FC2ブログ

10月29日(火)

アマゾンで注文したスチームアイロンが届いたので、早速ためしてみた。

箱を開けて取り扱い説明書を読み始め、すぐに気がついた。

中国製だと。

WEBには、メーカー名が表示されていなかったし、何よりも値段が安かった。

まさか国内の著名メーカーの製品ではないと思ってはいたのだが。

中国製となると、製品品質としては過去の一時期のような劣悪さはないものの、やはり長く使おうと思ったら不安になる部分ではある。

取扱説明書に書かれた日本語が著しく不自然である。

それが、たとえば”正常げんしょうであるり”とあれば、これは
「正常現象であり」
の間違いだとすぐに気づくから大きな問題はない。

また、”爆発”という文言が何か所もあって最初は戸惑ったが、文脈からして
「スチーム」
のことだと判断できるから良しとできる。

苦労したのは、”電源を切り、電源プラグを抜いてください”の解釈である。

普通の日本語だと、電源ボタンをオフにして、それから電源プラグを抜く、との理解になるが、そもそもこの機械には”電源ボタン”がないのである。

説明書の部品の解説にも乗っていないし、現物を見てもそれらしきものはついていない。

問い合わせ先はメールアドレスが書かれているのみで、おそらくは本名の氏名をピンインであらわしたと思われるアルファベットが並んでいる。

しかもhotmail.comだから、たぶん個人のアドレスなのだと思う。

文字を見てアドレスを打ち込むのも手間だし、間違う可能性もある。

それ以上に、本当に対応してくれるのかどうかが疑問だ。

メールはあきらめた。

”電源を切り、電源プラグを抜いてください”の意味は、私の中では、
「電源ケーブルをコンセントから抜いてください」
と解釈することにした。

テニヲハの問題も含めて言い出せば、それこそ枚挙にいとまがない。

エイヤで使ってみた。

ズボンの折り目などはそこそこきれいにつくし、皺も少しはとれる。

私のウデが下手だからかもしれないので、エラそうには言えない。

私の普段使いとしてはこのレベルで十分なので、一応は満足している。


20191029.jpg
向かって左側部分にスチームアイロンを当てたが仕上がりは微妙だ
20 : 20 : 52 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<10月30日(水) | ホーム | 10月28日(月)>>
コメント
こんばんは♪

中国製でしたか…!
一時期ほどの劣悪品でないことを期待したいですね。
by: きっちゃん♪ * 2019/10/29 21:36 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪
こんばんは。

今日、試験的に使ってみた感じでは、悪くはありませんでした。
耐久性がどれだけあるかの点では、不安が残りますが。
一応は1年保証となっていますので、粗悪品ではないと考えています。
by: 声なき声 * 2019/10/29 21:39 * URL [ 編集] | page top↑
日本も、前に比べて移民が多くなっていると聞きました。
いつか、こんな日本語が日常会話になっていくのでしょうか?
取扱説明書の解読、さすがです!!
by: みのじ * 2019/10/30 03:04 * URL [ 編集] | page top↑
みのじさんへ
このような場面に出くわすと、翻訳のときに、なぜネイティブチェックを受けないのか不思議に思ってしまいます。
売る側が、さほど力を入れていないことのあらわれではないでしょうか。
WEBでは”ベストセラー”商品となっていましたが。
by: 声なき声 * 2019/10/30 04:29 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
あらら~(^^ゞ 中国製でしたか(^^ゞ
それでも、食べ物ではないので大丈夫でしょう。

耐久性の問題は分かりませんが、
電源プラグを抜いて置けば 安全性の問題は解決するでしょう。
仮にmadeinJapanであっても、何かの不具合で
電源が切れない場合も無いとは言えないですから。

スチームアイロンなら、それほど複雑な使い方ではないと思いますから
取説が良く分からなくても 目的は達成出来ると思います。

私もスチームアイロンは持っていますが
スチームは使っていません。
霧吹きで 霧を吹きつけるか 濡れたタオルを当てて
乾いたアイロンをかけています。
特に スラックスなど アイロンを強くかけ過ぎてしまったりすると
布がテカってしまう事があるからです。

写真のようなシャツの場合は、
洗って濡れている状態で アイロンをかけて
半乾きで、ハンガーに掛けておくと 綺麗になったり(笑)
素材によって、使い分けてはいますが
経験で 使い方は様々です。
by: ヨンヨン * 2019/10/30 05:10 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。
 
私も、口の中に入れるものでなければ健康被害はないと考え、手探りで使ってみることにしたのです。
それに、最近は中国で作られた製品も、国内品と遜色ない品質を持っていますから。
ただ、言葉の点はいかんともしがたいですね。
 
なんでも、
”ハンガーに吊るしたままでアイロンがけができる”
というのが謳い文句でした。
しかし、裾のほうを引っ張りながらの作業になりますので、結局は、一般的なアイロンがけの方法になりました。
 
「半乾きで、ハンガーに掛けておく」という手法もるのですか。
もちろんそれが一番楽ですから、試してみます。
いつもいいアイデアを教えてくださり、ありがとうございます。
 
このスチームアイロンですが、WEBでの口コミ評価が異様に高く、絶賛するコメントが圧倒的に多いです。
平均しての評価点が高いばかりでなく、高評価の件数も多いところから、「これは間違いない」と判断したのは私の早合点であったのでしょうか(汗)。
by: 声なき声 * 2019/10/30 05:30 * URL [ 編集] | page top↑
ふ~む
中国製の記載がないのに、アマゾンの買い物で、
同じように中国から配達されたものがあり、いまいちでした。
私もレビューを頼りに商品をチョイスするのですが……。

>平均しての評価点が高いばかりでなく、高評価の件数も多く

これ……、報酬もらって賞賛レビューを書く仕事あるんですって。
それを知って、ガックリでした。(^_^ ;)
by: 風子 * 2019/10/30 08:10 * URL [ 編集] | page top↑
風子さんへ
私もネットで物を買うときは、レビューを参考にしています。
もちろん、すべてを鵜呑みにしているわけではありませんが、一般的に、
「評判がいいものは良い商品だ」
との原理はあると思うからです。
この商品の数多くのレビューの中で、取扱背説明書での表現にふれたものは、私は見ませんでした。
なんだか不自然に思えます。
「報酬もらって賞賛レビュー」を書いた人が多かったのかもしれません。
 
品質や機能については十分に使っていませんので、今の段階では何とも私は判断できません。
ただあの日本語は不適切であることは確実です。
by: 声なき声 * 2019/10/30 08:26 * URL [ 編集] | page top↑
アマゾンでは販売業者が商品登録する際、製造国を記入する事が必須のはずですが 不思議ですね。それにしても稚拙な日本語 判読するのが大変そう。話は違いますが 毎日送られる迷惑メール おかしな日本語で思わず笑っちゃいます。迷惑メールホルダーに振り分けられないものもあり要注意です。
by: kitchenplaza * 2019/10/30 13:53 * URL [ 編集] | page top↑
kitchenplazaさんへ
その道の人間であれば、抜け穴もしっかりとわきまえていることでしょう。
アマゾンが気づかない抜け道を使ったのだと思います。
 
最近は、迷惑メールの文章もかなりこなれた日本語になってきたと思います。
彼らも学習しているのでしょう。
それだけに、われわれとしても文章表現からは判別が難しくなってきているようです。
より深い注意を払うことが必要になります。
by: 声なき声 * 2019/10/30 14:18 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3806-900941e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する