FC2ブログ

9月19日(木)

今朝、散歩から帰ってきたとき、管理人さんに会った。

開口一番、
「昨日の理事会は何時までかかりました?」
と問われた。

「9時45分まで」と言うと、意外そうな顔をされた。

思っていたよりも早かったようだ。

午後7時から始まって3時間近くに及んだのだから、私にしてみれば長丁場であった、というのが本心だが。

いうまでもないが、長引いた原因は前の理事長が出席していたからである。

なんでも、第一回理事会には、前の理事長と会計理事が出席して引継ぎを行うのが慣例らしい。

昨年など、6時半に始まって終わったのは10時をはるかに過ぎていたという。

会社でも、いまどき長い会議は敬遠されている。

そもそも、会議というのは長い時間をかければ生産性が上がるというものではない。

昨晩の引継ぎにしても、あらかじめ文書が用意されていて、事細かに仕事内容の経過や現状、今後の課題が書かれていた。

この文書は、新任の理事長も私もすでに読んだものであり、少なくとも3回か4回かは口頭で彼女から話しも聞いていた。

内容に関しては十分に頭に入っているものなのだが、それをあらためて理事会の場で説明をするのである。

ほかにも新任の理事が二人いたので、もしかしたらその人に聞かせるとの意味があったのかもしれない。

それにしても、文書を読めばわかるというものだが。

彼女が読んでいくうちに、関連した事柄を思い出すのか、そちらのほうに脱線していく。

結局、40分は引継ぎ文書の読み上げにかかった。

話が長くなる理由は、同じことを繰り返し説明するところにあるのではないか。

また、議論になりかかったとき、相手が話そうとするのを遮って、自分の考えの補強をするためにさらに馬力をかけて演説をするので、どこまでも時間は延びていく。

その議論の相手にしても、自分の利害が絡んでいるのであれば懸命に応戦するが、いわばマンションのことなのだからというので、途中であきらめてしまっているように思う。

だから、彼女が自分の手法に自信を持つのは自然な流れかもしれない。

管理人さんからは貴重なアドバイスをいただいた。

「マンションで困ったことが起こったときだけ、前理事長に相談に行きなさい。
それ以外のことは、逐一、報告してはいけません。」
というもの。

肝に銘じておく。


20190919.jpg
終わるのが遅かったので、今日は睡眠不足であった。
20 : 20 : 09 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<9月20日(金) | ホーム | 9月18日(水)>>
コメント
こんばんは♪

3時間近くですか!
私だったら耐えられません…
管理人さん、よくわかっていらっしゃいますね。
by: きっちゃん♪ * 2019/09/19 21:42 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。

彼女の話が長いというのは、誰もが知っている事実ですが、私も、”3時間”と聞いて驚きを隠せませんでした。
彼女以外の役員の人は、よく我慢したものです。
一般家庭の主婦で、夜の11時近くまで会議に出なければならないとなると、これは大変な負担ですから。
by: 声なき声 * 2019/09/20 04:59 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
やはり 思った通りの展開になりましたか(^^ゞ
みなさん 同じように思っていたでしょう。

誰かが「もっと簡潔にやりましょう」と
提案をしたら良いと思いますが
住民の集まりですから 後々 嫌な思いをしたくないでしょう。

最近は会社でも会議は出来るだけ短時間で!
そのような風潮になっているのですから
住民の会ですから 平日の夜に
それだけの時間を取られる事は みなさんにとっても
有り難くない事です。

前理事長さんは、社会に出て仕事をした経験が無いのでしょうか。
社会で そのような状態であれば
誰かからのバッシングも受けていた事でしょう。
そのような立場の仕事をして来なかったのならば
みなさんの気持ちを理解出来ない性格なのでしょう。

一応 任期が終わったので
今後は、管理人さんのアドバイスのように
不必要な事は 耳に入れないのが賢明だと思います。

しかし、自分の知らない所で
このような評価を頂くのは 有り難くない事ですね(>_<)
by: ヨンヨン * 2019/09/20 06:14 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

おそらく、「もっと簡潔にやりましょう」といった提案はすでに出ていたと思います。
ただ、彼女の場合は、自分がこうしなければならないとの”使命感”があると、それを抑えることができないようです。
ほかにも、そんなエピソードを幾つも聞いていますが、自分の衝動にストップをかけられない心理があるのだと思います。
マンションという一種の運命共同体に住んでいる以上、近所づきあいは欠かせない重要な要素ですから、他の人が彼女の暴走に気づいていても、あまり強くは言い出せない部分があるのは確かです。
 
私も不思議に思っているのですが、前理事長は会社勤めの経験があるのかないのか、判断が困難なのです。
長時間の会議のこともそうですが、あまりにも驚くような話がたくさんありますので、ずっと家庭の中にこもっていた人なのかと思っていたら、結構、法律にも詳しいところがありますし、物おじすることなく対外的な交渉の場にも出ていっています。
彼女に直接尋ねるわけにもいきませんし、私にはナゾの一つとなっています(汗)。
 
大規模修繕での残りの工事に関しては、彼女が「私が責任を持ってやります」と宣言しているそうです。
どうしても管理組合の仕事は手放したくないようですので、まわりも彼女に頼るような姿勢は見せてはいけないでしょう。
マンションが完成した最初の時期からの住人とのことですので、46年の入居歴を持つ生き字引ですから、貴重な人材であることは間違いありませんが。
by: 声なき声 * 2019/09/20 06:41 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは
【逐一、報告してはいけません。】
管理人さん、Niceadvicev-426
by: 窓辺 夢 * 2019/09/20 07:14 * URL [ 編集] | page top↑
窓辺 夢さんへ
おはようございます。
 
私も、ありがたい助言だと感じました。
まわりからの声がかからなくなると、自然と引き際を感じるのが人間のツネだと思います。
逆に、事あるごとに相談を持ちかけたり報告したりすると、本人にしてみれば自分がいなければならない、との責任感に火がつくこととなります。
ムシのいい話かもしれませんが、必要と判断したときだけ、彼女に頼るようにいたします。
by: 声なき声 * 2019/09/20 07:21 * URL [ 編集] | page top↑
「虫のいいときだけ頼る」に賛成です。
マンションは住んでいる人の財産だから住民主体なのは大前提であり、仕切ってくれる人は便利なのですが、たまに行きすぎてマンションを私物化する理事がいることも確かです。近所づきあいに支障が出るから回りが我慢しているパターンもあります。
その理事長さんは悪い人ではなさそうですが、正義感や承認欲が強い方で、さらにおっしゃる通り社会経験が少ない…のでしょうか。時間だけはあるからマンションという場に生き甲斐?を感じているというか…
法律を知っているといっても誰でも多少なら勉強できますし、知らない人ほど振りかざしたがるからな…

全くの偏見で申し訳ありません。

声なき声さんのような理事がいてくださると管理会社も助かることと想像いたします。
by: みさと * 2019/09/20 07:57 * URL [ 編集] | page top↑
みさとさんへ
事情通のかたからのコメントは大変に頼りになります。
ありがとうございました。
 
その前理事長は私利私欲などは一切なく、マンションのことを最優先に考えています。
よく、自分の利益のために役職につきたがる人がいるようですが、彼女の場合は全く正反対です。
そのパーソナリティには心から敬服いたしますが、それだけに周囲の人も”文句”を言えない雰囲気があるのは事実です。
このマンションでの生活が45年を超えて、隅から隅までご存じですから、まさに超人としか言いようがありません。
だから彼女にとってマンションが生きがいになっているのは当然の帰結でしょう。
 
彼女と接していて勉強になることを実感しています。
by: 声なき声 * 2019/09/20 09:03 * URL [ 編集] | page top↑
マンションには手を出すな、を肝に銘じておきます。
これは面倒くさい。
いろんな人物がせまいエリアに集められるのは時として災いだな。
by: てかと * 2019/09/20 13:02 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
すべてのマンション管理組合がこうだというわけではありません。
たまたま、私のマンションの前任者の話です。
皿に、その一代前の理事長も伝説に残る熱心さで知られています。
たまたま2代続いたのが、私にとってはインパクトが大きかったのです。
by: 声なき声 * 2019/09/20 16:48 * URL [ 編集] | page top↑
先が思いやられますね。
会議がダラダラと長いのは、特に耐えられません・・・・・・・・・。

次回は、是非。
by: みのじ * 2019/09/20 18:24 * URL [ 編集] | page top↑
みのじさんへ
前任者が会議好きであったというだけで、今期の理事長は違うと期待しています。
理詰めで発想する人のようですし、現役で会社勤めをしている人ですから、組織というものをわかっているはずです。
何より、前理事長のことについては耳にされていると思いますから、要領を押さえて進めていかれるものと信じています。
by: 声なき声 * 2019/09/20 19:09 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3766-aa65dfc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する