FC2ブログ

10月10日(木)

一日二食の試みは、私の生活の中にすっかり根をおろしたと思う。

最初は、朝の7時ごろから9時前までの時間帯が辛かった。

空腹によるひもじさが、苦痛であったのである。

それこそ慣れの問題で、いまなどはお腹が鳴ってくるのを楽しめるほどまでに余裕が出てきた。

もっとも、労働も家事もしないからやっていけるのであって、仮に相撲の稽古をするとなると、朝食抜きでは私には我慢ができない。

そろそろ軌道に乗ってきたので、生活のリズムを少しばかり変えてみようかと思った。

より自分に合うサイクルを見つけだしたいからである。

といっても難しい話ではなく、いつも決まりきった行動パターンを見直して、少し変化をさせたいだけのことである。

昨日までだと、散歩に出る時刻はほぼ毎日決まっていた。

それを意識して変えてみたのである。

いつもより1時間遅らせた。

実を言うと、私の心の中ではもう一つの思いがあって、前理事長が私の部屋に訪ねてくることを回避したいとの姑息な作戦も兼ねているのである。

いつも同じ時間帯に在宅していると、彼女にしてみれば簡単に訪問ができるが、私がいないときもあるとわかれば、少しはハードルが高くなるのではないか、と考えたからだ。

調理中に突然来られて30分も話し込まれたのでは、こちらの予定が大きく狂う。

昨日など、以前の大規模修繕工事の話から始まって、建物点検で排水管が詰まっていたことに触れ、そのときの請負業者に対処を依頼して・・・・・等々と、延々5分ぐらい話が続き、最後に
「現場監督のMさんに、あなたが今期の管理組合副理事長になったことを言いました」
と語って、一応は息継ぎの時間をとった。

その瞬間を見逃さず、
「わかりました。監督から連絡があったら、ちゃんと対応します。すみません、いまお湯を沸かしていますので。」
とこちらからピリオドを打った。

さすがに、それで彼女も話を切り上げ、帰っていった。

その後ろ姿に、私は深々を頭を下げたものである。

事情通の人から聞いた話だと、彼女は自分がこうしたいと思い立ったら、セーブが効かなくなるところがあるらしい。

誰かに伝言を伝えたいと思ったら、すぐにその人のところに行って、顔を見ながら話をするというのは、彼女にとってはごく普通の行動なのだろう。

相手の都合は二の次三の次だという。

だから、こちらから切らなければ、2時間でも3時間でも平気で話を続けるそうだ。

去年の理事会が3時間も4時間もかかったのは、やむを得ないことなのだろう。

70歳を超えた人に、今さら「世間のスタンダードはこうですよ」ということを説明しても、通用しないと思う。

時間帯をずらせるとの試みは、私にとっての自衛策の一つである。


20191010.jpg

遊んでばかりなので時間が足りない(汗)
20 : 20 : 59 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<10月11日(金) | ホーム | 10月9日(水)>>
コメント
こんばんは♪

前理事長さんみたいのな人、困りますね。
悪気がないようなのでよけいに…
by: きっちゃん♪ * 2019/10/10 22:04 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。
 
そうなんです。
私利私欲なんて全くありません。
マンション住人のためにとの思いで行動に移しているだけなのです。
ですから、彼女のすることに対しての批判はありません。
それだけに、ますますエスカレートしていったのだと思います。
by: 声なき声 * 2019/10/11 05:09 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
空腹と満腹の時を比べると
空腹時は、体が動きやすく 満腹時はだらけてしまいます。
誰でもそうでしょうか。

お腹が鳴ってくるのを楽しめるのは、
良く分かります。
私は、どちらかと言うと 空腹が好きです。
だからと言って、2食にすると 
空腹感より 口寂しいから 間食をしがちです(^^ゞ
会社勤めで 間食が出来なければ良いのですが
環境から言うと いつでも何かが食べられる状態ですから、
6分目くらいの3食食べています。

生活のリズムが有る事は良いことです。
私は、朝晩のリズムは有るのですが
日中は 急な来客が有ったり
自分が予定した通りには 過ごせない事があります。
晩も 先日のように 外食に誘われたりしますから
リズム良く行くのは 朝だけかも知れません。

どの場合も 前もって電話連絡が有りますので
予定を立て直しています。
急に訪問されるのは、Sちゃんのお散歩途中の
訪問だけです(笑)

前理事長さんの訪問には、悩まされますね(>_<)
どうしても話しておかなければならない用件では無くて
話好きなので あたかも急用であるような話題を作って
訪問して居られるのだと思います。
それくらいの年齢になれば
サークルとか趣味の会へ行くとか
暇で退屈な人も居ると思いますので
そのような人を見つけて 話相手にしたら良いと思いますが(笑)
by: ヨンヨン * 2019/10/11 05:18 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

満腹になってしまうと、どうしても眠くなってしまうことは避けられません。
これは脳の構造がこのようになっているからだそうです。
そういった意味でも、朝に空腹の時間があるのはプラスになります。
考え事や読書に向いています。
 
私は、二食を口実に、ほぼ満腹状態まで食べます。
朝昼兼用の食事は、それこそ空腹に耐えた後ですから食欲も旺盛で、文字どおり腹いっぱいに食べるのです。
夕食は、「明日の空腹に備えて」との名目でやはり胃を満タンにします。
もしかすると、このままいけば体重が増えるかもしれません(汗)。
 
会社勤めのころは、生活リズムの作りようがありませんでした。
勤務時間中はもちろんですが、休日には普段できない用事を済ませることに終始していましたから。
昨年に引越ししてからというもの、自分一人の生活になり、すべて自分のペースで進められるところからリズムが出来上がったのだと思います。
喜んでいたのも束の間、管理組合の役が回ってきて、思わぬ環境変化に戸惑っています。
 
用件の伝達だけであれば、メールや携帯電話でも十分に可能なのです。
そのほうが、相手の時間をとることもありませんし。
「彼女は自分を抑えられないところがある」との言葉を聞くと、不可解な行動の動機が理解できるような気がいたします。
 
人間性は非常に優れていますし、何よりも対話好きですので、おっしゃっているように「暇で退屈な人」の話し相手になれば、相手も非常に喜んでくれるに違いありません。
ただ、「じっくりと耳を傾けて相手の話を聞く」ことにどれだけ誠実になれるかは、やや心もとないところがあります。
by: 声なき声 * 2019/10/11 05:47 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは
前理事長さんは理事長というお役目が生き甲斐だったのですね。
人は誰かに頼られることが生活のハリになることが多いです。
ボランティアなど理事長職以外でご自分の活躍の場を求めることはできないものでしょうか?
by: 窓辺 夢 * 2019/10/11 09:25 * URL [ 編集] | page top↑
一日二食、継続中ですね。
私も続いています。
残念ながら減量には反映されていませんが(悲)
夕飯の時間が早くなり、朝方は空腹で目覚めます。

ほとんどの女性が好きなスイーツなるものをそれほど好まないのですが、さきイカやチーズたら、ナッツ類などつまみ系が好きで、つい手が出てしまうのが悩みです。

行動パターンを変えること、とても良い対策だと思います。
相手を変えることはできませんから。



by: ライラ * 2019/10/11 09:31 * URL [ 編集] | page top↑
窓辺 夢さんへ
昨年だけではなく、それ以前にも何回か理事長をやっていたとのことです。
マンションが建設された46年前からの入居者で、”マンションいのち”の人です。
文字どおり生き字引で、マンションに関するあらゆることを知っているのです。
ほかのことには、おそらくは関心も持てないのではないかと言う気がしてなりません。
by: 声なき声 * 2019/10/11 09:31 * URL [ 編集] | page top↑
ライラさんへ
一日二食に着手して、目下のところ何もトラブルは起こっていません。
朝の空腹が辛いだけです(汗)。
特別な予定がある日以外は、ずっと継続していくつもりです。
 
ナッツ類には私も目がありません。
とりわけ、アルコールが入るとストッパーが外れてしまいます。
ナッツにはプラス面もたくさんありますので、ポジティブ思考で摂り続けようと思っています。
 
「過去と他人を変えることはできない」という言葉があります。
自分の行動を変えることで、”ピンチ”を乗り切ってまいります。
共感をいただき、ありがとうございます。
by: 声なき声 * 2019/10/11 09:38 * URL [ 編集] | page top↑
居留守を使ったらだめなんですかね。
おまえには会いたくないとか面と向かって言うだけでもいいし。
要件はメールで手短に済ませろ、でもいいし。
俺はそういう人物は極力相手にしたくないタイプです。ノーアポで訪れて長時間拘束するとかわきまえろ、とすら。
by: てかと * 2019/10/11 13:34 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
居留守の手法は使えません。
廊下から窓越しに見れば、照明やパソコンモニターの明るさで、在宅がバレてしまいます。
彼女も、多くの人から指摘されてきたと思うのですが、どれだけ言われても自分の方法を変えることはありません。
そもそも、普通であれば訪問して食事の準備中だとわかれば、それで辞去するはずですが。
by: 声なき声 * 2019/10/11 17:24 * URL [ 編集] | page top↑
そうですね。時間帯をずらす、というのはいいアイデアかもしれませんねー。
by: TORU * 2019/10/12 05:11 * URL [ 編集] | page top↑
TORUさんへ
しばらくは「時間帯をずらす」作戦で様子を観察してみます。
それでも効果がなければ、ほかの方法を考えます。
by: 声なき声 * 2019/10/12 05:31 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3787-a7904795
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する