∀;)
まだ、標準体重とは言えないですけど(笑)

ストレスを食べることで発散する気持ちは良く分かります。
自覚出来ないストレスも有りますけど、
この秋は、同窓会の事 マンションの理事の事
知らないうちにストレスを感じていられたのかも知れませんね。
私のように いい加減も困りますが
細かい事にこだわり過ぎて居られるかなとも思います。

身長から言えば 体重ももう少し有っても良いのかと思います。
いずれにせよ 体調が良ければ 体重にこだわる必要は
無いのではないでしょうか。
by: ヨンヨン * 2019/12/22 05:18 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

遠赤外線サウナに入ると汗を大量にかきますので、体重が500ℊぐらいは一挙に下がります。
そのときの計量での数字ですので、本当ならもっと高かったこととなります。
とはいえ、おっしゃってるようにわずかばかり増えただけですので、気にするほどのものではないと頭ではわかっているものの、他方で、にわかに増えたのが奇妙に思えているのです。
飛躍しているかもしれませんが、いま抱えている鉄分不足の問題と絡めて、原因が明確にわからないというモヤモヤ感があるからです。
 
一日二食は、私の生活の中ですっかり定着しています。
ただ、もしそれが不具合を招いているとしたら、標準どおり三食に戻すことには抵抗はありません。
あくまでも健康を守っていくための手法として行っていることですので。
 
玄米には以前から憧れを感じているのですが、ここでも鉄分不足の問題が大きなハードルとして出てまいります。
鉄分問題が落ち着けば、玄米を試してみたいと常々考えています。
もともとは玄米こそ日本人の食べていた主食なのですから、マイナスになろうはずがありません。
 
同窓会の準備のほうは時間こそかかりましたが、面白おかしく取り組むことができました。
少なくとも、自分としてはストレスの原因にはならなかったと思っています。
逆に、楽しみをもたらしてくれたほどです。
片や、マンションの理事のほうは、私のメンタル面に重くのしかかってきています。
これがストレスの元凶であると考えても間違いではないでしょう。
しかし、これも来年の8月末でお役御免になりますので、それまでの辛抱で片が付く問題です。
マイナーなものではありませんが、時間が解決してくれるものですので、耐え忍べば片が付く話です。
こう考えて、ストレスをため込まないようにしています。
 
体重の絶対値を見る限りでは、むしろ足らないぐらいです。
原因不明で短期の間に少しとはいえ増えたのが納得がいかず、悶々としている次第です。
物事の因果関係がはっきりとわかりさえすれば、心も晴れることと思います。
by: 声なき声 * 2019/12/22 05:49 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3859-0c529e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する