FC2ブログ

8月7日(水)

恩義のある人から頼まれて、さる団体の創立記念式典に出席することとなった。

いわゆる”動員”である。

大々的に式典をやる以上、出席者がまばらというのでは興ざめなので、枯れ木も山のにぎわいよろしく、私にもお声がかかってきたのである。

最初は記念式典とパーティーだけでいいから、ということであったが、後日になって、その前に行う総会にも出るように言われた。

ちなみに、総会は午後4時からで、パーティーのお開きは午後9時とのこと。

パーティーのほうはキリを見て中座させてもらうが、それにしても私にとっては長丁場だ。

しかも、会場はホテルだからエアコンが効いていて、最後は冷凍人間になってしまう(大げさ)。

とはいうものの、こういった式典に参加者の一人として出るときの楽しみもある。

親しかった人に再会できること、日ごろは疎遠な珍味佳肴を味わえること、そして、関係各位のスピーチを聞けることだ。

三つ目は、他人に言うと一様に意外な顔をされる。

どこがおもしろいのか、と。

しかし、私には重要な意味合いを持っているのが、とりわけ主催者側のスピーチなのである。

主催者代表の挨拶を聞くと、その団体がどれぐらいの力を入れて式典に取り組んだのかが、手に取るようによくわかる。

”周年だから仕方なく”といった惰性が言葉の端々に漂っているときもあれば、”この節目にさらに活動を活性化させる”との意欲があふれていたり、結構、その姿勢が見えてくるものである。

さらに、来賓のかたの祝辞もいい勉強をさせていただける。

行政の首長や議員なりをされているかたなので、いろいろな場面での演説や挨拶には慣れている。

だから、自分がもし聴衆を前に話すこととなった場合のことを想定すると、まさに絶好の学びの場となる。

ちなみに、私なりにつかんだコツは、
1. 滑舌よく話す
2. ややゆっくり目のスピードで話す
3. ほんの少し大きな声で語る
の3点である。

この3つを意識しておけば、どれほど内容がからっぽであっても、あらたまった場でのスピーチとしてはお叱りを受けることはなかった(汗)。


20190807.jpg
本日は帰宅が遅くなるので予約投稿
20 : 20 : 56 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<8月8日(木) | ホーム | 8月6日(火)>>
コメント
こんばんは♪

たしかにスピーチを聞けることが楽しみというのは珍しいと思います。
あれがなければという人が多いです。
でも、時には興味ある話もあるかもしれませんね。
by: きっちゃん♪ * 2019/08/07 22:21 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ
こんばんは。

つい先ほど、帰宅いたしました。
 
高校野球の開会式でも、”挨拶”は不人気極まりありません。
ムダのシンボルのごとく、忌み嫌われております。
しかし、大会の重みづけのために必要なことも事実です。
それなら、選手も耳を傾けてみれば、もしかしたら将来的には役に立つ部分があるかもしれません。
by: 声なき声 * 2019/08/07 22:27 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます
多種多様な集まりに出席されて
学ぶ事が多くて良いですね。

会社勤めの時より 学ぶ事が多いのかも知れませんね。

私は、
何かの集会や研修会 講演会は あまり好きでは有りませんし
飲まないので パーティーに出席しても面白くないです。

個人的な遊びは大好きですけど・・(笑)

必要に迫られて何かの集会に出席しても
多分 来賓の祝辞もいい加減に聞いていると思います。
せっかく準備して お話くださるのに申し訳ないです(^^ゞ

声なき声さんがおっしゃるような
人に聞いて貰える魅力ある話し方 内容を準備されたら
多くの人が耳を傾けるのでしょう。
大多数の人がつまらないと思う中
そのスピーチから何かを学ばれるのは
すごい事だと思います。

昨日の薬膳についても
私達は、長い事 自分の身の周りの生活に密着した
事柄に興味を持って過ごして来ましたが、
退職されてからの数年間で 何事にも興味を持たれて
学ぶ姿勢の声なき声さんには、感心しています。
ご飯を圧力鍋で炊いていられて ご飯大好きと言われてますから
白米に 五穀米やもち麦米などを 少し入れて炊くだけで
薬膳になると思いますよ。
by: ヨンヨン * 2019/08/08 05:31 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ
おはようございます。

子供と変わらないほど、あまりに無知な人間ですので、学ぶものは身のまわりに山のようにあります。
そういった意味では、毎日が新鮮味にあふれていて刺激的と言えるかもしれません。
 
さまざまな人のスピーチをうかがうことができました。
最も私の心を揺り動かしたのは、台湾からのゲストのお話でした。
原稿を見ながらでしたが、日本語で祝辞を述べられたのです。
しかも、明らかに素人が考えた文章で、言葉を選ばずに言えば、小学生並みの文章でした。
おそらくは、少し日本語を知っている人から教わって、何人かが集まって文章を考えたのだと思います。
それをたどたどしく読み上げていくのです。
すでに用意されている完璧な原稿を読むのではなく、自分たちの手作りの言葉でお祝いの気持ちを語ったことに、熱いものを感じました。
スピーチが終わると万雷の拍手が寄せられたことは言うまでもありません。
親日国として知られている台湾ですが、ますます私の中での好感度が高まりました。
 
圧力鍋のことは、ブログで知りました。
もっとも、今は炊飯と温野菜が主な使用目的となっていて、宝の持ち腐れだとのお叱りの言葉は甘受しなければなりません(汗)。
「五穀米やもち麦米」を入れるのも試してみたいと思います。
いつもいいタイミングでアドバイスをくださいますヨンヨンさんに、あらためて感謝を申し上げます。
by: 声なき声 * 2019/08/08 05:55 * URL [ 編集] | page top↑
この3つの金言があれば、聴衆をとりこにしてしまえるのでは。
そこにアグレッシブに握りこぶしを突き出して「〇〇〇をぶっ壊す」とか言えば完璧でしょう。
なんか俺もやれる気がしてきました。
by: てかと * 2019/08/08 13:01 * URL [ 編集] | page top↑
てかとさんへ
あのかたの話し方はかなりの熟練の賜物だと思います。
説得力に富んだ話ができるというのは、政治家にとっての必須の技術だと思います。
by: 声なき声 * 2019/08/08 15:40 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://koenakikoe.blog.fc2.com/tb.php/3723-985e3ae2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、北摂のマンションに在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する