FC2ブログ

9月5日(木)

そろそろサンマの季節になってきた。

とはいっても、最近は冷凍ものが流通しているので、ほぼ1年中、口にすることができる。

私の行きつけのスーパーでも、毎週火曜日の野菜特売デーには、季節にかかわらずサンマが並んでいる。

昨年ぐらいから不漁が懸念されており、ちゃんと食卓に姿をあらわすかどうか心配したが、値段はともかく、なんとか品切れは起こしていないようだ。

ただ、生ものというよりは、冷凍ものが圧倒的に多いは言うまでもないが。

私も、スーパーで買ってきた何匹かのサンマは、一匹はその日の夕食で摂るが、他のサンマは保存袋に入れて冷蔵庫で冷凍している。

ただ、いままでは深く考えずに冷凍して解凍していたのだが、ネットを調べてみると、冷凍のやり方にもいろんなパターンがあるようだ。

サンマをそのまま保存袋に入れるとか、あるいは水に浸して保存袋に入れるとか、人によって流儀はさまざまだ。

水に浸して解凍すれば、空気が遮断されるので風味が損なわれず、栄養価も保たれるらしい。

かかりつけ医からは、秋ともなると、診察のたびにほぼ例外なくサンマの話が出てくる。

いわく、DHAが豊富で血液がサラサラになる、と。

私がサンマを食べる目的の一つがDHAにあるので、それを聞くと大いに刺激される。

さらに、解凍に際しても、冷蔵庫での解凍、自然解凍、流水に浸して一気に解凍する、電子レンジで温める、あるいは、冷凍のままグリルに入れるというのもあって、料理人の数ほどやり方があると言っても過言ではない。

ちなみに、豚肉については小分けして保存袋で冷凍したものを、そのままフライパンで温めているが、私の場合はこれで何の問題もない。

次にスーパーでサンマを買ったときは、一匹は水に浸して保存袋に入れてみるつもりである。

今日のところは、いつもどおり、冷蔵庫内での解凍をしてからグリルで焼いた。

気のせいか、去年の10月頃にサンマを焼くと、脂がたっぷり出てきて、グリルのプレートの掃除が大変であったが、今年は脂があまり出ないので楽チンである。

いいことなのかどうかはわからない。

あるいは、季節がまだ早いのかもしれない。

味覚の秋という言葉があるが、サンマの味は秋のシンボルと言ってもいいだろう。

日本の秋を堪能するためにも、サンマはおいしくいただきたい。


20190905.jpg
内臓の苦さが絶妙の味を出している
20 : 20 : 23 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<9月6日(金) | ホーム | 9月4日(水)>>
コメント
こんばんは。今年はまだ秋刀魚を食べていません。
グリルで焼く時、くっつかないアルミフォイル
(フライパン用)を敷いて焼くと、汚れなくて
便利ですよ。
by: タンポポ * 2019/09/05 20:39 * URL [ 編集] | page top↑
タンポポさんへ
私が食べたサンマも、おそらく昨年の冷凍ものだと思います。
値段が安かったですから(汗)。
 
わが家のグリルは古い製品だからか、アルミホイルやキッチンペーパーを敷くのは禁止となっています。
それができれば、後片付けがかなり楽になると思います。
去年など、大量の脂が出たものですからとりわけ大変でした。
by: 声なき声 * 2019/09/05 20:51 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

青魚でじんましんが出ることがあるので、
サンマはほとんど食べません。
秋の味覚は私には無縁です…
by: きっちゃん♪ * 2019/09/05 22:28 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。

アレルギーで青魚が食べられないというのは、残念だと思います。
秋にはおいしい食べ物がたくさんありますが、サンマはその第一人者ではないかと、私は思っています。
by: 声なき声 * 2019/09/06 03:50 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
秋と言えば、サンマですね。
今年も不漁で 残念です。

スーパーでも売ってはいますが
豊漁の時は、氷水の中でバラ売りをしていますが
今年は、パック売りしかありません。
それも、痩せて小さいです。
青光りもしていません。見るからに冷凍物。

鮮魚センターへ行けば生を売っているかと思いましたが
サンマの産地でも 品薄ですから
産地でも無いこの辺で 生を買うのは
偶然でも無ければ 難しいだろうと思い 
行っていません(>_<)

そんな訳で、今年はまだサンマは食べていません。
もしかして 食べないで終わる秋かも知れません(^^ゞ

DHAを摂る目的なら 青魚で良いので
我が家は、サンマでは無く サバを食べています。
サバの旬は、捕れる地域によって違って長いので、
今は青森産 「八戸前沖サバ」は、お刺身で
食べると美味しいそうですが、
残念ながら 私は お刺身を食べないので(^^ゞ 
これからは、三陸沖の脂がのってる「秋サバ」
特に「金華サバ」は、脂の乗りも これでもか!です(笑)

先日「ゴマサバ」を食べましたが
焼いてから、お箸で割ると 脂がジュワッと出て
美味しかったです。

焼く時は、グリルだとお掃除も大変ですし
大切な脂が落ちてしまうので、
フライパンに アルミホイルでは無く
クッキングシートを敷いて 焼いて居ます。
これだと、シートごと スルリと取れて便利です。

解凍物の再冷凍は、味が半減しますから
しないのですが、
サバなど 大き過ぎて1度で食べられないので
冷凍して置きますが、数日であっても
家庭用真空包装器で 真空にして冷凍しています。
解凍は、そのまま流水解凍しています。

サバも美味しいですが、秋の代名詞
内臓の苦い丸丸肥ったサンマが食べたいです。
by: ヨンヨン * 2019/09/06 05:16 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

私が買っているスーパーでは、普段はパック売りなのですが、火曜日の売り出しのときは氷水の中にサンマを並べて販売しています。
見た目にも、印象は全く違っているのは言うまでもありません。
冷凍ものとわかっていても、どことなく新鮮さが漂っています。
 
産地でもサンマが品薄だというのは尋常ならざる事態だと思います。
日本から秋という季節がなくなるような予感がしてなりません。
かといって、どんな対策をとればいいのか、そんな妙案はありませんが。
 
かかりつけ医は、”青魚”のワードでDHA摂取をすすめられています。
とりわけサンマがよく出てくるのは、DHAが効率的に摂れるからか、あるいは、先生ご自身がお好きだからよく出てくるのか、それはわかりません(汗)。
あわせて、サバの名前も出されます。
ひと頃、サバ缶が売れて入手しがたくなったニュースのことも話題に取り上げられたことがあります。
私自身の好みで言えば、サバよりもサンマのほうが好きですので、ついサンマに走ってしまいます。
 
フライパンで焼くという方法もあるのですね。
クッキングシートを敷いて焼けば、確かに後始末も楽です。
試してみようと思います。
 
私も味の低下は覚悟の上で、冷凍ものの再冷凍をやっています。
魚は冷凍しておかないことには、腐ってしまったら話になりません。
私は冷蔵庫の中の冷凍室で冷凍しています。
 
サンマの内臓を取り除いている人がいますが、もったいないように思えて仕方ありません。
内臓こそサンマを引き立てるキモだと思うのです。
秋の楽しみの源は内臓にある、とまでいうと大げさ過ぎますが(汗)。
by: 声なき声 * 2019/09/06 05:38 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
サンマ、今年は不漁ですか。

青魚だと比較的安いのはやっぱりイワシですかね。それでも昔より高くなりましたが。

青魚は臭いがきついので調理後が大変ですよね。台所も部屋も調理器具も臭うし。

臭いの強さを比較するとイワシ⇒サンマ⇒サバかなと思います。

そういう意味でもイワシは安いけどちょっと買うのをためらっちゃいます。

それでも最近は魚を食べる機会が少なくなっているので臭いを我慢してこれからはイワシをたくさん食べようとは思っています。(`・ω・´)ゞ
by: ひまわり * 2019/09/06 09:27 * URL [ 編集] | page top↑
ひまわりさんへ
おはようございます。

この何年か、サンマの不漁が続いています。
一つには、近隣国が近年になってからサンマをとり始めたという背景もあって、なかなか一筋縄ではいかない問題もあるようです。
 
おっしゃっているように、魚を調理すると匂いの問題は避けて通ることができません。
幸か不幸か、家ではイワシを触ったことがありませんので、その匂いの問題で頭を痛めた経験もありません。
とはいえ、かかりつけ医が推奨する食材だけに、少々のことは我慢して今後も魚を摂り続けるつもりです。
by: 声なき声 * 2019/09/06 09:56 * URL [ 編集] | page top↑
今年の新物は脂どばどばでるんじゃないですか?今が一番のっている時期ですし。一尾128~198円ってとこでした。
by: てかと * 2019/09/06 14:02 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
私が買ったのは1尾78円、おそらく冷凍ものだと思います(汗)。
私の通っているスーパーでは、今年のサンマはまだのようです。
by: 声なき声 * 2019/09/06 17:07 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3752-3efc6a0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する