FC2ブログ

屋根雨漏りには困らされたものです

私が、まだ小学生時代のころに、屋根雨漏りを経験したことがあります。
とはいっても、いまから50年近く前の時代ですから、屋根雨漏りなんて珍しい話でもなんでもありませんでした。
当時の家は、ちゃちな木造住宅が普通でしたから、ちょっと多くの雨が降れば屋根雨漏りするのは、どこででもみられた現象なのです。
家の中のあちこちにたらいやバケツを置いて、天井から漏れてくる雨水を受けて屋根雨漏りに対応していた光景を覚えています。
屋根雨漏りを防止するために、天気のいい日に、父が屋根にアスファルトを塗ったこともありました。
しかし、根本的な解決にはならず、次に大きな雨にやられれば、やはり屋根雨漏りに見舞われていたのが実情でした。
屋根雨漏りに対しては、専門業者に依頼して対応するのがベストだと思います。
大事な家財や財産を、屋根雨漏りで台無しにしてしまうことのないように、気をつけるべきではありませんか。

06 : 17 : 22 | 感想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<摂食障害に悩んでる人は少なくありません | ホーム | 10/20>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/377-0a5df8a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する