FC2ブログ

9月25日(水)

昼から散髪に行った。

散髪の楽しみの一つに昼寝ができることがある。

シートを倒しているときなど、自然と眠気がやってきて、まどろみの世界の住人になってしまっているものだ。

心地よいこと、この上ない。

もちろん、熟睡しているわけではなく、話しかけられれば少し間を置いても返事ができる程度の眠りである。

ちょうど1週間前に管理組合の理事会があって就寝が遅くなってしまい、翌日は睡眠不足であった。

しかし、逆に十分な睡眠の深さが得られたのか、ぐっすりと眠りにつくことができたと思う。

その効果はあれから1週間続いている。

あえて、睡眠時間を少なくすることで、その分、寝つきもよくなり結果的に質の良い眠りができているという気がする。

前立腺肥大症を抱えているので、夜中にトイレで3、4回は目がさめるが、用を済ませたら再び眠ることができているのである。

以前は、トイレで目がさめたら、次はなかなか寝つけないことがよくあった。

よく、「人間は7時間は眠らなければならない」とか「早寝は健康にいい」とか言われているが、それは個人差があるのではないか。

特に年齢を重ねている人など、必ずしも”7時間”や”8時間”の睡眠時間が必要ということはなかろう。

若い人のように、肉体的な動きや頭脳活動をしなければならない場面も少なくなるのだし。

ただし、起床時間は一定にしておくほうが、生活リズムを整える上では好ましいことと思うし、多くの識者もそれは指摘している。

前の晩に飲み会があって床に就くのが遅くなったときは、翌朝は、本心として「せめて、あと1時間は寝ておきたい。」という思いがあるが、一度でもそれを許してしまうと、私の場合は、すべてのバランスが崩れてしまうことになるだろう。

目覚まし時計よりも早く起きることはあるものの、愚直に起床の時刻は守っている。

どうしても眠気に耐えられなければ、昼寝をすればいいだけのことだ(笑)。


20190925.jpg
散髪屋さんも来月から消費税増税分を代金にいれるとのこと
20 : 20 : 34 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<9月26日(木) | ホーム | 9月24日(火)>>
コメント
こんばんは♪

眠るのにも体力がいると言います。
若い頃より眠る時間は短くなるのは当然かもしれません。
私はもう習慣になっているので、
時間になると目覚ましが鳴る前に目が覚めます。

by: きっちゃん♪ * 2019/09/25 22:00 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。

若い頃、休みの日には正午近くまで寝ていたこともありました。
もちろん、その分、夜は寝られませんのでその悪循環でした。
まるで不健康のシンボルのような生活態度であったと反省しています。
 
私も、目覚ましが鳴る前に目がさめることが多いです。
むしろ、目覚ましの音で文字どおり目がさめることのほうが珍しくなりました。
by: 声なき声 * 2019/09/25 22:05 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
私達が美容院へ行っても 洗髪以外は
シートを倒してと言う事が無いので 
お昼寝は出来ないです。
時間は長くかかるので 眠くなることもありますけど(^^ゞ

寝てからトイレに起きる事はまず無いですから
寝たら起きるまで寝ています(笑)
睡眠時間は7時間と言われていますが
起きた時すっきりしていれば 短時間でも良いと思います。
寝る事にもエネルギーが要ると言われていますので
年を取って早起きになるのは そのような理由だそうです。

今は、何時に起きなければならないと言う事が無いので
目覚ましはかけていません。
それでもほぼ同じ時間に目が覚めています。
起きたらすぐに陽の光を浴びると 
体内時計が動き出すと言われますが この時期は
起きた時はまだ暗いですから 体内時計も休憩中でしょうか(笑)

昼間に眠ければ お昼寝をすれば良いです。
お昼寝の時間も無いほど 仕事も混んでいませんし、
自宅が職場なので、ちょっとだけ寝る事も出来ます。
そのちょっとだけのお昼寝で来客の約束時間に
意図的ではない居留守になってしまった事があります(^^ゞ
by: ヨンヨン * 2019/09/26 05:09 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

一旦寝たら、そのままずっと眠りの世界にいられるなんて、本当にうらやましいです。
私は平均して3回は目ざめます。
最近は、用を済ませた後もすぐに眠りにつくことができますので、まだ助かっていますが、いっときなど、なかなか再び寝ることができず、不快な思いをしたものです。
 
昨年からは朝の4時半に目覚ましをセットしていますが、実際には、4時には目を覚ましていることが多いです。
若い頃には考えられませんでした。
”エネルギー”が少なくなっているのでしょう。
老化のあらわれの一つだと自覚していますが、仕方ないことです。
白髪になったり、近くのものが見えにくくなってきたりするのと同じですから、自然現象として受け取めています。 
 
大阪ですと、朝の5時20分ごろからようやく朝焼けが見え始めます。
東向きの部屋ですので朝の太陽を拝むことができるのですが、最近はだんだんと遅くなってきています。
四季のある日本を体感しています。
 
私の場合、昼寝は10分から、長くても20分です。
それで目ざめたあとは頭がすっきりしますので、眠気解消の方法としては大変に効率的だと思います。
短いだけに、寝ているときに来客を無視したことはありません。
もしかしたら、私が気づかなかっただけのことかもしれませんが(汗)。
by: 声なき声 * 2019/09/26 05:26 * URL [ 編集] | page top↑
幼児は疲労知らずで体力尽きるまで動くから昼寝は有効な体力回復要素なんだろうけど、おっさん超えてくるとどうなんですかね。夜寝られないとかわりとつらいでしょうけど、そういうの医者に相談するといいんじゃないですか。
睡眠導入剤とか処方してもらえそうですけど。ただ何科なんだろう?心療内科とは違うか。
by: てかと * 2019/09/26 12:39 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
会社勤め時代に、かかりつけ医に不眠の相談をしたら、マイナートランキライザーを処方していただきました。
事実上の睡眠導入剤で、効果はてきめんです。
ただ、効き過ぎて翌日まで眠気が残るのが厄介でした。
今も、頓服として処方していただくことがありますが、頻度は激減しています。
私には自然が一番だと感じております。
by: 声なき声 * 2019/09/26 13:07 * URL [ 編集] | page top↑
私の場合は、夜中に2,3度起きますが直ぐに寝られます。
 タダ、日中の眠気が半端では無いです。
by: nekochan59 * 2019/09/26 18:26 * URL [ 編集] | page top↑
nekochan59さんへ
会社勤めをされている人の場合、昼間の睡魔は無視できない問題だと思います。
その点、私など気楽な身分ですから、眠たければその時に寝させてもらっています(汗)。
by: 声なき声 * 2019/09/26 21:37 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3772-de9b391e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する