FC2ブログ

8月11日(日)

取るに足らないことで、朝からあれこれと考えを巡らせていた。

ガソリン給油のことで、今まで通っていたスタンドに行くべきか、手近なところで入れるか、いわばそれだけのことである。

以前から行っていたスタンドは値段が安い。

1Lで126円である。

いま住んでいる地域では、135円というスタンドが目立つ。

さらに、行きつけのスタンドであれば、土日の朝に給油すればウドンの麺をもらえる。

もちろん、物事には必ず負の側面というものがある。

今までどおりのスタンドは遠いので、時間をとってしまう。

今日など、部屋を出るときから、戻ってくるまでの時間は50分もかかった。

もっとも、駐車場までの時間が往復で10分はかかるから、給油だけの用件で近所のスタンドに行っても、30分近くはかかるが。

また、遠方のガソリンスタンドに行くまでにガソリンを使っているのだから、それももったいない話である。

実は、この6月に近くのスタンドで車検を受けたのは、一つはこれを機会に給油スタンドを変えようとの意図があったのだ。

集客に余念のないスタンド側にしてみれば、客のほうからやってきたのだから、飛んで火に入る夏の虫そのものである。

だから、私にしてみれば、車検が完了した時点で、必ず店のほうから働きかけがあると思っていたのだ。

少し安い価格でのガソリン料金を約束してくれるはず、との期待感も持っていた。

なのに、事務的というか、車検が終わったらそれでおしまい、ガソリンの話は全く出なかったので拍子抜けしてしまった。

私は車検の支払いもちゃんとしたし、納期も店側の言うがまま、無理難題を吹っかけることは全くなかった。

自分で言うのもおこがましいが、優良顧客のサンプルと言っていいほどだと自負している。

もしかしたら、このガソリンスタンドでは利益率管理が厳しく、ガソリンのように低マージンの商品はあまり売りたくないのかもしれない。

本当の理由が何なのかはわからないが、いずれにしても私には縁がなかったのだと断念せざるを得ない。

そんなわけで、私の中でのガソリン給油問題は宙に浮いたままだ。

私の場合、クルマは週に1回か2回、しかも比較的近距離でしか使っていない。

だから、ガソリン代と言っても、目を三角にしてコスト削減しなければならないとの差し迫った思いはない。

そもそも、1Lで126円とか135円なのだから、ペットボトルの飲料品のほうがはるかに高いと思う。

しかも、ガソリンは半分以上が税金なのだから、正味の原価で比較すると、ジュースやミネラルウォーターの価格との比ではないレベルだ。

私の気持ちの中では、値段よりも時間を優先させようという方向に、今は傾きつつある。


20190811.jpg
ウドンの玉をくれるガソリンスタンドは珍しいと思う
20 : 20 : 48 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<8月12日(月) | ホーム | 8月10日(土)>>
コメント
こんばんは♪

車は乗らないのでガソリンのことよくわかりませんが…
一番安い薬局が行きにくくなってから、
行きやすい近くの薬局に行くようになりました。
私の場合はやっぱり時間です。
by: きっちゃん♪ * 2019/08/11 22:33 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
おはようございます。

やはり時間のほうが優先ですか。
今の私でしたら、時間の余裕があるところから、その貴重さに気づかず無駄づかいをしているのかもしれません。
by: 声なき声 * 2019/08/12 04:29 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
毎日 細かく色々考えて行動されるのは
疲れませんか?
そのような性格なのでしょうから
普通の事なのでしょうけど。

私も最近は、あまり車には乗らないので
ガソリンを入れる回数は少ないです。
出かけたついでに入れていますから
わざわざ ガソリンを入れに行く事は無いです。

警告灯が点くまで 空になってしまえば
行きますが、半分より少し減ったら
満タンにすると言うのが 長い間の習慣です。
いつなんどき ガソリンスタンドが営業して無い時間に
長距離の移動が必要になるか分からなかったからですが
最近は、息子達の車も有りますし
そのような状況になる事は無いです。

それでも、息子が遠方への出張で
事故に遭って 駆けつけると言う事態が無いとも言えませんが(>_<)

また、セルフで入れていますから 特にサービスも無く
サービスへの期待も有りませんから 気が楽です。

車検も出したのに、何のサービスも無いのは
過当競争の中で お客様獲得のチャンスを逃したのですね(>_<)
スタンドは、顔見知りになると 少しだけ
サービスが違うと思っていますが。

スタンドには、タイヤを預けているので
私も気を遣って 新しいタイヤを買ったり
ワイパーを買ったりはしています。
お客様も気を遣ってるんだけど・・(笑)
by: ヨンヨン * 2019/08/12 05:10 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨン
おはようございます。

私の場合、本来考えるべきことはほったらかしで、優先順位は後回しになるような些細なことが気になって仕方ないのです(汗)。
妻からもよく指摘されます。
わかってはいるのですが、この年齢になって変えられるものもありませんので、私の中ではあきらめています。
 
本来は、何かのついでにガソリン給油となるのが普通なのでしょうが、私が今まで通っていたスタンドでは、土日の朝だけのウドンサービスがありますので、ガソリンを入れるというのは土日の朝に限定されてしまっています。
そのタイミングでほかの”ついで”の用事はほとんどありませんので、わざわざ給油のためだけに出かけていく、という効率の悪いことをしているのです。
まずは”ウドン”のことを忘れるのが先決かもしれませんが。
 
親が健在のときは、いつなんどきという事態に備えて、すぐに駆け付けることのできる体制をとっていました。
ですから、クルマのガソリンの残量は常に気にしていましたが、今では緊急に出かける可能性そのものが激減しましたので、ガソリンもほぼゼロになるまでは乗り続けています。
 
不思議なもので、車検後に店のほうから何のアクションもなければ、私は歓迎されない客なのかとの罪の意識を持つようになってくるものです。
散歩でそのスタンドの前を通るときも、できるだけスタッフの人とは目を合わさないようにしています。
自分でも馬鹿げたことだとはわかっているのですが。
 
ガソリンスタンドに限らず、どんなお店でもプラスアルファのサービスをやってくれると、客としては恩義に感じるものです。
固定客になるのは、そんな背景があるからだと思います。
賢いお店はそういった客の心理をうまくつかんで、商売繁盛につなげているようです。
by: 声なき声 * 2019/08/12 05:40 * URL [ 編集] | page top↑
これはあきらめて近所の高いガソリン買うほかないかも。
遠いスタンドが安いとか言ってもそのスタンドまで車で30分とかかけたら意味を失いますしね。うどんに釣られていくにしても含有する塩分が気になるのでは。
あとガス代の話はむずかしいんじゃないですかね・・・。
今どきのスタンドって結構つぶれてるんですよ。
ありゃ薄利多売の業種のひとつでしょう。自販機のジュース10円下げろみたいな感じでは。
by: てかと * 2019/08/12 13:37 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
やはり、近いほうをおすすめですか。
論理的には、私もそのほうがメリットがあると思います。
ただ、ウドンの玉に魅せられて、今までどおりのスタンドから離れらないという要素が非常に強いのです。
業務用のウドンのようで、成分表示は書かれていませんが、炊きだせばウドンをこねるときに使った塩分は相当量がお湯に中に出ていくと聞いています。
ですから、たまに食べるぐらいであれば、健康面の心配はありません。
業務用ですから市販されていませんので、一般消費者レベルであれば、このスタンドに行くしか手に入れられないことになります。
 
ガソリンでは利益が上がらないとは、よく言われる話です。
なぜかスタンドが廃業すると、その後はコンビニができることが多いように思います。
たまたま私の見た事例だけのことかもしれませんが。
by: 声なき声 * 2019/08/12 16:59 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3727-14bbe0ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する