FC2ブログ

11月8日(金)

11月というのは何らかの口実をつけての飲み会が多い。

”臨時総会”や”懇親会””昼食会”等々、ネーミングはいろいろあるが、要は単にメンバーが集まって食事をしたり飲んだりといった集まりである。

おそらく、いっときは12月に”忘年会”と称してやっていたイベントを、あまりに集中し過ぎるからというので、一か月前倒しして11月に開いているのではないか。

今日も、その手の会合があって晩に出かける予定になっている。

朝型人間の私は、夜の集まりは苦手だ。

さらにそこで飲み食いをするとなると、次の日の体調の不安があるので、腰を据えて痛飲することはできない。

中途半端な会となってしまう。

とはいえ、普段は顔を合わさない人と食事を共にすることで、ご無沙汰を帳消しにしてくれるチャンスだから、これを見逃すのはもったいない。

結局、あれこれ言いながらも、そこに行ってしまう。

もちろん、それぞれに参加料は必要だ。

さすがに何万円というのはないが、それでも同じ月に集中すると少なからぬ額になる。

私は、今日のような参加費、医療費はじめ生活費と、マンションの管理費、クルマの駐車料金、医療保険などの固定的な費用なども、基本的には二か月に一度支給される年金のプール分から出している。

もし足らなくなったときは、今まで貯めてきた預貯金から流用しようという腹づもりである。

昨年、ひとり住まいを始めるとき、妻にその段取りを話したら、
「その年金額では絶対に無理」
と断言された。

そのことへの反発もあるのだろうが、出費を抑える努力をすることで1年が経過した今でも、ほぼ年金のプール分だけで家計は回っている。

たまに入る飲み会に行くぐらいの費用は、何とかなっている。

もしかしたら私はお金持ちなのかもしれないと夢想しつつ、本記事の予約投稿をした。


20191108.jpg
帰りは寒くなりそうなのでコートを持っていく
20 : 20 : 36 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<11月9日(土) | ホーム | 11月7日(木)>>
コメント
こんばんは♪

たしかに忘年会の前倒しの傾向がありますね。
うちの会社も付きあいに忙しいひとが多いので早めです。
by: きっちゃん♪ * 2019/11/08 21:25 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。

つい先ほど帰宅しました(汗)。
 
バブル崩壊以前は、12月の平日は家で夕食を摂らなかったという人も珍しくありませんでした。
その後、11月に早めたり、あるいは新年会に置き換えたりしていったように思います。

by: 声なき声 * 2019/11/08 21:43 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
適度な飲み会は、マンネリ生活に刺激を与えてくれるので
良い事ですね。
私は、飲む事も好きではないですし
かつて所属していた団体のお誘いは
時折ありますが 参加はしていません。
お友達と 遊びに出る事は有っても(笑)

年金からそれだけの費用の出費が出来るのは
会社勤めの時に それなりの収入があったからですよね。
お友達など 車は無い 持家ですから管理費は無い
女性ですから、食事もそれなりに作っていますが
毎月大変なようです。
いつも もう崖っぷち と言って居ます。

高齢者に優しい世の中になって欲しいですね。
by: ヨンヨン * 2019/11/09 05:19 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

いいタイミングで飲み会があると、命の洗濯ができます。
会社勤めのときは、いわば”義務”として出席していた宴席がほとんどでしたから、内心はメンタル面の負担が大きいでした。
職場を去ってからは、みずからの意思で参加している団体ばかりですから、すこぶる気楽なものです。
 
決して多額の年金ではありませんが(汗)、やりくり次第でやっていっています。
そのかわり、完全にプライベートな遊びというのは相当に制限しているのです。
また食生活も、栄養補給と経済性を再優先して設計しています。
見る人がご覧になれば、何の面白みもない人生だということになるでしょうが。
by: 声なき声 * 2019/11/09 05:30 * URL [ 編集] | page top↑
やり繰り上手
退職直後は税金等で多額の支出があり先々不安でしたが、二年目からは年金内でやり繰りできています。
むしろわずかながら余裕で繰越金が発生しています。

というのも光熱費とNHK受信料はザックリと余裕を持って計算した金額を80歳までの分として専用の口座に入れてあり、年金から支払うことがありません。

水道代混みの管理費、医療費、ネットとスマホ代、生活費、趣味や交際費は年金からです。
固定資産税は毎月の繰越金に不足分を貯金からプラスしてます。

やはり趣味交際費のところで差が出てきます。
人と会う機会が多い月、旅行やコンサートチケット代が発生すると余裕がありません。

例の2000万円問題も趣味交際費の部分で大きく個人差が出るのではないでしょうか。
by: ライラ * 2019/11/09 09:54 * URL [ 編集] | page top↑
ライラさんへ
私も、不思議なことに一人暮らしになってから、家計は無理なく回っていくようになりました。
 
家計簿はつけていませんが、定期的に発生する公的保険料や税、医療費などはあらかじめ頭に入れております。
金額の大きいのも、そういった費用ですが、それが支払えるのを前提に日常の生活や遊興費は回しています。
それだけに、少しでも安い商品の購入には余念がありません。
おかげで、100均ショップにはかなり精通してきました(笑)。
 
おっしゃるように、交際費の部分は個人差がかなり大きいと私も思います。
第三者が私の家計内容を見れば、おそらく交際費が食費に比べてはるかに膨れ上がっていることに驚くだろうと思います。
それは一種の社交でもありますし、何らかの形で社会につながっていきたいとの発想から、私はアンバランスではないと考えているのです。
by: 声なき声 * 2019/11/09 10:27 * URL [ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: - * 2019/11/09 16:51 * [ 編集] | page top↑
16:51秘密さんへ
はい、そうです。
by: 声なき声 * 2019/11/09 17:12 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3816-d44e7b79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する