FC2ブログ

10月23日(水)

夕食は鮭の切り身を焼いた。

本当なら、昨日はサンマの安売りの日なので、冷凍ものであってもサンマを買うつもりであったが、「今日は入荷していません」とのこと。

サンマ不漁はここまできたのかと、あらためて失意落胆したものだ。

この秋は、冷凍ものでも入手しにくいようで、まして、生サンマともなると、これは希少品に相当するかもしれない。

そこで、サンマがなければ、ということで、鮭を買ってきたのである。

なお、焼いた鮭につけるタルタルソースを買い忘れたので、今日、買いに走った。

今晩はマンションの理事会が予定されていることもあって、夕食は早めに済ませた。

魚を焼いても、塩も醤油も何もつけない私にとって、タルタルソースは恰好の調味料である。

ちなみに、タルタルソース大さじ一杯に含まれている塩分は0.3ℊと少なく、また、タンパク質が0.3ℊあって鉄分の吸収を助けてくれるので、今の私の健康状態には合致している。

来週も、サンマが店に出ているかどうかはともかく、鮭は買っておこうと思う。

ところで、この”鮭”は、「サケ」と「シャケ」の二通りの読み方がある。

大阪生まれで大阪育ちの私は、幼いころから「シャケ」と呼びならわしてきた。

他方、「サケ」という人も少なくない。

いろんな説があるようだが、魚として泳いでいる状態の鮭を「サケ」と呼び、切り身になったり調理された鮭が「シャケ」になる、との説を耳にしたことがある。

私はこの説に最も傾いているが、事実がどうであるかはわからない。

いずれにせよ、サンマがなくても鮭で秋を満喫できると思った。


20191023.jpg
フライパンから移すときにしくじって型くずれとなった(涙)
20 : 20 : 53 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<10月24日(木) | ホーム | 10月22日(火)>>
コメント
こんばんは♪

シャケ(私もこう呼んでいます)は唯一食べる魚と言ってもいいぐらいです。
週に1回は食べています。
昨日もフライパンでクッキングシートを敷いて焼きました。
by: きっちゃん♪ * 2019/10/23 22:05 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。

きっちゃん♪も”シャケ”ですか。
お仲間がいて、安心しました(笑)。
改まった場では、たとえ切り身の鮭でも”サケ”と発音しますが。
by: 声なき声 * 2019/10/23 22:12 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
ついに サンマが食卓に登る事が無くなりましたか(>_<)
生は無理だとしても 冷凍ならまだまだ売っていると
思ってました。

私は、サンマには拘っていませんから
失意の底ではないですけど。
日本の秋の食卓としては、大きな問題です(>_<)

鮭も秋を代表するお魚ですから
秋を感じるには、鮭でも良いですが
サンマと鮭は、お魚の分類から言えば違うので
代用品にはなら無いかも知れませんが
お魚と言う事では 同じなので それで仕方ないですね。

「サケ」と「シャケ」呼び方ですが
私は「サケ」です。
新潟から 小1時間ほど行った先に
村上と言う鮭の町が有ります。
三面川を鮭が登って来ます。
ここでは「サケ」と呼んでます。
年末に食べる塩鮭は 「しおじゃけ」ではないでしょうか
by: ヨンヨン * 2019/10/24 05:16 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

はい、私も生サンマは最初からあきらめていましたが、冷凍ものなお店に並んでいるだろうと思っていました。
しかし、それすら入ってこなかったのです。
もっとも、私の行きつけのスーパーでの話であって、ほかの鮮魚店を探せば置いているところはあるはずです。
しかし、そこまでして探さなければならないほどの希少アイテムになってしまったのでしょうか。
 
このサンマ不漁を教訓に、他の魚にも目を向けていこうと考えました。
今までは、サンマやシシャモ、サバだけしか眼中になかったのですが、言うまでもなく、たくさんの種類の魚が売られています。
栄養バランスを考えても、そのほうが自分にはプラスになります。
そういった意味では、ことしのサンマ不漁は気づきのためのいいチャンスであったと思っています。
半ば悔し紛れですが(汗)。
 
鮭の本場では、”サケ”と呼んでいるのですね。
「塩鮭」は”シオジャケ”ですから、やはり生きている魚が”サケ”で、加工されたら”シャケ”になるとうことでしょうか。
by: 声なき声 * 2019/10/24 05:42 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3800-eef1c809
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する