FC2ブログ

10月17日(木)

貧血対策のために、鉄分摂取を意欲的に進めている。

先日、カボチャの種を食べているとの記事を書いた。

今日、再度のチャレンジで、カボチャの種を食べるべく、その皮を剥いてみたのである。

以前は3日間だけ干した種をフライパンで乾燥させようとしたのだが、加減がわからず焦がしてしまった。

これを教訓に、今回は6日間にわたって乾燥させ、それを割ってみたのである。

最初はいろんなところで紹介されている流儀にのっとって、ハサミで殻を切っていこうとしたのだが、対象物が小さいだけに困難を極めた。

手先の不器用な私には無理だと判断し、shah-sanさんに教えてもらった「歯で割る」方法を試してみた。

やってみると、めざましいばかりに歯で割るほうが早い。

もしギンナンを炒ったものを歯で割るとなると相当な力がいるだろうが、カボチャの種だと軽く噛むだけでひびが入る。

そこから殻を剥いていけば、お目当ての種を手に入れることができるのだ。

歯で割るのはお行儀は良くないかもしれないが、一人暮らしのおかげでたしなめる人もいないから、遠慮はいらない。

一日10粒の割合で食べていこうと思っている。

ちなみに、鉄分吸収を妨げるものなので、コーヒーは1日1杯に制限している。

朝の目覚めのコーヒーは、長い間の習慣で欠かすことはできない。

こればっかりは許してほしい。

ほかに、落花生はナッツ類のセットに入って販売されており、とりわけウイスキーを舐めるときには必須のものであったが、思い切って大胆に量を減らしている。

やり方としては、食べる分だけを小皿にとって、それ以外は袋からは出さないことにした。

全くゼロにすることはできないし、医師から禁止命令を受けたわけでもないから自主規制である。

逆に、納豆は以前からであるが、木綿豆腐も毎日食べるのをマイルールにした。

食生活や嗜好品というのは毎日のことだから、あまりがんじがらめに締め付けるとフラストレーションが溜まってしまう。

11月の末に血液検査を受けて、鉄分量がどれだけの変化を見せているか、エキサイティングな実験は着々と進行中である。


20191017.jpg
ネットでも販売されているが手作りだとタダだ
20 : 20 : 41 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<10月18日(金) | ホーム | 10月16日(水)>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: - * 2019/10/17 21:12 * [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

頑張っていらっしゃいますね~
一日10粒ですとカボチャもしっかり食べないと
いけないのではないですか?
by: きっちゃん♪ * 2019/10/17 21:15 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。

たぶん市販のものを買うほうが、最終的には安くつくように思います。
カボチャを温野菜にするときに、種を捨てるのはもったいないとの思いもあって、この試みを行っているのですが、手間がかかってしかたありません。
いま考えているところです
by: 声なき声 * 2019/10/17 21:25 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
血液検査の結果で 貧血の数値が出たことが無いので
鉄分補給は 意識してやっていませんが
先日 カボチャの種の話を読んでから
試しに 種を食べてみました。
天日干しもしないし、フライパンで焼く事もしないで
レンジに少しかけて キッチン鋏で、脇を少し切ったら
爪で簡単に割れました。
特に 青臭い味もしませんでしたが
フライパンで焼いた方が 香ばしいのではないかと思いました。

食べ物は、何の為にと言う目的では食べてないのですが
お料理の情報など読んでいると
そう言えば この食材は使ってないと思うと
取り入れたりはしています。
長年の習慣で作っていると どうしても偏りがちになります。
自分だけでなく 食べてくれる人の好みも有りますから
せっかく作っても 残される場合もあり
がっかりして 仕方なく自分で食べたりしてます(笑)
by: ヨンヨン * 2019/10/18 05:15 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

レンジで温めると、そんなに簡単に殻を割ることができるのですか。
試してみます。
どの解説サイトを読んでも、
「3日ほど天日干し」
ということが書かれてあって、手間がかかるものだと思っていました。
それでも私のように不器用な人間には苦労したのですが(汗)。
またまた価値ある情報をいただき、感謝しています。
なお、「治療」のために食べていますので、味に関しては全く気にしていません。
 
毎年、血液検査は受けていますが、昨年からにわかに「ヘモグロビン」数値、つまり赤血球の数が減ってきています。
そこで、先月にかかりつけ医のクリニックで検査を受けたところ、「鉄分」が少ないと判明した次第です。
おそらくは食生活の偏りではないかと反省しております。
今後は、日頃は使わない食材も使ってみて、バランスを大切にしていくつもりです。
by: 声なき声 * 2019/10/18 05:30 * URL [ 編集] | page top↑
声なき声さんへ!!
ずいぶん努力をされていますねー。
かぼちゃの種や栗・クルミの実は私はほとんどはで割って食べています。歯だけは聖域なのです。他はよろしくありませんが・・
コーヒーは一日3-5杯まで」という表示が多いですね。

鉄分吸収をするのですねーー汗)
これから歯医者さんに歩いて30分かけて行ってきます。いつも元気に頑張ってください。☆
by: 荒野鷹虎 * 2019/10/18 10:23 * URL [ 編集] | page top↑
荒野鷹虎さんへ
栗はわかりますが、クルミの実まで歯で粟って食べるなんて、人間わざではありません(驚)。
私も歯には自信がありますが、さすがにクルミを割ろうという気は起りません。
 
コーヒーから得られる滋養分は、1日3杯飲むことが求められているそうです。
ただ、11月末までは鉄分摂取を優先しますので自重する覚悟です。
 
ご声援をいただき、ありがとうございます。
by: 声なき声 * 2019/10/18 10:43 * URL [ 編集] | page top↑
そんなにまでして鉄分摂りたかったのですか・・・。種をかじってますとかハムスターか。
もうね、鉄のやかんや鍋で湯を沸かして飲めばもっと楽ですよ。鉄の釘をなめててもいい。
コーヒーや茶のタンニンを気にしすぎで食後の茶も楽しめないとか結構気の毒にすぎます。
鉄分が入ってる食品、ヨーグルトとかもあるんだし、ほかにレバーが怖いなら血合いの多い赤身の魚を食うとかもあるでしょう。ぶりとかまぐろとかうまいやつ。
もっと手抜きましょうよ。
by: てかと * 2019/10/18 13:00 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
昨今は鉄製の調理器具や食器が姿を消しました。
昔は煮物をしたら自然と鉄分が摂れていたのですが、今ではそれが叶いません。
今回は一種の実験と考えて、どこまで食品から鉄分摂取ができるかを試してみます。
by: 声なき声 * 2019/10/18 16:56 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3794-2521ceab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する