FC2ブログ

9月28日(土)

小学校1年生の孫娘の運動会であった。

午前中はマンションの消防設備点検が入っていたので、午後からの見学とならざるを得ない。

点検の立ち合いはサボっても実際には大きな問題はないのだが、マンションの役員をやっている体面上、入居者として求められている義務は果たさなければならない。

内心は渋々であったが、点検に立ち会って、終わるや否や妻に電話をしたら、
「出る演目はあと一つしか残っていない。たぶん2時ごろからになると思う。」
とのこと。

ただ、天気がいま一つ思わしくなく、学校としても途中で中止という事態は避けたいはず。

昼休みを短くすることで、午後からの予定を早めにする可能性もある。

安全策をとって、かなり早めに家を出て小学校に向かった。

そして最寄り駅に近づいたところで、妻から電話。

午後からの部がもう始まったという。

たぶん、予想したとおり、天候を懸念して早めたのだろう。

私の気持ちはあわてたものの、だからといって特別に何かをするわけにも行かない。

電車でなくてタクシーを拾ったところで、逆に時間がかかると思う。

走ることも考えたが、途中で心臓麻痺を起こして倒れでもしたら、それこそ元も子もない。

速足でひたすら歩くことに集中した。

校門に着いて、受付で今やっている演目のプログラムナンバーを尋ねると、二つ後が孫の出るものとわかり胸をなでおろした。

やはり小学校の運動会だと、見に来る親の数は少なくない。

児童の席を取り囲むように、大勢の親が携帯片手に運動会を見守っている。

娘夫婦の姿を見つけるまでには、思いのほか時間がかかった。

娘に訊いても、孫が何をするのかは知らないらしい。

実際に始まってみて、初めて玉入れだとわかった。

午前中に徒競走とダンスは終わったらしい。

贅沢を言わせてもらえば、私が見たかったのはそちらのほうであったが(汗)。

玉入れを見ていても、どこに孫がいるのか全く見当がつかない。

最終的に、閉会式の後、初めて孫娘の顔を見たというお粗末な話である。

とはいえ、孫が出ている競技を観戦できただけでも、幸運であったと感謝している。

閉会式後は、娘は大人用トイレの掃除、婿は孫と一緒に帰宅と、家族も三々五々に分かれた。

私なりに充実感を味わえた秋の午後であった。


20190928.jpg
この手の行事は天気が良ければそれだけで成功である
20 : 20 : 46 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<9月29日(日) | ホーム | 9月27日(金)>>
コメント
こんばんは♪

お孫さんの運動会、間に合ってよかったですね。
お天気も雨が降らなくてよかったです。
by: きっちゃん♪ * 2019/09/28 22:16 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。
 
駅から近いところにある小学校でしたので、その点は助かりました。
事前の天気予報では、終日雨」で、前日には「午後雨」となり、当日の朝は「夕方から雨」とだんだんと遅れていったのです。
結果的には全く降らなかったようで、れしい誤算でした。
by: 声なき声 * 2019/09/29 04:15 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
秋の高い空に運動会は似合います。
我が家の孫たちの運動会は 6月最後の土曜日に決まっています。

せっかくの運動会に マンションの役が邪魔しましたね(>_<)
マンションの方は、他の方でも用が足りますが
お孫さんの運動会応援は、おじいちゃんでなければならないので
私だったら、運動会を優先したかも知れません。

電車に乗って行かなければならない地域にお住まいなのですね。
それでは、焦って 走りたくなったことでしょう。
運動会で見たいのは、徒競走とダンスです。
団体競技では、みんな同じ体操着ですから 
どこに居るのか見つけるのが 困難です。
Yさんは、それを避けるために 
色の付いたハイソックスを履かせています。

予報が外れて 雨が降らずに終わって良かったです。
山に囲まれて 広い運動場のようにお見受けします。
孫の小学校は 街の真ん中で、脇には道路があり
その向こうは 信濃川の土手で もう一方は
マンションが立ち並んでいます。
盆地のような場所ですから 風も吹かず
陽が当たると暑いです。

閉会式後は Yさんは孫の下校を待って
私は、通り道なので 息子を車に乗せて帰宅するのが
毎年の例です。

息子達の運動会も楽しかったですが、
孫となると また違った充実感がありますね。
by: ヨンヨン * 2019/09/29 05:14 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

私が小学生の頃は、運動会は秋だと決まっていました。
昨今は、5月か6月にするところが増えてきました。
季節感は大きく変わってきつつあると思います。
 
設備点検は私でなくても十分に対応可能な「役」なのですが、一つは役員になりたてということもあり、また、もう一つは「運動会はたぶん雨で中止になるだろう」との安易な予測もあって、受けたのです。
 
孫娘が幼稚園のときは、靴下の色を変えたり、髪の毛にリボンをつけたりして遠くからでもわかるようにマーキングをしていました。
保護者としても、小学校の運動会ともなると、そこまでの熱心さは消えていくのかもしれません。
私の感覚では、幼稚園も小学校の低学年もあまり変わらないように感じるのですが。
 
娘夫婦は同じ市内に住んでいますので、小学校も決して遠いところではありません。
私のマンションからは、電車で駅二つのところです。
当然のことながら駐車場はありませんので、行くには電車と歩きしかありません。
中には、クルマで行ってスーパーの駐車場にとめておく人もいるようです。
 
私自身は小学校時代から運動が苦手で、運動会といっても楽しみな行事ではありませんでした。
しかし不思議なもので、子供ができ、そして孫を持ってその運動会となると、心の浮き立つものがあります。
次は下の孫の幼稚園の運動会を心待ちにしています。
by: 声なき声 * 2019/09/29 05:40 * URL [ 編集] | page top↑
孫の運動会があるんじゃー!とか言って、モンスターグランドファーザーと化し直行すべき案件であろうかと。
なんといったか、あの全理事とかに言えばいくらでも代わってくれそうじゃないですかw
by: てかと * 2019/09/29 13:18 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
確認はしませんでしたが、たぶん新理事長も娘さんの運動会であったと推測しています。
自分の都合を抑えて、”公務”を優先されたのですから、私ごときは私情を差しはさむことはできませんでした。
前理事長に声をかけたら喜んで代わってくれるのは確実です。
ただ、それをするといつまで経っても頼り続けることとなりますので、本当に必要なとき以外は一切お声をかけないようにしています。
by: 声なき声 * 2019/09/29 13:41 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3775-1645cab3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する