FC2ブログ

8月26日(月)

同窓会の準備で、二次会の会場候補を探しに行った。

今日は比較的涼しく、ウロチョロと歩き回るにも楽だろうと思ったからである。

幹事会の打ち合わせで、「一次会の後はコーヒーを飲めるところ」という決めごとがあって、会場に近いところで喫茶店を当たってみた。

私が本命に考えていたのは、キャンパスの中にある”S”である。

コーヒーチェーンの代名詞的なところで、一種のネームバリューもある。

何より、キャンパスの中なので、コーヒーを飲み終わってから、学内を思い出にふけりながら散策することもできる。

ただ、席の予約ができないとのことであった。

なんでも、大学関係者であれば、カーテンで間仕切りのできるコーナーの予約が可能だという。

一般人の場合は、店に入ったときに空いている席を見つけて座るしかないらしい。

ただ、ポットサービスは提供されるので、仮にグループに分かれたにしても、コーヒーを飲めることに間違いはない。

おそらく、土曜日の午後のことだから、さほど混雑はしていないという気がするが。

二番目の候補は、駅前通りにあるファミレスチェーンの”G”である。

予約も可能だし、20人用のコーナーも用意されている。

ただ、”G”に行くとなると、いったんキャンパスを出てしまうことになるので、学校時代の思い出に再会するには、もう一度、学内まで歩かなければならない。

これは致命的な弱点である。

三番目は、昔ながらの学生食堂の延長上の喫茶店である。

100円コーヒーはありがたいが、店内の装飾はお世辞にも上質とは言えない。

喫茶というのは喉の渇きをいやすためにするのではなく、雰囲気を味わいつつ飲みものを楽しむ行為である。

この店は幾らなんでも対象外だ。

以上、3か所を見たものの、やはり私は”S”が最も好ましいと思った。

次の土曜日が打ち合わせのための集まりの日である。

その場で3つの案を出して、ほかの人の意見を聞いてみるつもりだ。


20190826.jpg
学校の近くの100均で珪藻土のコースターを買った
20 : 20 : 06 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<8月27日(火) | ホーム | 8月25日(日)>>
コメント
こんばんは♪

喫茶店の雰囲気は大事です。
そこで美味しい珈琲をいただく…
至福の時です。
by: きっちゃん♪ * 2019/08/26 21:32 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。

キャンパスの中に、雰囲気が良くて予約可能な喫茶店があれば、問題はたちどころに解決いたします。
実際にはそんなわけにも行きませんので、現実に可能な選択肢の中から最良のところを選ぶしかありません。
それが悩みどころです。
by: 声なき声 * 2019/08/26 21:37 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
悩ましい問題ですね(>_<)
何人が2次会に残るのかも分からず
喫茶店は、コーヒーの味もさることながら
雰囲気が大切ですから。

予約が出来ないと 行ってみたものの
席がないでは、雰囲気ぶち壊しです(>_<)

同級会と違って 同窓会ですから
全員が面識があるとは限りませんし
1次会で 記憶のある仲間との再会で
グループが出来るのではないでしょうか。
そうなると 
全員でゾロゾロと学内の思い出に浸る事も無いように
思いますから、外の喫茶店でも 良いのではないでしょうか。

確実性を選ぶと言う事でしょうね。

幹事の方が、こうして悩みながら
準備を進めて居られるのに
参加者は、勝手なもので 
こうだったら良かったのに あちらの方が良かったよね
そんな不満をいうものですよね。
人間って 自分勝手なものです(>_<)

なにはともあれ 無事に同窓会が
終わりますように。
by: ヨンヨン * 2019/08/27 05:19 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

おそらくは、ほぼ全員が二次会に残るものと見ています。
中には遠方から来る人がいて、帰りの便の時刻が気になるということもあるかもしれませんが、大半は時間を気にしない人ばかりですので(汗)。
 
はい、お茶を飲みに行ってみて、席がないとなると、本当に興ざめです。
実は20年以上も前に同じメンバーで同窓会をやったときにその事態があって、華やいだ雰囲気がにわかに冷めていったのを覚えています。
それがあっただけに、席の確保については神経質にならざるを得ません。
 
ずっと”同窓会”という書き方をしてきましたが、実際には”同級会”です。
ですから、変わり果てた姿になっているとはいえ、みながお互いに顔見知りです。
キャンパスの様子は大きく変わり、新しい建物ができている光景に驚く人はさぞ大いに違いありません。
40年経過後のキャンパスの変貌を眺めるのも一興かと思っています。
 
幹事とは言いながらも、少なくとも私は楽しみながら作業を進めています。
出席者には少しでも喜んでもらいたいとの思いがありますので、義務感や苦痛は全くありません。
実際に出席した人がどんな感想を持つかは、それはその日にならないとわかりませんが。
ただ不満を感じたにしても、それをそのままストレートな言葉で表現することはないと思っています。
もう彼らも大人なのですから(笑)。
by: 声なき声 * 2019/08/27 05:47 * URL [ 編集] | page top↑
Sでいいんじゃないですかね?
一次会で相当酔ってるやつもいるだろうし、歩き回らせるのもなんだな、と。
by: てかと * 2019/08/27 13:07 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
共鳴いただき、ありがとうございます。
唯一の懸念は、たまたま席が一杯になっているか、あるいは空いていても、バラバラに分かれて座らなければならないかもしれない、ということです。
この問題をどうクリヤしていくかが問題です。
by: 声なき声 * 2019/08/27 16:16 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3742-825354cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する