FC2ブログ

11月6日(水)

プライベートの銀行は、以前からネットバンクを使っている。

だから、街の中にある銀行の建物に行くことは、ほとんどない。

昨年の夏に、私の名義になっている家族口座の定期を他行に振り替えるというので、妻と一緒に行ったのが最後だと思う。

そんな私は複数のネットバンクと契約しているが、今日、その中の一つを解約した。

履歴を見てみると、もう2年間にわたって現金の移動はない。

なぜ使わなくなったのかというと、ログインするまでの手続きがあまりに煩雑だからである。

IDだけではなく、パスワードまで求められるのは当然だが、その後、乱数表を見ながらの記号や番号までも入力していかなければならない。

もちろん、セキュリティのために必要だとは理解しているが、たとえば残高を見たいというだけであっても、乱数表とにらめっこしながら指示された文字を打ち込むのである。

自然と、他のネットバンクのほうを使うようになっていくのは、きわめて自然な流れではないか。

さらに、預金金利も低いし、また、ATMや振込手数料が一定回数までは無料というのは、どこのネットバンクでもやっているサービスである。

使うべき理由がなくなった、というのが偽りのないところだ。

解約手続きの申し込みをしたとき、電話口でその理由を問われたのでありのままを伝えたのは言うまでもない。

なお、解約をするには、
”「手続きフォーム」または「コンタクトセンター」”
とされている。

「手続きフォーム」であればWEBでできるから楽だと思って利用しようと思ったが、どこを探しても見つからない。

私の探し方が不十分なのだろうが、うがった考え方をするなら、解約する人は冷たく当たられている、との被害妄想を持っても不思議ではない(汗)。

それはともかく、電話でサポートに解約の旨を伝えるという手法をとらざるを得なかった。

当初は数少ない存在であったネットバンクも、いまやすっかり定着し、同時に、業界の中でもランクがついてきたような気がする。

いろんな比較サイトを見ても、人気度の点ではほぼすべて、「楽天銀行」と「住信SBIネット銀行」とが首位を争っている。

私も、決して意図したわけではないが、この両行をそれぞれに使い分けしている。

近い将来、銀行といえば、ネットの世界でのビジネスというのが常識になることだろう。


20191106.jpg
セキュリティを強化し過ぎると著しく使いにくくなる
20 : 20 : 56 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<11月7日(木) | ホーム | 11月5日(火)>>
コメント
こんばんは♪

ネットバンクは持ってません。
古い人間なのか、まだ抵抗があります。
何行かに分けて口座を持っていまが、
新しく固定預金にはしていません。
すぐに引き出せる普通預金のままです。
by: きっちゃん♪ * 2019/11/06 22:27 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。
 
ネットバンクに慣れてくると、銀行預金と聞いても、通帳や印鑑のことは全く思い浮かばないようになりました。
そのかわり、パスワードの管理には神経を使っています。
 
老後資金は金利のことを度外視しても定期にしています。
いったん定期にすると、気持ちの上で解約しにくい心理が働いてきますから。
by: 声なき声 * 2019/11/06 22:33 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
ネットバンクは使っていません。
使う理由も無ければ 使わない理由も無いのですが、
使おうと考えた事も無かったです。

銀行の窓口へは、仕事で行く必要はありますが
個人では行く事は無いです。
ATMだけあれば 用は足りています。
ネットバンキングで現金が出てくれば良いのですけど(笑)

最近は、クレジットカードを使う事が多くなって
現金を持つ必要もあまりなくなりましたが
以前から 個人のお金も月1回だけATMへ行くだけでしたから
ネットバンクであろうが 店舗を持つ銀行であろうが
どこでも良いと思っています。

銀行系の投資をしていますので
1年満期ですから 1年に1回の利息の入金やら
やはり この銀行の口座が無いとダメなのかなとか
考える事は有りますが
これからも 多分今まで通りにしていくと思います。
by: ヨンヨン * 2019/11/07 05:11 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

最近は至るところでATMが置いてあります。
ネットバンクからお金を引き出すときは、たとえばコンビニや郵便局などから簡単に引き出せますし、一定回数までは手数料もかかりません。
文字どおり、財布代わりに使えますので、一つはこの点にも惹かれてネットバンクに契約したのです。
 
銀行での窓口業務は少なくなっていくことでしょう。
いっときは、駅前の一等地の大きなビルの中で、若い美人職員が顧客対応していたものですが、昨今はそういった光景も様変わりしてきているようです。
いまや銀行は、保険業務や不動産投資などのイメージが濃厚になってきていて、かつてのように預金を集めて利息を付けて融資する、といったビジネスだけではないとの感触を持っています。
by: 声なき声 * 2019/11/07 05:29 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
ネット銀行ができた頃は画期的に便利と感じました。何せ、窓口で長い時間待たなくてもすべてのことが済むのですから。しかも、料金も安いし。

今の若い人はほとんどネット銀行を使っていますから、今後はネット銀行が主流になってゆくでしょう。

リアル店舗を持つ銀行は今後何行か(特に地銀)は統廃合されるかなと思っています。

リアル店舗しか使わない層が減少してゆく10~30年後には銀行の姿もかなり変わっていると思います。
by: ひまわり * 2019/11/07 08:50 * URL [ 編集] | page top↑
ひまわりさんへ
おはようございます。
 
銀行で待たされなくて済むというのがうれしいです。
かなりの快適化につながっているのではないでしょうか。
さらに、金利や手数料面でのメリットがたくさんありますので、ネットバンクを使わない手はないと思っています。
 
あと10年も経たないうちに、リアル店舗は格段に数が減るか、規模が縮小していくことでしょう。
預金はネットでするのが通例になってしまうかもしれません。
by: 声なき声 * 2019/11/07 09:39 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3814-5940f793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する