FC2ブログ

10月1日(火)

最近、よく意味にする言葉に”大丈夫”というのがある。

今日も、スーパーでレジ係の人から言われた。

「袋は大丈夫ですか?」と。

私は、かごの中の買い物をした商品の上に、持参した袋を置くようにしている。

たまたま、今日は袋を出すのを忘れていた。

で、そのレジの人は、私がいつもそうすることを知っているので、怪訝に思って尋ねたのではないかと思う。

彼女の心の中では、
「このオッサンはいつもやっていることを忘れてしまって、認知症が相当に進んでいるが、大丈夫なのだろうか?」
との思いがあったのかもしれない。

私は、一瞬どぎまぎしたものの、オウム返しに
「大丈夫です」
と答えて、急いでズボンのポケットから袋を取り出し、そして買い物の精算は平穏無事に終わった。

マニュアル的に
「袋はお持ちでしょうか?」
と訊いてくれれば、私も余計なことを考えなくて済んだのだが。

スーパーだけに限らず、「大丈夫」はいろんな場面で使われている.。

自分で言うのも奇妙な話だが、私自身が知らず知らずに口にしているということは、抵抗感がない証である。

ちなみに、”生きざま”という言葉もそうではないかと思う。

Wikipediaによると、
”1990年代以前の国語辞典・国語辞書には「死に様」しか記載されていない”
となっているところを見ても、おそらく2000年ごろに誰かが作りだした言葉だろう。

もちろん、「死に様」をヒントにしてそこから「生き様」を造語したのは想像に難くない。

「生きざま」が出た当初は、識者の多くからは散々批判されていた。

そもそもがきれいな語感の言葉ではない。

紳士淑女が口にするのは慎むべきであった。

しかし、いまやすっかり定着して、良家の子女でも平気で使っている。

また、それをとがめる人もいない。

私も、「大丈夫」と同様、「生きさま」を無意識のうちに自分の口から出しているかもしれない。

ただし、政治家が選挙演説で使っている”お訴え”には違和感と嫌悪感がいまだにつきまとっている。

そもそも、丁寧語の使い方として、自分の主張に”お”をつける時点で間違っていると思う。

彼らは、”奈良漬”にも”お”をつけるのだろうか。

選挙演説だけではなく、ブログやツイッターでも”お訴え”を使っている人が多い。

彼らの世界だけで通じる一種の業界用語ではないのか。

おそらく、”お訴え”は、私が死ぬまでなじめない言葉だと思う。

言葉は生きものだと言われるが、昨今はネットを媒介にして新語や造語、そして誤用があっという間に広がる。

思想や言論は自由だが、かといって美しい日本語を放逐してしまうことがあってはならない。


20191001.jpg
今は「撮影しても”大丈夫”です」の表示がない限り写真はご法度だ
20 : 20 : 54 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<10月2日(水) | ホーム | 9月30日(月)>>
コメント
こんばんは♪

私もこういう時、大丈夫ですか?と聞かれたら、
ここはそういう言い方をしないのでは?と
心の中で突っ込んでいると思います。
by: きっちゃん♪ * 2019/10/01 22:03 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
やはり、きっちゃん♪もそのように感じますか?
事務的で変哲のないレジでの支払いも、こういった心のやりとりがあるおかげで、退屈しなくて済みます。
by: 声なき声 * 2019/10/01 22:08 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
美しい日本語なのに 最近言葉の乱れを感じますね。
この時の「大丈夫」は
「袋をご利用にならなくても大丈夫ですか?」
その省略形なのでしょうけれど。

私が良く行くスーパーでは、
レジの前に「レジ袋不要です」のカードが有って
買った商品の上に置く事になっています。
別のスーパーでは、「レジ袋をお付けしましょうか?」と
聞かれ 私は「あります」と答えています。
「大丈夫ですか?」と聞かれる事は少ないです。

良く使われる言葉に「結構です」があります。
良いですねの褒め言葉と 要りませんの断わりの
両方に聞こえる事があります。

「死に様」も「生き様」も普段使う事は有りませんが
「生き様」は、後から出来た言葉なのですね。

こちらもあまり使う事は有りませんが
「立場」と「立ち位置」の違いです。
これらは、言葉の乱れではないのですが
日本語の表現の難しさでしょう。

厳密に言えば 
「一番最初」「尽力を尽くす」「あらかじめ予告」
「製造メーカー」「各位様」とか
馬から落ちて落馬する的な 言葉使いですね。

日本語は難しいです。
by: ヨンヨン * 2019/10/02 05:27 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

スーパーによって、「レジ袋不要です」のカードを置いているところと、反対に「レジ袋1枚2円」の有料表示のカードを置いているところとがあります。
さらに、その都度、客に要不要を確認している店もあります。
 
「結構です」は本当に曖昧な言い回しです。
誤解を生みやすい表現の筆頭と言ってもいいでしょう。
使っている側と言われた側で、受け止め方が180度異なっていることも珍しくありません。
かつて、警察の安全講習会で、訪問販売で家にやってきたセールスに「結構です」の言葉は使うなと指導されたことがあります。
この言葉を言ったばかりに、買う意思があったと然るべき場で認定された事例があったそうです。
 
「立ち位置」は本来は「立場」とは全く意味の違うコンセプトのはずですが、最近は同じものだとのニュアンスで語られていることが目立ちます。
私のまわりだけのことかもしれませんが。
 
日本語だけに限らず、カタカナと組み合わさった表現でも重複した言葉があります。
”熱狂的ファン””甘いスイーツ”など、頻繁に耳にしますが、おそらくはテレビの影響ではないかと思っています。
by: 声なき声 * 2019/10/02 05:52 * URL [ 編集] | page top↑
大丈夫!?
 ドトールコーヒーのフランチャイスに入っている友人に聞きましたが、
ドトールでは「コンビに言葉」と言って
マニュアルで禁止語句にたくさん指定してあるそうです。
 「大丈夫ですか?」や、お釣りでお札から渡すときに
「何とかのから、、云々」もv-8
コンビニやスーパーの日本語を聞いていると頭が混乱しますねv-356
by: 直感馬券師 * 2019/10/02 06:05 * URL [ 編集] | page top↑
直感馬券師さんへ
”コンビニ言葉”にはすこぶる違和感を持っています。
どちらかといえば、反感に近いものがあるといってもいいでしょう。
日本人が話す言葉ではないとまで感じています。
「ドトールコーヒー」はお店の絶対数が少ないからか、今まで全く縁がありませんでした。
直感馬券師さんからのお話を伺って、かなりの好印象を持ちましたので、一度訪ねてみます。
貴重な情報をいただき、ありがとうございました。
by: 声なき声 * 2019/10/02 07:35 * URL [ 編集] | page top↑
うちの地元は先の参院選でも候補者の街宣活動がほとんどなかったんです。
そういう最後のお願い系を聞かされずに済みました。
その理由が拡声器を使った街宣車の喧伝を禁止した条例があるのです。
普段あまりに迷惑なものは通報をされているため、聞かなくなったのもひとつでしょう。
そちらにもあると思うんですよ、拡声器などによる騒音を禁止する法が。
選挙期間外なら所轄の警察に電話で連絡すれば止まるのでは。
by: てかと * 2019/10/02 13:42 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
街宣でのマイクの音量をあげての演説という場面ではなく、市民集会や懇談会、記者会見、はては日記風のブログやツイッターでも”お訴え”が叫ばれています。
おそらくは、口癖になってしまったのではないかと思います。
若い人が”マジっすか?”というのと同じものですから、政治家の世界では極めて普通のことなのかもしれません。
by: 声なき声 * 2019/10/02 13:47 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3778-c465733a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する