FC2ブログ

12月20日(金)

最近はあまり口にしなくなった言葉だが、今日12月20日は”果ての二十日” (はてのはつか)である。

1年の最後の月の20日ということで、この日は身を慎んで外出を控えるのが好ましいとされている。

もちろん、会社勤めの人はそんなわけにはいかないだろうが、今日がこういう日だと言われると、どことなく気になるものである。

私も、たまたま思い出したものだから、幾分かは気になった。

とはいえ、散歩や最低限の買い物のためには外に出なければならない。

快適な生活を送るために必要な用事だけは、たとえ外に出ることであっても避けて通れない。

交通事故やひったくりなどの災難には十分に注意を払いながら、天下の公道をおずおずと歩いた。

逆に、これはチャンスだと、先延ばしにしていた年賀状の準備を片づけることにした。

これなら、家の中でできる。

元旦に配達されるためには、25日までに投函するのが望ましいと聞いている。

実は、ほとんどは印刷は完了していて、あとは親しい相手に出す賀状に添え書きをちょこっと付け加えるだけ。

印刷できていないのは、苗字に”つちよし”の「吉」の字が含まれている人の分が2枚である。

常用漢字では「吉」であるが、「土」と「口」の組み合わせにした文字を苗字に使っている人がいて、ご本人もそれが正式の漢字だと信じている。

”つちよし”は環境依存文字なので、WEBでは表現することができないが、年賀状に印刷するのは何の問題はない。

牛丼の”吉野家”さんも、正式にはロゴマークの書き方のように”つちよし”であるが、ネットでは”吉”であらわさざるを得ない。

そこで、私も外字登録することによって”つちよし”を作りだし、それを年賀状にプリントアウトすることにした。

昨今のハガキソフトは機能が充実し、拍子抜けするほど簡単に外字を登録することができる。

その点は助かったが、それより先に、”つちよし”を人名漢字として認めてくれれば、もっと円滑に事は進むのだが。

何か都合の悪いことでもあるのだろうか。

”果ての二十日”はほとんど家の中にいたのだが、少しばかり波乱含みであった(汗)。



20191220.gif
去年までは無頓着に”吉”で年賀状を出していた
20 : 20 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<12月21日(土) | ホーム | 12月19日(木)>>
コメント
こんばんは♪

”果ての二十日”は知りませんでした。
勉強になりました。
うちの会社はお客さんの名前が大事な業務なので、
”つちよし”の「吉」に限らず、
いろいろな字を外字登録しています。
by: きっちゃん♪ * 2019/12/20 21:30 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。
 
いまや”果ての二十日”は死語になっているのかもしれません。
若い人が語っている場面には出会った記憶がないと思います。
 
”高””崎”などにも、人名特有の変則的な漢字があります。
時には、パソコンのかな漢字変換の辞書に載っていることもあって、その区別がよくわかりません。
by: 声なき声 * 2019/12/20 21:46 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
「果ての二十日」そう言う言葉もありましたね。
すっかり忘れていました。
知っているのは、私たち年代以前の人ではないでしょうか。
おばあちゃんに育てられた人とか。

忘れていたので、昨日は目一杯用事で外出してました。
何事もなく すべての事をやり終えましたが。

年賀状の宛名には ”つちよし”を使う人が居ないので
気にならずにいました。

年賀状は、まだ出来ていません(+_+)
以前のパソコンから住所録を移動させないとならないのですが
USBメモリーを買ってこないと出来ません。
先日 ホームセンターへ行った時 買い忘れました。
・・・とここまで書いて、以前のパソコンは
まだ切らずに繋がっているのに気が付きました(^^♪
そこから印刷をかければ良いのです。
パソコン業者さんが 新しいパソコンに移動し忘れが有ればと
まだそのままでした。
プリンターは無線で繋がっているので それが使えれば(^_-)-☆
今日の作業は、それです(笑)
by: ヨンヨン * 2019/12/21 05:03 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
たぶん、年齢的には65歳を超えているひとでないと、「果ての二十日」は通用しないと私も思います。
科学的な根拠もないことですし、年末のあわただしいときに外出を控えるなんて、無意味でしかありませんから、すたれてきたのは当然でしょう。
 
パソコンの入れ替えのときは、旧マシンもしばらくは置いておくほうが安全だと聞いたことがあります。
どんなことで新しいマシンが不調になることか予測がつきませんし、おっしゃっているような事例もあるからです。
今回は本当にラッキーでしたね。
 
私の部屋も、無線でプリンターにつなげています。
楽なことは楽なのですが、私の場合だけかもしれませんが、反応がかなり遅いときがあるのです。
時には1分以上も待たされることもあります。
もちろん、プリントアウトが始まれば関係のない問題ですが。
by: 声なき声 * 2019/12/21 05:20 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは
”果ての二十日”

知りませんでした。

へえ、そんな言葉があるのですね。

私は若い人の部類かと思います。( *´艸`)
by: ひまわり * 2019/12/21 14:23 * URL [ 編集] | page top↑
ひまわりさんへ
こんにちは。
 
気になって調べてみたのですが、”果ての二十日”の由来は京都の刑場にあるようです。
もしかしたら、関西で使われていた言葉かもしれません。
もっとも、関西でも若い人は知らないと思いますが(汗)。
by: 声なき声 * 2019/12/21 16:01 * URL [ 編集] | page top↑
機種依存文字とかもそうだし、旧字体なのか一発変換されないやつとかもありますね。
by: てかと * 2019/12/21 18:22 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
とかく漢字というのはクセモノだと、文字変換のときは常に感じております。
by: 声なき声 * 2019/12/21 18:49 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3858-fecbb06f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する